試聴する

哀しみWALTZ

この曲の表示回数 6,124
歌手:

門倉有希


作詞:

伊藤薫


作曲:

伊藤薫


今夜あなたを乳房に埋めて
逃げないように抱いたまま
小さなころの思い出なんか
話してあげるずっと

逢うは別れの始まりなんて
哀しすぎるねラララ

いっそいっそあなたを殺して
いっそいっそ私も死にたい
身体ごと心ごと一つにつながって

まるでこの都会(まち)海峡みたい
うねる荒波暗い空
愛を探しにこぎ出た舟は
帰って来ない二度と

それでも夢をまた追いながら
傷つけあってラララ

もっともっとあなたを教えて
もっともっと私を分かって
この部屋を出たあとは他人に戻っても

逢うは別れの始まりなんて
哀しすぎるねラララ

いっそいっそあなたを殺して
いっそいっそ私も死にたい
身体ごと心ごと一つにつながって
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:哀しみWALTZ 歌手:門倉有希

門倉有希の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-06-25
商品番号:VICL-36420
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP