たまには歩いて花を買う

この曲の表示回数 2,765
歌手:

SPARKS GO GO


作詞:

八熊慎一


作曲:

八熊慎一


めずらしくパッと目覚めて
時間はたっぷりとあるから
サンダル引っかけ外へ出て
たまには歩いてみるのさ

ああ 夏の終わりは ああ ちょっと寂しそうな
ああ 気がしてるのは のどかな 静かな 朝のせいさ

たまには花でも買って
あの人の家に行きましょう
できもしない事を思って
ブラブラ歩いてみるのさ

ああ どこへ行くかは ああ 何もない方向へ
ああ 思い出しては あの頃 今頃 考えてる

季節の終わりはいつも 時の早さが嘘のように
忘れかけて また止まって また動いてゆくだろう
季節の終わりはとても またいつかのあの日のように
無くしかけて また探して ただはかなくなるだろう

季節の終わりはいつも 時の早さが嘘のように
忘れかけて また止まって また動いてゆくだろう
季節の終わりはとても またいつかのあの日のように
無くしかけて また探して ただはかなくなるだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:たまには歩いて花を買う 歌手:SPARKS GO GO

SPARKS GO GOの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015/09/02
商品番号:SLRL-10027
SMD itaku (music)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP