雪虫~ふたりの約束~

この曲の表示回数 6,098
歌手:

ほたる日和


作詞:

早川厚史


作曲:

早川厚史


きっと君は見透かしてる 例えどんなに抱きしめても 旅立つ僕の心の奥を
後ろめたいこの気持ち 許されるための言葉 探してばかりいることを

秋の冷たい風が 意地悪をしても 明日から僕は 包み込めない
終わりを告げる笛が ホームの端に響いて 君の瞳を見つめた

風に舞い踊る雪虫の中 涙が儚く頬を伝う
それでも無理して微笑んだ顔 強がりで弱い君は 愛しい人

あれから幾度紅葉が 散るのを見送っただろう 焦りだけが降り積もってゆく
振り返ってしまうのは 過去の方が眩しいから 今が輝いていないから

ずるい人ねと言われた 僕の性格は 相も変わらずに ずるいままだよ
辛い時だけいつも 君を思い出してる これは自分の弱さから

迎えに来るからという約束を 君はもう忘れてしまっただろう
ひらひらと舞う雪虫の姿 思い浮かべては 流れ落ちる涙

遠い日の約束は 大切にポケットの中
“今でも愛している”というのは
素直な気持ちだよ それだけは言える

秋の冷たい風が メトロの出口へ 故郷の君が 心配になる
今年も季節は巡り 紅葉が散るのを 僕は見送りたくないよ

風に舞い踊る雪虫の中 微笑んだ君を思い出す
嫌いな事をちゃんと嫌いだと 言える君が本当に愛しい

風に舞い踊る雪虫の中 真っ白に二人が染まって
きっと迎えに行くからその時は 遅いよと言って笑って 愛しい人
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪虫~ふたりの約束~ 歌手:ほたる日和

ほたる日和の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-09-21
商品番号:UMCF-5088
ファー・イースタン・トライブ・レコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP