夜桜しぐれ

この曲の表示回数 18,906
歌手:

川野夏美


作詞:

木下龍太郎


作曲:

徳久広司


三日限りの みちのくの
旅も最後の 北泊り
弘前 津軽
傘はいらない 夜桜しぐれ
この世で添えぬ 恋ゆえに
花も見せるか 貰い泣き

連れて逃げての ひと言が
なんで言えない 意気地なし
弘前 津軽
弱い女に 夜桜しぐれ
飛礫(つぶて)のように 花びらが
払い除けても 頬を打つ

七日桜と 言うように
きっと今夜が 咲き納め
弘前 津軽
肩に降る降る 夜桜しぐれ
二人の夢が 散り急ぐ
かけらみたいで 辛くなる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜桜しぐれ 歌手:川野夏美

川野夏美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-08-20
商品番号:CRCN-1369
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP