響け、夏詩

この曲の表示回数 15,321
歌手:

TUBE


作詞:

前田亘輝


作曲:

マシコタツロウ


言葉に出来ない そんな気持ち 胸に抱え
たずねて来たんだ 夏の終わる海に
別れの理由(わけ)なら 何も 言わないでいいけど
たまには この海を 思い出してみないか

遠く 離れて 同じ夕陽を眺めてるはず
子供の頃 みたいな 広い空の 茜雲よ

いつでも ここで 僕たちは 夏を歌っている
時の彼方から 君に歌おう
いつか届く 響け夏詩(なつうた)

幸せの意味を 考える事もないほど
あの頃 僕たちは その日だけを生きてた

君が月なら 僕は寄り添い輝く星さ
少し暗い世界を 照らしてゆこう 迷いながら

いつでも ここで 僕たちは 夏を探してる
時の流れから 君を守ろう
いつか変わる そう 信じて Stay with You

人の数だけ そこには 物語が ひそんでるだろう こたえてよ
ふりかえる そこには よみがえる 優しさ
あの海へ 帰ろう

いつでも ここで 僕たちは 君を見つめてる
遠い水平線よ
いつでも ここで 僕たちは 夏を歌っている
時の彼方から 君に歌おう
いつか届く 響け夏詩(なつうた)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:響け、夏詩 歌手:TUBE

TUBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-06-27
商品番号:AICL-2396
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP