この曲の表示回数 7,526
歌手:

The ROOTLESS


作詞:

野畑慎


作曲:

内藤デュラン晴久


捨てられたんだって?
噂で聞いたんだ Oh
君を傷付けたなんて
僕は許せないよ

咲いた雪の花の下で 泣いていた
孤独な心を救い出せるのは僕一人なんだ

君の為 僕はいるよ
今更 後には退けないんだ
君の瞳に映る全て 輝かせるよ
悲しみを僕とこえて
歪んだ過去を忘れさせんだ
もういいだろう?
この手を掴んで

二度と恋しないって 臆病になってるだけ
抜け殻の様な君は君らしくなくて嫌だ

曇った笑顔晴らせるのは 僕だけ
鎖で縛られたその心を解いてみせんだ

凍えそうな そんな夜は
ずっと抱きしめてあげるから
その雪が溶けるほどに 温めるんだ
傷痕は僕が埋めるよ
もっと深いまた奥の方へ
もういいだろう?
全てを開いて

ずっと君だけを見てる いつだって
その全てを委ねて欲しいよ 僕だけを見て

君の為 僕はいるよ
今更 後には退けないんだ
君の瞳に映る全て 輝かせるよ
触れる度崩れそうな
君の声が狂わせてくんだ
もういいだろう? この手を掴んで
もういいだろう? 全てを開いて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:YUKI 歌手:The ROOTLESS

The ROOTLESSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-09-28
商品番号:RZCD-46913
rhythm zone

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP