試聴する

風見鶏

この曲の表示回数 23,615
歌手:

JUN SKY WALKER(S)


作詞:

宮田和弥


作曲:

森純太


愛し続けてても 愛され続けても
二人の行く手には 高い壁がある
いつもの帰り道 なんだか淋しくて
君の大好きな歌を 口笛 吹いた

勇気と君を 僕は信じる
君は平気さ 僕がいるから

強い風が吹いて やまない雨が降って
まわりの噂に 二人が消されても
話を そらしたり ごまかしたりしない
向かい風に 立ち尽くす 風見鶏みたく

勇気と君を 僕は信じる
君は平気さ 僕がいるから

勇気と君を 僕は信じる
君は平気さ 僕がいるから

勇気と君を 僕は信じる
君は大丈夫さ 僕がいるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風見鶏 歌手:JUN SKY WALKER(S)

JUN SKY WALKER(S)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-06-01
商品番号:TFCC-88103
トイズファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP