ペルセフォネの孤独

この曲の表示回数 4,521

午前二時の窓に 映る流れ星に
異国の地 彷徨うだけ 夜汽車は走る

雪もとまる白夜 動かないオーロラ
溢れだす涙さえも 信じられなくて

透明に輝く“罪と罰”は 哀しいほど嬉しいね
やりきれない 答えがない あなたがいない

透明に輝く“罪と罰”は 真冬の乙女座の様
冷たく閉じてる心 打ち明けて ルセフォネ

浅く深い眠り 醒めれば見つかるの?
音も無い 光も無い 誰ひとりいない

幻想さえ遠い 残酪な過ち
一度だけ ねぇ一度だけ 許してください

透明に輝く“罪と罰”は 哀しいほど嬉しいね
止められない 動かせない わかっていない

透明に輝く“罪と罰”は 真冬の乙女座の様
淋しいのは誰のせい? 打ち明けて ペルセフォネ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ペルセフォネの孤独 歌手:桜樹るい子(篠原恵美)

桜樹るい子(篠原恵美)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-08-26
商品番号:WPC6-8481
ダブリューイーエー・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP