試聴する

素顔のままで

この曲の表示回数 7,159
歌手:

JUN SKY WALKER(S)


作詞:

KAZYA


作曲:

JUNTA


揺れる想い抱きしめてた
欲しいものがいくつもあった
なんとなく時計は回った

君がくれた君の写真
引き出しの奥から出てきた
カギをかけたはずのドアが開いてた

見つめ合う2人は臆病で
そばにある幸せにすがりついた

あの日君をもっともっと
あの日君をずっとずっと
抱きしめてあげられる勇気がなくて

だから君はもっともっと
だから君はずっとずっと
前を向いて変わらない素顔のままで いつも

いつもつかまえていてねと
君は夜 君をあずけた
朝日が窓からのぞいてた

君の優しさが降ってた
2人の周りに積もった
窓の外が見えなくなってた

形にすれば壊れてしまいそうで
簡単な恋にしがみついてた

あの日君をもっともっと
あの日君をずっとずっと
離さないであげられるほど僕は大人じゃなくて

だから君はもっともっと
だから君はずっとずっと
写真の中の変わらない素顔のままで いつも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:素顔のままで 歌手:JUN SKY WALKER(S)

JUN SKY WALKER(S)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-05-21
商品番号:ESCB-1592
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP