この曲の表示回数 10,244
歌手:

LEGO BIG MORL


作詞:

lego big morl


作曲:

lego big morl


もう何回目なんだろう?
砕けて散ってしまったのは
僕だけじゃないはずさ
現実はいつだって高い壁となり僕らを見下ろす

壊れやすい僕らガラス細工みたい わかってるさ
それでも立ち向かう
粉々になってもせめて壁に傷くらいは残してみせるよ

遠回りは誰かに
僕らは平坦な道の方へ
でもこんなことを聞いたことがあるな
近道はいつだって1番荒れているもの

道もわからず来た僕ら迷子みたい わかってるさ
それでも行くしかない
もう泣いたりはしない そして今来た道はもう振り返りはしない

帰れないとこまで来た
懐かしい場所はもう僕らには少ないな
弱さを受け止めたなら
強がればいい
目をつむるなよ
前を向け
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Ω 歌手:LEGO BIG MORL

LEGO BIG MORLの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-01
商品番号:AVCO-36046
ORS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP