ながれ舟

この曲の表示回数 4,182
歌手:

竹越ひろ子


作詞:

横井弘


作曲:

中野忠晴


生まれながらの 星なのか
俺(おれ)はこの世の ながれ舟
拗(す)ねるつもりは ないけれど
胸の隙間に 風がふく

泥をかぶって 泣いている
かわいお前も ながれ舟
人の情けの つれなさを
幾度怺(こら)えて きたのやら

浮くか沈むか あてのない
どうせふたりは ながれ舟
いっそはぐれた 者どうし
ともに行こうぜ 海のはて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ながれ舟 歌手:竹越ひろ子

竹越ひろ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP