三つ葉葵の渡り鳥

この曲の表示回数 4,654
歌手:

近江綾


作詞:

臼井ひさし


作曲:

西崎園高


生れながらの 風来坊で
城をはなれて 侍(さむらい)捨てた
どこへ行こうと 足むくままに
気まま気まぐれ 旅草鞋(わらじ)
筑波の山越え 水戸から江戸へ
三つ葉葵の渡り鳥

富士を横目に 駿河路はるか
茶屋でのんびり ひと休み
遠く流れる 茶摘みの歌に
なぜか気になる 紅緒笠(べにおがさ)
気分晴れ晴れ 江戸から紀州
三つ葉葵の渡り鳥

西へ西へと 東海道を
京都大阪 すっ飛びながら
あてはないけど 旅空ぐらし
船で渡ろか 瀬戸の海
明日(あす)は終(おわ)りの 高松どまり
三つ葉葵の渡り鳥
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:三つ葉葵の渡り鳥 歌手:近江綾

近江綾の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP