試聴する

初恋夜曲

この曲の表示回数 3,588

遠い記憶の 夏祭りの夜
あなたに見せた 浴衣の金魚
愛を知る少し前の 幼すぎた日々
胸のときめきに 恋してた

銀色の小雨に 泣きぬれた小路を
ぐるぐると歩いた 初恋の終わりに

口づけも叶わず 途切れた恋でした
雨粒の数だけ あなたが好きでした

遠く花火が くるりと咲いて
好きと言えずに 夜空を見つめ
気まぐれな占いさえ 気にしてたあの日
大事な言葉は 空回り

最後に一度だけ あなたのその胸に
飛び込んでみました さよならの代わりに

人を愛すること わかりかけた今も
ふと思い出します 遠い日の初恋

口づけも叶わず 途切れた恋でした
雨粒の数だけ あなたが好きでした

人を愛すること わかりかけた今も
ふと思い出します 遠い日の初恋
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:初恋夜曲 歌手:江藤天音

江藤天音の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-08-21
商品番号:TECG-22082
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP