恋する女に悔はない

この曲の表示回数 4,621
歌手:

千葉紘子


作詞:

阿久悠


作曲:

すぎやまこういち


あの恋は こころもからだも投げ出して
ひまわりのこぼれる窓辺で いだかれた
あの恋は 夏から秋へのその中で
死にそうな 浜辺の鴎のように
たとえつかのまの恋で 終わるとしても
それでいい それでいいのよ それで
誰にも誰も わかりはしない
あの恋は 小さな避暑地にうずもれて
さみしげな男に魅かれて 泣いた

せめないで お願いよ
しばらくは そっとして
悔いのない つもりなの
だから だから だから せめないで

恋は愚かだと 笑うこともできるわ
それでいい それでいいのよ
それで誰にも 誰もわかりはしない
あの恋は ブルーのシーツにくるまって
泣きながら 男にもたれて眠る

せめないで お願いよ
しばらくは そっとして
悔いのない つもりなの
だから だから だから せめないで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋する女に悔はない 歌手:千葉紘子

千葉紘子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-21
商品番号:KICX-3571
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP