GOLD LYLIC 

古城

この曲の表示回数 184,408
歌手:

三橋美智也


作詞:

高橋掬太郎


作曲:

細川潤一


松風騒ぐ 丘の上
古城よ独(ひと)り 何偲(しの)ぶ
栄華の夢を 胸に追い
あゝ 仰げば佗(わ)びし 天守閣

崩れしままの 石垣に
哀れを誘う 病葉(わくらば)や
矢弾(やだま)のあとの ここかしこ
あゝ 往古(むかし)を語る 大手門

甍(いらか)は青く 苔(こけ)むして
古城よ独り 何偲ぶ
たたずみおれば 身にしみて
あゝ 空行く雁(かり)の 声悲し
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:古城 歌手:三橋美智也

三橋美智也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-06-03
商品番号:KICX-6099
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP