タイムマシーン

この曲の表示回数 4,506
歌手:

SPARKS GO GO


作詞:

八熊慎一


作曲:

八熊慎一


憧れていた 新しい世紀は 熱にうなされた 人が飛んでった
流される 流れてる

退屈のあと まばゆい時代は 理想の花が 舞う様に見えた
浮かれてる やられてる 眺めてる 見兼ねてる

油断さえしなけりゃ 気分で見つめてりゃ
時代を超えてきゃいい
夢中になれれば 傷つきゃ治せば
追いかけまわすがいい

彩られてった モノクロの瞬間が 青春だったなんて語って泣かないで
感じてる 考える 眺めてる 見兼ねてる

油断さえしなけりゃ 気分で見つめてりゃ
時代を超えてきゃいい
夢中になれれば 傷つきゃ治せば
追いかけまわすがいい
それがいい

憧れていた 新しい世紀は 熱にうなされた 人が飛んでった
流される 流れてる

油断さえしなけりゃ 気分で見つめてりゃ
時代を超えてきゃいい
夢中になれれば 傷つきゃ治せば
追いかけまわすがいい
それがいい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:タイムマシーン 歌手:SPARKS GO GO

SPARKS GO GOの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-15
商品番号:KSCL-1452
KRE

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP