仲間たち

この曲の表示回数 3,832
歌手:

こおろぎ'73


作詞:

保富康午


作曲:

菊池俊輔


淋しい時こそ 幸せさ
やさしい仲間の まなざしが
心に熱くしみてくる
嵐が吹くほど 強いほど
握った手と手の たのもしさ
ぼくには きみがいる きみがいる

悲しい時さえ いいものさ
涙が洗って くれるから
ほんとの姿見えてくる
なんでも仲間で わけあって
半分ずつだよ 苦しみも
ぼくには きみがいる きみがいる

嬉しい時なら もちろんさ
胸から胸へと 喜びが
ボールのようにはずんでく
仲間の笑顔が 倍になる
ひとつの幸せ 倍になる
ぼくには きみがいる きみがいる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:仲間たち 歌手:こおろぎ'73

こおろぎ'73の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-05-18
商品番号:COCX-33171
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP