試聴する

SATISFACTION

この曲の表示回数 52,281
歌手:

FTISLAND


作詞:

Junji Ishiwatari


作曲:

Hiroki Horiko


シアワセの意味を探していた
どこかにあると思った そばにあったのに

真夜中過ぎ ぽつりぽつり
街の灯りまた消えて行くよ
夢が覚めて 眠れないこの部屋も
眩しい夜景のかけら

地上の星座に重ねて
君の笑顔描くよ
明日が今日へと変わる前に
涙が愛に変わってく

シアワセの意味を探していた
見えない星見ていた 君の手を放しては
愛の意味も知らずに
探していたんだ そばにあったのに

頬を撫でる 夜の風は
地球が回ってる証なんだろう
動き出せば 風向きが変わること
教えてくれてるのかな

シアワセの意味を探していた
夢の島を目指して あてのない旅しては
明日の風に吹かれ
流されていたんだ 時の波間で

何を手にして 何をなくした?
何を背負って 何を落とした?
大事なものほど ありふれていて 気付けないまま

シアワセの意味を探していた
どこかにあると思った 自分だけを信じては
愛の意味も知らずに
探していたんだ そばにあったのに
夜を越えて 会いに行きたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SATISFACTION 歌手:FTISLAND

FTISLANDの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-04-20
商品番号:WPCL-10942
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP