試聴する

僕らが主役のストーリー

この曲の表示回数 4,701
歌手:


作詞:


作曲:


久しぶりに見たあいつらは やっぱりちょっと老けたなあ
気が付きゃもういい大人 あの頃と変わることなく
どんな自分にもなれると信じてるのだ

いつも僕らは描くよ夢 ドキドキしていたいのさ
ワガママでいい 扉の先へ ほら未来は僕らを待ってんだ

笑ってばかりいたいけど ちょっぴり涙の夜もある
それでも朝は来るから 立ち止まる事なんてできない
フルスピード どかんと駆け抜けろ

いつか僕らが描いた夢 やがてそれぞれの今へと
僕らの夢が途切れないように 精一杯今を生きてんだ

この世界は僕らが主役のストーリー
どんなシナリオ描いてやろうか

いつも僕らは描くよ夢 ドキドキは止まらないのさ
ワガママがいい がむしゃらがいい 何度転んでも立ち上がる
今が一番輝いてるって いつでも胸はっていたいんだ
扉の鍵はこの手の中に さあ未来へ 突き進めマイウェイ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:僕らが主役のストーリー 歌手:鶴

の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-12-07
商品番号:WPZL-30343
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP