この曲の表示回数 58,417
歌手:

Cocco


作詞:

こっこ


作曲:

こっこ


男は
私を殴りつけて
女は
私を閉じ込める
あなたは
私を守ると 言って
それでも私は
独りだと 想う

このままでいい
このままで ずっと
傷が癒えてしまえば
この雨さえ
痛くもないなら
何も無い

縺れて
それでも 捨てられずに
明日は
全てに残酷で
手首を
したたる涙は 赤く
とても夜明けまで
もたないだろう

倒れていたい
飛べなくてもいい
きっと走れるだろう
この体は
生きられるはず
裸足でも

頷けば
抜け出せるのかしら
だけど
私は こうして
イバラの棘を

このままでいい
このままで ずっと
傷が癒えてしまえば
この雨さえ
痛くもないなら

倒れていたい
飛べなくてもいい
きっと走れるだろう
この体は
生きられるはず
最後まで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:荊 歌手:Cocco

Coccoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-09-05
商品番号:VICL-60770
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP