試聴する

ゆるり ふらり

この曲の表示回数 4,489
歌手:

河口恭吾


作詞:

河口恭吾


作曲:

河口恭吾


なくしてしまったものを
青く染める夜明けの空

どこでもないさ ここは
遠い夏の匂いがする

むくんだ顔で 靴を結べば
風が襟元くすぐるよ

ゆるり ふらりと歩きはじめよう きのう流した涙にサヨウナラ
トランクケース 詰め込み直した夢たずさえて 旅に出よう

燃やしてしまえばいい
生乾きの日々なら いっそ

トタン屋根の上 昇る太陽
目にしみても そらせないのさ

凹んだ時ほど陽気な歌を
ラララ道連れにするんだよ

ゆるり ふらりと歩いていけば 答えの意味もいつか変わるかな
明日のことは誰もわからない だから今日をいくよ ケセラセラ

ゆるり ふらりと歩きはじめよう きのう流した涙にサヨウナラ
トランクケース 詰め込み直した夢たずさえて 旅に出よう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ゆるり ふらり 歌手:河口恭吾

河口恭吾の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-03-28
商品番号:UPCH-20271
NAYUTAWAVE RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP