新しい朝

ルミカ

新しい朝

作詞:ベイビー
作曲:一休
発売日:2010/12/08
この曲の表示回数:9,996回

新しい朝
通いなれた並木道を走りぬけ
友達の背中たたき、おどかす
たわいもない毎日それだけで楽しくて
始まるチャイムが鳴り響いたら、また走る
新しい朝の中で当たり前のように生きる
この世界がずっとただ未来に続くように
長い廊下と古い校舎いつかは
懐かしく思うのかな、楽しみ
変わることのない壁 色あせた落書きに
記念につけ足す絵が そのままでありますように
新しい日々が来ても当たり前のように生きる
そう私はきっとただ未来に向かって進む
卒業式が来る 季節はもうすぐ
涙は流すかな?それまで楽しく行こう
新しい朝の中で当たり前のように生きる
この世界がずっとただ未来に続くように
そう私はきっとただ未来に向かって進む

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません