エメラルドライン

この曲の表示回数 22,029
歌手:

幸村精市(永井幸子)


作詞:

永井幸子


作曲:

佐藤晃


それはいつもの 晴れた日の事
肩を並べて 歩いた道は
時は三月 蕾んだ花
桜並木が ずっと続いてた

少しはしゃいで 誰より先に
突然走り出す すぐに追い越された
どんな言葉で 伝えようか
とりあえず笑う 届く七不思議

青い空に心投げ出して
汗と涙と夢詰め込んで
今年もまた光るエメラルド
ここに stay with me

それはいつもの 同じ仲間と
向かう道のり とても慣れたところ
大人になって しまう前に
試したいこと 欲張りに行こう

エメラルドの緑のラインが
汗と涙と想い出をのせて
澄んだ空にまぶしく光って
映る stay with me

「たぶん いつまでも 忘れないよ
どうか 涙 拭いて」

青い空に心投げ出して
汗と涙と夢詰め込んで
今年もまた光るエメラルド
ここに stay with me

エメラルドの緑のラインが
汗と涙と想い出をのせて
澄んだ空にまぶしく光って
映る stay with me oh
I wanna stay with you
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:エメラルドライン 歌手:幸村精市(永井幸子)

幸村精市(永井幸子)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-03-05
商品番号:NECA-30241
ティーワイエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP