おまえの港

徳久広司

おまえの港

作詞:徳久広司
作曲:徳久広司
発売日:1994/10/21
この曲の表示回数:50,521回

おまえの港
こんな女で いいですか
おまえは小さく つぶやいて
細い肩先 ふるわせる
夜明けまぢかの 北岬
ふたりの行先灯りがともる
今日から俺が おまえの港

かくす手首の傷あとは
心の弱さの 罪ですと
うすい痛みを 噛みしめる
つらい過去は忘れろよ
守ってやるさ この倖せは
今日から俺が おまえの港

北で生まれた女にも
ようやく春が 来ましたと
そっと微笑った いじらしさ
旅の終わりは 俺の胸
二人で生きる 明日があれば
今日から俺が おまえの港

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 2:30

  1. うっせぇわ

    Ado

  2. 戦え!仮面ライダーV3

    子門真人

  3. 愛しすぎた夏

    山本達彦

  4. 夜に駆ける

    YOASOBI

  5. I Remember You

    NiNa

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成