試聴する

CRIMSON EYES

この曲の表示回数 16,591

幾つも涙は零れる 抱かれた腕の中で
ずっと会えなくなること 哀しいわけじゃない

君を待つ未来は光よりも眩い孤独
泥に刻んだ足跡はもう消えてしまうから

なぜ泣くのか 儚きこと 聖なる月と星の夜に
大地と海とが分かたれてこの世界でただ独り

いつも心を鎮して人知れず立ち尽くした
そっと手を差し伸べても君は払い続ける

天の闇も射抜く冷たく燃える紅い瞳
哀しみの果てに歪んでいく時空の旅人

なぜ泣くのか 儚きこと 聖なる月と星の夜に
大地と海とが分かたれてこの世界でただ独り

なぜ泣くのか 夢の跡 見渡す限りの荒野に立ち
銀河の果てに産まれ落ちて果てしない路をゆけ

この世界にただ独り
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:CRIMSON EYES 歌手:藍井エイル

藍井エイルの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012/04/11
商品番号:SECL-1087
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP