おじさんと酒

この曲の表示回数 9,822

たいくつな景色が いつまでもつづいて
それでついうとうと してしまったのです

きみへのこのおもい ことばにはできない
ましてやうたなどで つたわるものじゃないし

これからたとうというときに
おもわずでてくるためいきが
それでも今夜がさいごなら
めでたいうたのひとつうたおうか

滔々と流れる川 煌々と月が照らし
方々を彷徨う日が 茫々とただ過ぎゆく

とうとつなわかれが この角をまがって
これからやってくる これからやってくる

おいぼれじいさんうたうのは
若かりしころの恋ごころ
まぶたをとじればそのむこう
うしなった春がいまよみがえる
これからやってくる これからやってくる

老いぼれじいさん歌うのは
若かりし頃の恋心
まぶたを閉じればその向こう
うしなった春が今よみがえる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おじさんと酒 歌手:ハンバート ハンバート

ハンバート ハンバートの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-07-06
商品番号:UPCH-1839
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP