残波の月

川野夏美

残波の月

作詞:仁井谷俊也
作曲:弦哲也
発売日:2013/03/06
この曲の表示回数:28,158回

残波の月
ユウナの花びらが 風に運ばれて
月に照らされてる 波にゆれてます
あなたは 今どこの町
三線(さんしん)の響き 聞こえますか
こんなにせつなくて こんなに逢いたくて
この島唄(うた)をあなたに 残波岬(ざんぱ)から

珊瑚(サンゴ)の浜に立ち 夕陽みつめてた
便りひとつもなく 季節(とき)はふた回り
あなたは もう都会(まち)のひと
わたしなどきっと 忘れている
信じて待ちたいの あの日の約束を
この想いあなたに 残波岬から

涙があふれます こんなに恋しくて
この愛をあなたに 残波岬から

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません