男の酒

秋岡秀治

男の酒

作詞:吉岡治
作曲:岡千秋
発売日:1999/12/16
この曲の表示回数:87,012回

男の酒
男ひとりの 手酌の酒は
燗もあつめな にがい酒
酔ってどうなる 明日じゃないか
胸の寒さを 胸の寒さを
訊くな覗くな 露地あかり

まるい卓袱台(ちゃぶだい) あいつとふたり
心づくしの 皿小鉢
よせよ今さら 未練じゃないか
惚れていりゃこそ 惚れていりゃこそ
渡りきれない 川もある

苦労くの字に からだを削る
そんなおんなに 春はいつ
はしご酒して はずみをつける
別ればなしを 別ればなしを 
なまじとめるな 夜の雨

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません