君と見る夢

この曲の表示回数 4,773
歌手:

霜月はるか


作詞:

日山尚


作曲:

MANYO


生まれたばかりの潮風
二人の世界を包みながら
海面(みなも)に映り込む月灯りは
まるで儚い夢の中

瞳を閉じて なお見失わない想いに
気付いたよ 隣に居られるこの幸せ
君が微笑うと何もかも輝く
この刻が続くように願って

扉を叩いた風の音
希望に高鳴る鼓動に触れ
朝焼けに居残る星の影は
いまだ醒めない夢の中

両の手に想い出の欠片を集める
さり気ない 昨日のやりとりも愛しくて
きっと明日を優しくなれそうと
微睡みで君の寝顔見つめてた

どうしたら 言葉になりづらい想いを
壊さずに形にすることができるだろう
滲む涙は誰のせいでもなく
ただ君と逢えた奇跡 その証

穏やかな風の音を聞き
何気なく隣を歩いてゆける季節(こと)
いつまでも続くように願って
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君と見る夢 歌手:霜月はるか

霜月はるかの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-04-18
商品番号:KDSD-00547
SMD itaku (music)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP