エンペラータイム

この曲の表示回数 34,938
歌手:

空想委員会


作詞:

三浦隆一


作曲:

三浦隆一


太陽沈んで闇が広がれば もうすぐ始まる僕達の時間
ステージに立って音を操れば 世界の中心はここに変わっていく

誰にも邪魔できない 世界がここにある

このまま世界に向かって歌えれば 他には何も望むようなことはない
いつも僕は君のそばにいる ここから羽ばたく姿を見せてやろう

普段は何にも役に立たないし いてもいなくても変わらない男でも
楽器手にして音を操れば 世界の中心をここに変えられる

小さなこのステージから一人ずつ届けたい

このまま世界に向かって歌えれば 他には何も望むようなことはない
いつも僕は君のそばにいる 一緒に羽ばたく姿を見せてやろう

このまま世界に向かって歌えれば 他には何も望むようなことはない
いつも僕は君のそばにいる おんなじ風に乗ったら飛び立てる

このまま世界に向かって歌えれば 微力な僕が望むようなことはない
いつも僕は君のそばにいる いつも僕は君のそばにいる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:エンペラータイム 歌手:空想委員会

空想委員会の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-12-28
商品番号:DLCR-11123
BUDDY RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP