かげぼうし

この曲の表示回数 6,003

影を見つめながら うつむいて歩いた
あの頃のわたしに 青空をくれた

不思議… こんなに守られているのに
いつよりも今、自由に 息をしている

あなた いてくれるから こころ軽やかに
あなた いてくれるから こころ鳥のように
少しずつ変われるの 大切な人の為

何も言わなくても 眼差しがうれしい
ゆっくりと流れる 時を分けあって

触れた想いが このぬくもりのまま
あなたにも伝わるなら もっといいのに

ふたり 寄り添い歩く こころ穏やかに
そっと ついてゆきたい こころ風のように
見つめあう足元に 揺れている影法師

あなた いてくれるから こころ清らかに
あなた いてくれるから こころ花のように
いつだって足元に 幸せな影法師
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:かげぼうし 歌手:薄蛍(花澤香菜)

薄蛍(花澤香菜)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-02-09
商品番号:LASA-5083
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP