試聴する

いたずらな天使

この曲の表示回数 7,168

なぜかいつか逢える気がしてた
そんなふうにふたり出会った
叶わぬ夢と退屈に
押しつぶされそうな夜

いたずらな天使に からかわれたのさ
そう 白羽のまなざしで

悲しみの意味も 幸せの罪も
知らないふりして シラケたふりして
抱かれた

まさかどこか 消えてゆきそうな
そんなふうにふたり似ていた
抗う 笑う 唇に
我がままだらけのキス

いたずらな天使に 戯れつかれたのさ
でも リアルな温もりで

真夜中の闇も 涙の痛みも
切なさ隠して 儚さ隠して
抱かれた

真夜中の闇も 涙の痛みも
切なさ隠して 儚さ隠して
抱かれた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いたずらな天使 歌手:藤井フミヤ

藤井フミヤの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-09-20
商品番号:AICL-1770
ソニーミュージックエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP