LEGO BIG MORLの歌詞一覧リスト  86曲中 1-86曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
86曲中 1-86曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛故に純粋が汚していく 不純が美しく笑う 不完全を愛せないのかい 君はそんな綺麗なの? 汗をかいた君が 恥をかいた君が あの日泣いた君が 素敵なんて矛盾を正当化して叫ぶ  I say Yeah Yeah! 白い紙の上にインク落として Say Yeah Yeah! 汚して 今以上に 真っ白な君を僕の色にしたんだ  水面に石投げるように 新雪を踏み荒らすように 透き通った肌も 隙のない顔も 崩してしまいたい 研ぎ澄ました五感が脳信号を超える  I say Yeah Yeah! 証として君に傷残して Say Yeah Yeah! 汚して 今以上に 君に印つけて僕のものにしたいよ  不完全にそそられんだ 愛故に 愛故に アンバランスがバランス良いんだ 愛故に 愛故に こんな形の愛もあるさ 愛故に 愛故に こんな僕を愛して欲しい 愛故に 愛故に  I say Yeah Yeah! 白い紙の上にインク落として Say Yeah Yeah! 汚して 今以上に 真っ白な君を僕の色にしたんだ  汚してしまう愛故に 傷つけたいよ愛故に 縛っていたい愛故に たまに普通に愛故にLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL純粋が汚していく 不純が美しく笑う 不完全を愛せないのかい 君はそんな綺麗なの? 汗をかいた君が 恥をかいた君が あの日泣いた君が 素敵なんて矛盾を正当化して叫ぶ  I say Yeah Yeah! 白い紙の上にインク落として Say Yeah Yeah! 汚して 今以上に 真っ白な君を僕の色にしたんだ  水面に石投げるように 新雪を踏み荒らすように 透き通った肌も 隙のない顔も 崩してしまいたい 研ぎ澄ました五感が脳信号を超える  I say Yeah Yeah! 証として君に傷残して Say Yeah Yeah! 汚して 今以上に 君に印つけて僕のものにしたいよ  不完全にそそられんだ 愛故に 愛故に アンバランスがバランス良いんだ 愛故に 愛故に こんな形の愛もあるさ 愛故に 愛故に こんな僕を愛して欲しい 愛故に 愛故に  I say Yeah Yeah! 白い紙の上にインク落として Say Yeah Yeah! 汚して 今以上に 真っ白な君を僕の色にしたんだ  汚してしまう愛故に 傷つけたいよ愛故に 縛っていたい愛故に たまに普通に愛故に
愛を食べた (Remastered version)朝思い付いたように IKEA に行こうって君が言う あの夢の国よりも 生活に根付いた夢がある  少しだけ 少しだけ 愛してるよ 凄い風 凄い風 手を繋ごう 少しだけ 少しだけ 触れていよう もう あとはもう  どうせ抱きしめるよ IKEA で見たソファをずっと悩んでいるなら もういっそ 買っちゃおうよ そのソファで君とうたた寝しながら行為を いつか僕も君も死へと向かうよ (アイラブユー アイラブユー アイラブユー アイラブユーを羽織ろう) だからそれまでの時間を君と (アイラブユー アイラブユー アイラブユー アイラブユーで眠ろう)  朝支度する君と ニュースの音が交差する 飛行機が墜落した どこか知らない国の出来事さ  少しだけ 少しだけ 愛してるよ 凄い風 凄い風 外は雨 少しだけ 少しだけ 確かめるよ どう? 君はどう?  どうせ愛してるよ 愛の言葉やキスで側にいれたなら人間的 説明できずとも側にいれたなら猿へ進化を 昔先に死なせてって歌が (あったっけ? あったっけ? あったっけ? あったっけ? LEGO だっけ?) 三大栄養素(嘘)と愛を少々 (アイラブユー アイラブユー アイラブユー アイラブユーを食べよう)  「幸せを求めすぎることが怖い 今に悪いよな気がして」 ぽつりと言った君が急に消えてしまいそうで また 腹が減って愛を食べた 腹が減って愛を食べた  Everybody is hungry for your love Everybody is always starving Everybody is hungry for your love 衣食住と愛がないとLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL朝思い付いたように IKEA に行こうって君が言う あの夢の国よりも 生活に根付いた夢がある  少しだけ 少しだけ 愛してるよ 凄い風 凄い風 手を繋ごう 少しだけ 少しだけ 触れていよう もう あとはもう  どうせ抱きしめるよ IKEA で見たソファをずっと悩んでいるなら もういっそ 買っちゃおうよ そのソファで君とうたた寝しながら行為を いつか僕も君も死へと向かうよ (アイラブユー アイラブユー アイラブユー アイラブユーを羽織ろう) だからそれまでの時間を君と (アイラブユー アイラブユー アイラブユー アイラブユーで眠ろう)  朝支度する君と ニュースの音が交差する 飛行機が墜落した どこか知らない国の出来事さ  少しだけ 少しだけ 愛してるよ 凄い風 凄い風 外は雨 少しだけ 少しだけ 確かめるよ どう? 君はどう?  どうせ愛してるよ 愛の言葉やキスで側にいれたなら人間的 説明できずとも側にいれたなら猿へ進化を 昔先に死なせてって歌が (あったっけ? あったっけ? あったっけ? あったっけ? LEGO だっけ?) 三大栄養素(嘘)と愛を少々 (アイラブユー アイラブユー アイラブユー アイラブユーを食べよう)  「幸せを求めすぎることが怖い 今に悪いよな気がして」 ぽつりと言った君が急に消えてしまいそうで また 腹が減って愛を食べた 腹が減って愛を食べた  Everybody is hungry for your love Everybody is always starving Everybody is hungry for your love 衣食住と愛がないと
アソビ効率的な君は無駄を排除する 次に排除されるのは僕だったりして 能動的じゃないとここじゃ無駄死にに終わる 受け身だけのマグロでは夜ガッカリして  面倒くさいのはノーサンキューよ そう言う君が ほんとは他の誰より面倒だよ  間違えたくないないないない 種明かししてしてしてして 無駄を楽しめないの boy? まだ答え求めないでいて yeah ノープランで飛び乗ったタクシーには前の車尾けてくれって 適当なこと言っとけ  客観性がないと君のようになる 僕にとっちゃいち大事 恥だったりして いい塩梅がいいの されて嫌なことはしない 反応見て触らないと 夜ガッカリして  染色体からノー眼中よ そういうもんだよ 案外誰も君なんか気にしていない  核心つきたいたいたいたい 見せないでいていていていて 矛盾楽しめないの girl? まだ余白残しておいて yeah ホームラン性ピッチャー強襲 気をつけて 吐いた唾は天に向かって誰の顔にかかるのか  勉強中なら無問題よ そういう僕も ほんとは他の誰よりわかってはいない  間違えたくないないないない 種明かししてしてしてして 無駄を楽しめないの boy? まだ答え求めないでいて yeah ノープランで飛び乗ったタクシーには前の車尾けてくれって適当に言っとけ  舐められていたいたいたいたい 馬鹿にしていていていて 痛いよ やってることが不要不急なんだもん ノークレームノーリターンで歌うから 遊びが仕事になっていいね 適当なこと言っていてよ  目には見えない音楽がもう少しだけ ここにいたいと叫んでるんだ いいだろ?LEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLHyoe Yasuhara効率的な君は無駄を排除する 次に排除されるのは僕だったりして 能動的じゃないとここじゃ無駄死にに終わる 受け身だけのマグロでは夜ガッカリして  面倒くさいのはノーサンキューよ そう言う君が ほんとは他の誰より面倒だよ  間違えたくないないないない 種明かししてしてしてして 無駄を楽しめないの boy? まだ答え求めないでいて yeah ノープランで飛び乗ったタクシーには前の車尾けてくれって 適当なこと言っとけ  客観性がないと君のようになる 僕にとっちゃいち大事 恥だったりして いい塩梅がいいの されて嫌なことはしない 反応見て触らないと 夜ガッカリして  染色体からノー眼中よ そういうもんだよ 案外誰も君なんか気にしていない  核心つきたいたいたいたい 見せないでいていていていて 矛盾楽しめないの girl? まだ余白残しておいて yeah ホームラン性ピッチャー強襲 気をつけて 吐いた唾は天に向かって誰の顔にかかるのか  勉強中なら無問題よ そういう僕も ほんとは他の誰よりわかってはいない  間違えたくないないないない 種明かししてしてしてして 無駄を楽しめないの boy? まだ答え求めないでいて yeah ノープランで飛び乗ったタクシーには前の車尾けてくれって適当に言っとけ  舐められていたいたいたいたい 馬鹿にしていていていて 痛いよ やってることが不要不急なんだもん ノークレームノーリターンで歌うから 遊びが仕事になっていいね 適当なこと言っていてよ  目には見えない音楽がもう少しだけ ここにいたいと叫んでるんだ いいだろ?
a day in the live夜が朝に隠され 眠い目こすり泣く鳥 時計の針は足早 名前もない1日がもう始まる  扉の先は光 澄みきった空気を吸う 世界は眩しく あなたを迎えにいこうか  ひとがこぼれそうな街 疲れが入り交じってる 汚れていく足跡 言葉もない太陽がまた傾く  扉の先は光 夕日があなたを染め そこで世界は鮮やかなまま終わった  眠る街を歩いた 世界中に誰もいないみたい あなたと歩く道は何気もない でも確かな特別  今世界は動き出す  扉の先は光 今日が明日の火に溶け 夜空の星はあなたなんでしょう 見守ってて  目の前にはトワイライト 永遠 未来 トワイライト  僕は生きていく a day in the liveLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL夜が朝に隠され 眠い目こすり泣く鳥 時計の針は足早 名前もない1日がもう始まる  扉の先は光 澄みきった空気を吸う 世界は眩しく あなたを迎えにいこうか  ひとがこぼれそうな街 疲れが入り交じってる 汚れていく足跡 言葉もない太陽がまた傾く  扉の先は光 夕日があなたを染め そこで世界は鮮やかなまま終わった  眠る街を歩いた 世界中に誰もいないみたい あなたと歩く道は何気もない でも確かな特別  今世界は動き出す  扉の先は光 今日が明日の火に溶け 夜空の星はあなたなんでしょう 見守ってて  目の前にはトワイライト 永遠 未来 トワイライト  僕は生きていく a day in the live
あなたがいればいいのに記憶は大切だから捨ててしまおう 四季だって捨ててしまおうか どの季節にもあなたの匂いがした  これから僕がどうやって生きていくのか すべては運命ってのに委ねてもいい?  乾かない瞳では目の前すら滲んでいくんだ  側にいないあなたの幸せなんか願えないのは僕が小さいだけかな? 希望もなく光もない それでもその明日にあなたがいればいいのに  性懲りも無くまだ僕は寝ては起き あなたがいない今日という日を呼吸している  棘のあるあなたを僕は気付かず抱きしめていたんだ  ここは暗く長い出口のないトンネル 微かだっていい 明かり灯してくれ  側にいないあなたの幸せなんか願えないまま光を探せはしないから 出口の先 そこにあなたが居ても立ち止まらない 交わす言葉もない僕らの頬をつたう涙  時が流れゆく 雨が流してく あなたの匂いもLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL記憶は大切だから捨ててしまおう 四季だって捨ててしまおうか どの季節にもあなたの匂いがした  これから僕がどうやって生きていくのか すべては運命ってのに委ねてもいい?  乾かない瞳では目の前すら滲んでいくんだ  側にいないあなたの幸せなんか願えないのは僕が小さいだけかな? 希望もなく光もない それでもその明日にあなたがいればいいのに  性懲りも無くまだ僕は寝ては起き あなたがいない今日という日を呼吸している  棘のあるあなたを僕は気付かず抱きしめていたんだ  ここは暗く長い出口のないトンネル 微かだっていい 明かり灯してくれ  側にいないあなたの幸せなんか願えないまま光を探せはしないから 出口の先 そこにあなたが居ても立ち止まらない 交わす言葉もない僕らの頬をつたう涙  時が流れゆく 雨が流してく あなたの匂いも
溢れる右目で見え透いてる明日を待つ僕は 左目で秘密の昨日をバレないように眺めてる みんなそうだろ? 汗みたいに吹き出してくる愛も欲望も不満も隠さなくていい 曝け出してしまえば後はもう両目で前を見りゃいい  Can you hear my voice? ほら、届くだろ?  Hello 本能に逆らうな Hello 衝動が合図だ 感情が溢れ出して壊れそうだ Hello まだ見ぬ明日にも  夜の沈黙がうるさくて僕の全部をOFFに 溶け落ちてく 蛇遣いは夏の空へ 僕は今どこに? 消えてしまうの?  Can you hear my voice?  Hello 本能に逆らうな Hello 衝動が合図だ すべてを肯定しようと思うんだ Hello 僕がいた昨日も  感情が溢れ出して壊れそうだ Hello 試されてる今日も  そうさ、答えは自分で捜し出すのさ 今日はここでグッバイ 素敵な未来にハローLEGO BIG MORLlego big morllego big morlKunio Tago・lego big morl右目で見え透いてる明日を待つ僕は 左目で秘密の昨日をバレないように眺めてる みんなそうだろ? 汗みたいに吹き出してくる愛も欲望も不満も隠さなくていい 曝け出してしまえば後はもう両目で前を見りゃいい  Can you hear my voice? ほら、届くだろ?  Hello 本能に逆らうな Hello 衝動が合図だ 感情が溢れ出して壊れそうだ Hello まだ見ぬ明日にも  夜の沈黙がうるさくて僕の全部をOFFに 溶け落ちてく 蛇遣いは夏の空へ 僕は今どこに? 消えてしまうの?  Can you hear my voice?  Hello 本能に逆らうな Hello 衝動が合図だ すべてを肯定しようと思うんだ Hello 僕がいた昨日も  感情が溢れ出して壊れそうだ Hello 試されてる今日も  そうさ、答えは自分で捜し出すのさ 今日はここでグッバイ 素敵な未来にハロー
雨のタクシー夜が迎えに来る そんな恐怖に襲われた ワイパーの音 ウインカーの音 ズレて酔いそう  ステレオが歌う 雨のタクシーが 君の待つ場所までの道を彩る  朝を待つ僕たちは子供みたい 離れずに雨も夜も抱きしめた  カーテンを開ける そこにはもう朝がいた 小さな嘘 いつものこと ため息のホーム  君に会いたい どんな顔するだろう? 君だけが透明な僕を染める  いつの日か僕たちも終わりが来る 雨だって夜だってどこへ行こう?  なんてことない日常は無常 君がラフなら自然に僕はピース 「雨だって長引きはしないわ」って君が笑うと 僕はまた夜を越せる  朝を待つ僕たちは子供みたい 離れずに雨も夜も抱きしめた  人はみなそれぞれに終わりが来る 晴れた日は君を連れてどこへ行こう?LEGO BIG MORLHiroki Tanaka・Takehiro KanataTakehiro Kanata夜が迎えに来る そんな恐怖に襲われた ワイパーの音 ウインカーの音 ズレて酔いそう  ステレオが歌う 雨のタクシーが 君の待つ場所までの道を彩る  朝を待つ僕たちは子供みたい 離れずに雨も夜も抱きしめた  カーテンを開ける そこにはもう朝がいた 小さな嘘 いつものこと ため息のホーム  君に会いたい どんな顔するだろう? 君だけが透明な僕を染める  いつの日か僕たちも終わりが来る 雨だって夜だってどこへ行こう?  なんてことない日常は無常 君がラフなら自然に僕はピース 「雨だって長引きはしないわ」って君が笑うと 僕はまた夜を越せる  朝を待つ僕たちは子供みたい 離れずに雨も夜も抱きしめた  人はみなそれぞれに終わりが来る 晴れた日は君を連れてどこへ行こう?
Answer in the landscape揺らいでいたんだ 君がいたって 埋まりはしない 空白を 退屈が笑って 選択を迫った  風景はそっと形を成して揺らめきさえも芸術に変えた 完成はきっと転がっている意思の迷いさえ飲み込んで 迷いさえ消化して  歪んでいたんだ 僕の至って なに不自由ない 日常は 妄想を抱いて 行動に移った  風景はそっと形を成して歪みさえも直線に変えた 完成はきっと転がっている意思の迷いさえ飲み込んで 迷いさえ昇華して  眠っていたんだ 君以外抱いて 埋まりはしない それでも 脳内で鳴った音 携帯にメモった  風景はそっと形を成して揺らめきさえも芸術に変えた 完成はきっと転がっている意思の迷いさえ飲み込んで  風景はそっと形を成して君でさえも幻想に変えた 完成はきっと転がっている意思を堅いものにした成果 すべて僕のせいかLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL・Takashi Watanabe揺らいでいたんだ 君がいたって 埋まりはしない 空白を 退屈が笑って 選択を迫った  風景はそっと形を成して揺らめきさえも芸術に変えた 完成はきっと転がっている意思の迷いさえ飲み込んで 迷いさえ消化して  歪んでいたんだ 僕の至って なに不自由ない 日常は 妄想を抱いて 行動に移った  風景はそっと形を成して歪みさえも直線に変えた 完成はきっと転がっている意思の迷いさえ飲み込んで 迷いさえ昇華して  眠っていたんだ 君以外抱いて 埋まりはしない それでも 脳内で鳴った音 携帯にメモった  風景はそっと形を成して揺らめきさえも芸術に変えた 完成はきっと転がっている意思の迷いさえ飲み込んで  風景はそっと形を成して君でさえも幻想に変えた 完成はきっと転がっている意思を堅いものにした成果 すべて僕のせいか
痛い春流れ星を探した まだ春が青い頃 あの日何を願ったの? まだ覚えてるかい?  痛いよ 痛いよ あちこち いつも いつも 傷ついて 治ってはまた擦りむいて また先を急いでた  言葉にできない気持ち 君ならわかるでしょう? 「エモいね」なんて笑い 誤魔化した 誤魔化した 大人になれそうにないよ 君も同じならばいいな それでもお節介な明日に攫われた まだ来ないで未来 痛いくらいの青い春だ  正しくないとダメだと 思い込んでいた頃 僕は何を守ったの? まだ手にしてるかい?  痛いよ 痛いよ あちこち いつも いつも 間違えて 正しさとはまた誰か 傷つけてしまうってことも  まだ来ないで  気づいたら終わってた 春を何回通り抜けた? 戻れない? 違う違う 巡ればまた春は来る  言葉にできない気持ち 君ならわかるでしょう? 「エモいね」なんて笑い 誤魔化した 誤魔化した 大人になれそうにないよ 君も同じならばいいな それでもお節介な明日に攫われた まだ来ないで未来 痛いくらいの青い春だ 痛みすら共に行くんだLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLHyoe Yasuhara流れ星を探した まだ春が青い頃 あの日何を願ったの? まだ覚えてるかい?  痛いよ 痛いよ あちこち いつも いつも 傷ついて 治ってはまた擦りむいて また先を急いでた  言葉にできない気持ち 君ならわかるでしょう? 「エモいね」なんて笑い 誤魔化した 誤魔化した 大人になれそうにないよ 君も同じならばいいな それでもお節介な明日に攫われた まだ来ないで未来 痛いくらいの青い春だ  正しくないとダメだと 思い込んでいた頃 僕は何を守ったの? まだ手にしてるかい?  痛いよ 痛いよ あちこち いつも いつも 間違えて 正しさとはまた誰か 傷つけてしまうってことも  まだ来ないで  気づいたら終わってた 春を何回通り抜けた? 戻れない? 違う違う 巡ればまた春は来る  言葉にできない気持ち 君ならわかるでしょう? 「エモいね」なんて笑い 誤魔化した 誤魔化した 大人になれそうにないよ 君も同じならばいいな それでもお節介な明日に攫われた まだ来ないで未来 痛いくらいの青い春だ 痛みすら共に行くんだ
一秒のあいだ(Album mix)まだ青いこの刹那こそ汚れていて愛おしい 美しい未来など後回しだ 傷の数だけ僕らは堅い絆築いていくんだ 傷跡なら体にも心にも 誰かが僕らの今を青春と笑う時でも 何回だっていい その笑顔に唾を吐きつけろ  まばたきする瞬間を生きてく 過去も未来もすべて 今があるからだろ? その一瞬の中で死んでもいいとさえ思えるほどの 一秒ずつ今を刻め  まだ自由という言葉だけ振りかざしていた 懐かしい過去など振り返らない 誰かが僕らのこと後ろ指さす時でも 何回だっていい この世界に中指立てるよ  僕らはこの狭い水槽で派手な尾びれをバタつかせ 傷つけ合い笑い合おう  まばたきする瞬間を生きてく 過去も未来もすべて 今があるからだろ? その一瞬の中で死んでもいいとさえ思えるほどの 一秒というその瞬間の中に 君と共に今を刻め 一秒ずつ今を刻めLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLまだ青いこの刹那こそ汚れていて愛おしい 美しい未来など後回しだ 傷の数だけ僕らは堅い絆築いていくんだ 傷跡なら体にも心にも 誰かが僕らの今を青春と笑う時でも 何回だっていい その笑顔に唾を吐きつけろ  まばたきする瞬間を生きてく 過去も未来もすべて 今があるからだろ? その一瞬の中で死んでもいいとさえ思えるほどの 一秒ずつ今を刻め  まだ自由という言葉だけ振りかざしていた 懐かしい過去など振り返らない 誰かが僕らのこと後ろ指さす時でも 何回だっていい この世界に中指立てるよ  僕らはこの狭い水槽で派手な尾びれをバタつかせ 傷つけ合い笑い合おう  まばたきする瞬間を生きてく 過去も未来もすべて 今があるからだろ? その一瞬の中で死んでもいいとさえ思えるほどの 一秒というその瞬間の中に 君と共に今を刻め 一秒ずつ今を刻め
命短し挑めよ己放棄せよ ため息を 放棄せよ 運命を 放棄せよ 死さえも 悩める者よ  行使せよ 感受性を 行使せよ 肉体を 行使せよ 生命を 誰の人生なのか  泣いていいなんて 君でいいなんて 誰も君に教えてはくれなかった 生きていいんだよ 自分のため 命は短し挑めよ  今日勝つためだけに負け続けてきた 刺し違えてでも最後に笑え 死ねない理由をここに突き立てろ 僕のために使う 僕の命を 燃やせ命を  咲いていいなんて 君がいいなんて 誰も声をかけてはくれなかった 野垂れ死んだって 自分のせいさ 誰が守ってくれるだろう  嫌われてでも幸せを選べ 誰彼構わずいい顔しないで 生きたい未来をここに作り出せ その未来に僕がいれば幸せ  僕の命を分け与えてもいい そんな誰かを見つけられたら 朽ち果ててもなお 骨が残るように 僕を燃やしたあと残るのは?  今日勝つためだけに負け続けてきた 刺し違えてでも最後に笑え 死ねない理由をここに突き立てろ 君のために使う僕の命を 燃やせ命を 挑め己よLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL放棄せよ ため息を 放棄せよ 運命を 放棄せよ 死さえも 悩める者よ  行使せよ 感受性を 行使せよ 肉体を 行使せよ 生命を 誰の人生なのか  泣いていいなんて 君でいいなんて 誰も君に教えてはくれなかった 生きていいんだよ 自分のため 命は短し挑めよ  今日勝つためだけに負け続けてきた 刺し違えてでも最後に笑え 死ねない理由をここに突き立てろ 僕のために使う 僕の命を 燃やせ命を  咲いていいなんて 君がいいなんて 誰も声をかけてはくれなかった 野垂れ死んだって 自分のせいさ 誰が守ってくれるだろう  嫌われてでも幸せを選べ 誰彼構わずいい顔しないで 生きたい未来をここに作り出せ その未来に僕がいれば幸せ  僕の命を分け与えてもいい そんな誰かを見つけられたら 朽ち果ててもなお 骨が残るように 僕を燃やしたあと残るのは?  今日勝つためだけに負け続けてきた 刺し違えてでも最後に笑え 死ねない理由をここに突き立てろ 君のために使う僕の命を 燃やせ命を 挑め己よ
居場所あなたの胸に耳をあてるの あるはずの音聞こえない気がして 彼なら今は旅に出てるの キスをしてくれたら帰ってくるかも  心臓の場所はまだ誰も知らない 恋が溢れていて 愛はない 本当の愛情に触れた時 肌が溶け落ちるほどの熱 そこが僕らの心臓の居場所  涙流れた 理由はないの あったとしてもそれに名前はないの 言葉追い越し 感情抜き去り あなたと僕 目が合えばそれ以上はもう  大きな通りから少し左に入ったとこで僕は待とう 耳をあてたままで旅からの帰りを待とう  心臓の場所はまだ誰も知らない 世界はときめきがなさ過ぎて 本当の感動に触れた時 肌を突き破るほどの音  心臓の場所はまだ誰も知らない 恋が溢れていて 愛はない 本当の愛情に触れた時 肌が溶け落ちるほどの熱 そこが僕らの心臓の居場所  ここにいるよ 叫ぶような鼓動から心臓の居場所を知るんだよ ここがいいんだよ あなたの横にいれば 僕の居場所を知ることができるんだよLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLあなたの胸に耳をあてるの あるはずの音聞こえない気がして 彼なら今は旅に出てるの キスをしてくれたら帰ってくるかも  心臓の場所はまだ誰も知らない 恋が溢れていて 愛はない 本当の愛情に触れた時 肌が溶け落ちるほどの熱 そこが僕らの心臓の居場所  涙流れた 理由はないの あったとしてもそれに名前はないの 言葉追い越し 感情抜き去り あなたと僕 目が合えばそれ以上はもう  大きな通りから少し左に入ったとこで僕は待とう 耳をあてたままで旅からの帰りを待とう  心臓の場所はまだ誰も知らない 世界はときめきがなさ過ぎて 本当の感動に触れた時 肌を突き破るほどの音  心臓の場所はまだ誰も知らない 恋が溢れていて 愛はない 本当の愛情に触れた時 肌が溶け落ちるほどの熱 そこが僕らの心臓の居場所  ここにいるよ 叫ぶような鼓動から心臓の居場所を知るんだよ ここがいいんだよ あなたの横にいれば 僕の居場所を知ることができるんだよ
Wait?息はあるか 腕は動くか 明日はどうだ まだ夜は長い 光射す方へ 目の前の壁を当たって砕け  救われた命で 完全な右手持って 這い上がれるだろう ここじゃ終われないよ  昨日の様だ 夢の様だ 現実のようだ まだ朝は来ない 傷みあるとて 目の前の闇を笑って照らせ  救われた命で 完全な右手持って 這い上がれるだろう ここじゃ終われないよ  I'm waiting for YOU!  息はあるか 腕は動くか 明日はどうだ そっと目を開けろ  救われた命で 完全な右手持って 這い上がれるだろう ここじゃ終われないよ  与えられた命は 明日あるかもなんて 限られた時間だ 笑って死ねるように!LEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL息はあるか 腕は動くか 明日はどうだ まだ夜は長い 光射す方へ 目の前の壁を当たって砕け  救われた命で 完全な右手持って 這い上がれるだろう ここじゃ終われないよ  昨日の様だ 夢の様だ 現実のようだ まだ朝は来ない 傷みあるとて 目の前の闇を笑って照らせ  救われた命で 完全な右手持って 這い上がれるだろう ここじゃ終われないよ  I'm waiting for YOU!  息はあるか 腕は動くか 明日はどうだ そっと目を開けろ  救われた命で 完全な右手持って 這い上がれるだろう ここじゃ終われないよ  与えられた命は 明日あるかもなんて 限られた時間だ 笑って死ねるように!
美しい遺書包まれていたいけど あなたには棘があるから 血が流れようとも 滑らかな棘に触れていたい 口づけてほしいけど あなたには毒があるから 命磨り減っても 美しい毒を味わいたい 最後に 最後に  一人きりで産まれ落ちて 一人きりで死んでいくんだ だけど途中であなたと会えた でも向こうへ持っていけないな  僕らの証を ここに突き刺して あなたの好きな歌を置いていくから たまに口ずさんで 燃えても残るは 素敵なことでしょう 拾うのはあなた 先にいくから 忘れないで  思い出してほしいんだよ 青春の中で息をした 汚れた靴でもあなたと歩けば目線はあなたに 「覚えていてほしいんだよ あなたが僕のすべてだ」 こんな捨て台詞吐いて去ったらまた言われてしまう ずるいよ  僕らの証を ここに突き刺して あなたの好きな歌を置いていくから たまに口ずさんで 記憶で会えるは 幸せなことでしょう これからは一人 先で待つから お気をつけて  照らすよ 照らすよ あなたの少し先を 歌えよ 歌えよ これは僕らの歌だ 燃えるよ 燃えるよ 僕らの芯を残して 歌えよ 歌えよ 僕らの証を  生きる途中であなたと会えた でも向こうへ持っていけないなLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL包まれていたいけど あなたには棘があるから 血が流れようとも 滑らかな棘に触れていたい 口づけてほしいけど あなたには毒があるから 命磨り減っても 美しい毒を味わいたい 最後に 最後に  一人きりで産まれ落ちて 一人きりで死んでいくんだ だけど途中であなたと会えた でも向こうへ持っていけないな  僕らの証を ここに突き刺して あなたの好きな歌を置いていくから たまに口ずさんで 燃えても残るは 素敵なことでしょう 拾うのはあなた 先にいくから 忘れないで  思い出してほしいんだよ 青春の中で息をした 汚れた靴でもあなたと歩けば目線はあなたに 「覚えていてほしいんだよ あなたが僕のすべてだ」 こんな捨て台詞吐いて去ったらまた言われてしまう ずるいよ  僕らの証を ここに突き刺して あなたの好きな歌を置いていくから たまに口ずさんで 記憶で会えるは 幸せなことでしょう これからは一人 先で待つから お気をつけて  照らすよ 照らすよ あなたの少し先を 歌えよ 歌えよ これは僕らの歌だ 燃えるよ 燃えるよ 僕らの芯を残して 歌えよ 歌えよ 僕らの証を  生きる途中であなたと会えた でも向こうへ持っていけないな
end-end鼓動の数が決まったこの町にときめきはない 長く生きたいならば心拍数を抑えるように  走ったりしないように 恋もしないように 胸の高鳴りを知らないまま 夢見ていた  The heartbeat 赤い血が体を巡ってく The heartbeat この町揺らすほど強い鼓動 The heartbeat 痛いほど早くなるリズム 初めて聞こえる音 これがときめきの音  走ったりしないように 恋もしないように ただ長く生きる それでいいかな  歌ったり 踊ったり 君と恋したり 短い命をすり減らしても駆け抜けるよ  The heartbeat 赤い血が体を巡ってく The heartbeat この町揺らすほど強い鼓動 The heartbeat 痛いほど早くなるリズム 初めて聞こえる音 終わりが近づくとしても 脈打つ君への鼓動  The heartbeat 駆け抜けろLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL鼓動の数が決まったこの町にときめきはない 長く生きたいならば心拍数を抑えるように  走ったりしないように 恋もしないように 胸の高鳴りを知らないまま 夢見ていた  The heartbeat 赤い血が体を巡ってく The heartbeat この町揺らすほど強い鼓動 The heartbeat 痛いほど早くなるリズム 初めて聞こえる音 これがときめきの音  走ったりしないように 恋もしないように ただ長く生きる それでいいかな  歌ったり 踊ったり 君と恋したり 短い命をすり減らしても駆け抜けるよ  The heartbeat 赤い血が体を巡ってく The heartbeat この町揺らすほど強い鼓動 The heartbeat 痛いほど早くなるリズム 初めて聞こえる音 終わりが近づくとしても 脈打つ君への鼓動  The heartbeat 駆け抜けろ
Aその先には何があるのだろう… 目を閉じれば見えてしまうのか  その先は輝いているの? ただ無力なだけの…  サラサラした空気 優しい光に包まれていたのに 今は見えない ひび割れしたグラス わかっていたけれど 雪解け水こぼれゆく  その先は輝いているの? ただ無力なだけの僕  この声よ 届け君に 必ず離さない 手を伸ばす 君は笑い 暗い影が消えて 僕の手をとる そんな君は綺麗だった  光と影の在る世界へ 僕がそばに居るから  こっちおいで こっちおいでLEGO BIG MORLlego big morllego big morlその先には何があるのだろう… 目を閉じれば見えてしまうのか  その先は輝いているの? ただ無力なだけの…  サラサラした空気 優しい光に包まれていたのに 今は見えない ひび割れしたグラス わかっていたけれど 雪解け水こぼれゆく  その先は輝いているの? ただ無力なだけの僕  この声よ 届け君に 必ず離さない 手を伸ばす 君は笑い 暗い影が消えて 僕の手をとる そんな君は綺麗だった  光と影の在る世界へ 僕がそばに居るから  こっちおいで こっちおいで
大きな木君をもっと深く知りたいと願うよ 君も僕にもソコがあるはずだけど  ホントのことなんて見えるとこにはないよ 信じることだけ 「ホントだってば」って言うと逆に君は疑うのかな? まぁいいさ  人を簡単に信じちゃいけないの? でも君になら騙されてもいいよ  喉は言葉を掴み離しはしない 本音ならなおさら 限りなく0に近い君と僕の距離 理想はそうだよ わかるでしょ?  君の中に潜り込んだ 2つの鼓動は重なる 届け 君の奥の方へ 溶けてなくなるように 僕らはすべて混ざり1つになる  君をもっと深く知りたいと願うよ 君も僕にもソコがあるはずだからLEGO BIG MORLlego big morllego big morl君をもっと深く知りたいと願うよ 君も僕にもソコがあるはずだけど  ホントのことなんて見えるとこにはないよ 信じることだけ 「ホントだってば」って言うと逆に君は疑うのかな? まぁいいさ  人を簡単に信じちゃいけないの? でも君になら騙されてもいいよ  喉は言葉を掴み離しはしない 本音ならなおさら 限りなく0に近い君と僕の距離 理想はそうだよ わかるでしょ?  君の中に潜り込んだ 2つの鼓動は重なる 届け 君の奥の方へ 溶けてなくなるように 僕らはすべて混ざり1つになる  君をもっと深く知りたいと願うよ 君も僕にもソコがあるはずだから
Ωもう何回目なんだろう? 砕けて散ってしまったのは 僕だけじゃないはずさ 現実はいつだって高い壁となり僕らを見下ろす  壊れやすい僕らガラス細工みたい わかってるさ それでも立ち向かう 粉々になってもせめて壁に傷くらいは残してみせるよ  遠回りは誰かに 僕らは平坦な道の方へ でもこんなことを聞いたことがあるな 近道はいつだって1番荒れているもの  道もわからず来た僕ら迷子みたい わかってるさ それでも行くしかない もう泣いたりはしない そして今来た道はもう振り返りはしない  帰れないとこまで来た 懐かしい場所はもう僕らには少ないな 弱さを受け止めたなら 強がればいい 目をつむるなよ 前を向けLEGO BIG MORLlego big morllego big morlもう何回目なんだろう? 砕けて散ってしまったのは 僕だけじゃないはずさ 現実はいつだって高い壁となり僕らを見下ろす  壊れやすい僕らガラス細工みたい わかってるさ それでも立ち向かう 粉々になってもせめて壁に傷くらいは残してみせるよ  遠回りは誰かに 僕らは平坦な道の方へ でもこんなことを聞いたことがあるな 近道はいつだって1番荒れているもの  道もわからず来た僕ら迷子みたい わかってるさ それでも行くしかない もう泣いたりはしない そして今来た道はもう振り返りはしない  帰れないとこまで来た 懐かしい場所はもう僕らには少ないな 弱さを受け止めたなら 強がればいい 目をつむるなよ 前を向け
OPENING THEME欲しいものはだいたいいつでも 他の人が持ってんだ you know? でも誰かが欲しがるものはもう 実は君が持ってんのかも you know? I know.  今日負けてしまったあの子は悲しい歌を聴いた 悲しい時に悲しい歌なんて聴かないで  溢れた分なら持ってあげるから 持てるだけ持って走っていこう you understand?  今日負けてしまったあの子は楽しい歌を聴いた 悲しい時に楽しい歌で明日は勝っておいで  始まりの時、浮かんだ音符を集めたら それはもう君のオープニングテーマなんだ  この歌があれば これ以上何を欲しがる ものがあると言うんだ? ねえ?もう大丈夫だろ?  弱音を吐いた時 浮かんだ音符を集めたら それはもう君のエンディングテーマになってしまうよ  始まりの時、浮かんだ音符を集めたら それはもう君のオープニングテーマなんだLEGO BIG MORLlego big morllego big morl欲しいものはだいたいいつでも 他の人が持ってんだ you know? でも誰かが欲しがるものはもう 実は君が持ってんのかも you know? I know.  今日負けてしまったあの子は悲しい歌を聴いた 悲しい時に悲しい歌なんて聴かないで  溢れた分なら持ってあげるから 持てるだけ持って走っていこう you understand?  今日負けてしまったあの子は楽しい歌を聴いた 悲しい時に楽しい歌で明日は勝っておいで  始まりの時、浮かんだ音符を集めたら それはもう君のオープニングテーマなんだ  この歌があれば これ以上何を欲しがる ものがあると言うんだ? ねえ?もう大丈夫だろ?  弱音を吐いた時 浮かんだ音符を集めたら それはもう君のエンディングテーマになってしまうよ  始まりの時、浮かんだ音符を集めたら それはもう君のオープニングテーマなんだ
カーラ君はいつか大きな羽でこの世界を羽ばたく まだ君にはわからないだろう けど少ししたらわかるさ  朝は優しくて君みたいだよ 太陽眩しくて君みたいだよ 綺麗な音がしたよ 3月のことさ そうか君は天使  君はいつか大きな羽でこの世界を羽ばたく いつか僕は先に行くから 振り返らずに飛ぶんだ  天気は気分屋で君みたいだよ 夜は澄みきって君みたいだよ 綺麗な音がしたよ 3月のことさ そうか君は天使  雨にも濡れずに歩いて生きていてほしいけど毎日はそんなことないから 何が起こるかわからない時代を生きていく 強くなろう 世界はもう君のものなのかも  君は2人の遠い誓いだよ 君は無限なんだ 君次第だよ 前に見えるのは近い未来だよ 手を伸ばせばもう届きそうだろ  いっそ綺麗なものしか見ないで生きていてほしいけど現実はそんなことないから 色んな事や人が君を待っている 悪くはない 世界はもう君のものなんだよLEGO BIG MORLlego big morllego big morl君はいつか大きな羽でこの世界を羽ばたく まだ君にはわからないだろう けど少ししたらわかるさ  朝は優しくて君みたいだよ 太陽眩しくて君みたいだよ 綺麗な音がしたよ 3月のことさ そうか君は天使  君はいつか大きな羽でこの世界を羽ばたく いつか僕は先に行くから 振り返らずに飛ぶんだ  天気は気分屋で君みたいだよ 夜は澄みきって君みたいだよ 綺麗な音がしたよ 3月のことさ そうか君は天使  雨にも濡れずに歩いて生きていてほしいけど毎日はそんなことないから 何が起こるかわからない時代を生きていく 強くなろう 世界はもう君のものなのかも  君は2人の遠い誓いだよ 君は無限なんだ 君次第だよ 前に見えるのは近い未来だよ 手を伸ばせばもう届きそうだろ  いっそ綺麗なものしか見ないで生きていてほしいけど現実はそんなことないから 色んな事や人が君を待っている 悪くはない 世界はもう君のものなんだよ
衝動なんて簡単に片付けないで 運命線を傷口で書き足してきた 10年間で何を得て失くしたか ただ目の前のあなただけは僕らの答え  楽しさの裏にはこんなにも傷跡が残っていて 笑っても心で泣いて 拳を突き上げんだ  最高もそして最低も どっちも知っている僕らさ Up to me そして Up to you 合図はこの歌だ 会いたいよって震えていろ 僕らにはもう時間はないさ It's my turn そして It's your turn 戦う覚悟を あと何年生きれるだろう あと何回会えるのだろう 傷持つ者と行こうぜ 化の皮を剥がしに  いつから僕らは痛みに慣れてしまった あなたを想うと流れ星が光った いつかは死ぬから会えるうちに会おう 痛みを抱いて夜が明けた  かさぶたになるその前にまた傷口を掻きむしり 悔しさで一人で泣いて 希望歌っているんだ  偶然もきっと運命と 飲み込むにはまだ早いかな この傷が疼いている間はまだ歌うぜ  最高もそして最低も どっちも知っている僕らさ Up to me そして Up to you 合図はこの歌だ 会いたいよって震えていろ 僕らにはもう時間はないさ It's my turn そして It's your turn 戦う覚悟を あと何年生きれるだろう あと何回会えるのだろう 傷持つ者と行こうぜ 化の皮を剥がしにLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL衝動なんて簡単に片付けないで 運命線を傷口で書き足してきた 10年間で何を得て失くしたか ただ目の前のあなただけは僕らの答え  楽しさの裏にはこんなにも傷跡が残っていて 笑っても心で泣いて 拳を突き上げんだ  最高もそして最低も どっちも知っている僕らさ Up to me そして Up to you 合図はこの歌だ 会いたいよって震えていろ 僕らにはもう時間はないさ It's my turn そして It's your turn 戦う覚悟を あと何年生きれるだろう あと何回会えるのだろう 傷持つ者と行こうぜ 化の皮を剥がしに  いつから僕らは痛みに慣れてしまった あなたを想うと流れ星が光った いつかは死ぬから会えるうちに会おう 痛みを抱いて夜が明けた  かさぶたになるその前にまた傷口を掻きむしり 悔しさで一人で泣いて 希望歌っているんだ  偶然もきっと運命と 飲み込むにはまだ早いかな この傷が疼いている間はまだ歌うぜ  最高もそして最低も どっちも知っている僕らさ Up to me そして Up to you 合図はこの歌だ 会いたいよって震えていろ 僕らにはもう時間はないさ It's my turn そして It's your turn 戦う覚悟を あと何年生きれるだろう あと何回会えるのだろう 傷持つ者と行こうぜ 化の皮を剥がしに
君の涙を誰が笑えるだろうか強くなりたいと言った それは優しさって聞いた その本当の意味を探す 手垢のついた感動に踊らされる時間はない 心臓に触れてよ  汗か涙 どちらかが流れた  震えるような感動も悲しみも全部背負い込んで あと一歩前へ もうすぐ手が届くはずさ 見えないとこの頑張りも隠れるように泣いたことも この一瞬のため 最後に笑うのは君!  何度目の限界だっけ? 何度乗り越えてきたっけ? その本当の先に触れる 中身のない長編映画 あくびして光る涙 想像を超えてよ  感情さえも追い越していく 僕から涙溢れたんだ 誰が笑えるだろうか 誰が笑えるだろうか 風が乾かしてくれたなら すぐに君に会いに行くよ  君の涙を誰が笑えるだろうか  震えるような感動も悲しみも全部背負い込んで あと一歩前へ もうすぐ手が届くはずさ 見えないとこの頑張りも隠れるように泣いたことも この一瞬のため 最後に笑うのは君!  未だ見えない太陽も今は誰かを照らしている 希望を抱いた光よ もうすぐ夜が明けるはずさ 見えない傷も癒えていく 一度しかない旅に出よう この一生を賭け 泣いても笑っても行け!  悲し涙も 嬉し涙も ぬぐってあげるよ さぁ行こうLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL強くなりたいと言った それは優しさって聞いた その本当の意味を探す 手垢のついた感動に踊らされる時間はない 心臓に触れてよ  汗か涙 どちらかが流れた  震えるような感動も悲しみも全部背負い込んで あと一歩前へ もうすぐ手が届くはずさ 見えないとこの頑張りも隠れるように泣いたことも この一瞬のため 最後に笑うのは君!  何度目の限界だっけ? 何度乗り越えてきたっけ? その本当の先に触れる 中身のない長編映画 あくびして光る涙 想像を超えてよ  感情さえも追い越していく 僕から涙溢れたんだ 誰が笑えるだろうか 誰が笑えるだろうか 風が乾かしてくれたなら すぐに君に会いに行くよ  君の涙を誰が笑えるだろうか  震えるような感動も悲しみも全部背負い込んで あと一歩前へ もうすぐ手が届くはずさ 見えないとこの頑張りも隠れるように泣いたことも この一瞬のため 最後に笑うのは君!  未だ見えない太陽も今は誰かを照らしている 希望を抱いた光よ もうすぐ夜が明けるはずさ 見えない傷も癒えていく 一度しかない旅に出よう この一生を賭け 泣いても笑っても行け!  悲し涙も 嬉し涙も ぬぐってあげるよ さぁ行こう
Gradation~多様性の海~全てグラデーション 四季も国境も 空と宇宙の切れ間で会いたい 敵も味方も 右も左も 紙一重なら全ては繋がる  カテゴライズしないで どんなあなたも 長所だって 短所だって 愛し合って  儚くも強い 生命の果てに あなたの手を手繰り寄せてた 偶然のようで 必然のようで 心という危うさもグラデーション 嫌いな部分もそのままにしとくよ 愛したって 愛したって 愛したって 背中合わせ 夜明けがすぐそこに 滲む空は二人のよう  全てノンフィクション 生きる上で 嘘みたいでも受け入れなければ 知らない人も 愛する人も ほんの僅かな差で歩いてる  掛け違えたボタンが綺麗で その矛盾も何故か愛していた  完璧だなんて 不自然なもので あなただけは愚かなままで 覚えてたいこと 忘れたいこと 信じてたものさえもグラデーション 零れた想いもそのままにしとくよ 泣いたって 泣いたって 泣いたって 離れられない 戻れないなら行こう 正しさすら追い越して  境界線を越えて 境界線をなくして 混ざり合う 多様性の海へ 白と黒さえ 僕とあなたさえ 繋がっているんだ 繋がっているんだ 僕らは違うから そのまま 一つになれない だから愛し合うLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLKazuma Nagasawa全てグラデーション 四季も国境も 空と宇宙の切れ間で会いたい 敵も味方も 右も左も 紙一重なら全ては繋がる  カテゴライズしないで どんなあなたも 長所だって 短所だって 愛し合って  儚くも強い 生命の果てに あなたの手を手繰り寄せてた 偶然のようで 必然のようで 心という危うさもグラデーション 嫌いな部分もそのままにしとくよ 愛したって 愛したって 愛したって 背中合わせ 夜明けがすぐそこに 滲む空は二人のよう  全てノンフィクション 生きる上で 嘘みたいでも受け入れなければ 知らない人も 愛する人も ほんの僅かな差で歩いてる  掛け違えたボタンが綺麗で その矛盾も何故か愛していた  完璧だなんて 不自然なもので あなただけは愚かなままで 覚えてたいこと 忘れたいこと 信じてたものさえもグラデーション 零れた想いもそのままにしとくよ 泣いたって 泣いたって 泣いたって 離れられない 戻れないなら行こう 正しさすら追い越して  境界線を越えて 境界線をなくして 混ざり合う 多様性の海へ 白と黒さえ 僕とあなたさえ 繋がっているんだ 繋がっているんだ 僕らは違うから そのまま 一つになれない だから愛し合う
潔癖症 (Remastered version)聖人を求めるなよ 正体はそうでもない もうちょっと遊びたい でも怒られそうか 潔癖症押し付けても 本当に君自身の あれやこれ 汚れてないのかな  適当でいい 僕らは程よさってものを知っている 逃げたっていい 人は逃げることを悪だと言う 本当にそうかな?  何を手にすればもっと君は君らしくいれるか 違うそれは違ってる もうこれ以上はいらない 何を失えばきっと君は君じゃなくなるのか それだけ抱きしめて 君は死なない程度に息をしていて  困難が押し寄せても こんばんは挨拶しよう もうちょっと緩めて でも締めたりして 人間は間違うもの 人間は許せるもの 唾つけりゃその傷治るさ  セイコウしたい 僕らの本能がそう言っている 欲は尽きない 好きにしたい 周りの目や声は責任も取ってくれないさ 何も何も何も  本番はちゃんとやるよ そんなんじゃダメなことは わかっちゃいるのさ でもあとちょっと寝たい 信念はここにあるさ 簡単に見せれるかよ やる時はやらせてもらうさ  品行方正 清廉潔白 聖人君子 綺麗な響きね 失敗も欠陥も罪もシミもシワも それは愛しい響きね  こんな僕に 聖人を求めるなよ 正体はそうでもない もうちょっと遊びたい でも怒られそうか 潔癖症押し付けても 本当に君自身の あれやこれ 汚れてないのかな  汚れた手と手 でも握手しよう 綺麗な目と目 なら見つめ合おうLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL聖人を求めるなよ 正体はそうでもない もうちょっと遊びたい でも怒られそうか 潔癖症押し付けても 本当に君自身の あれやこれ 汚れてないのかな  適当でいい 僕らは程よさってものを知っている 逃げたっていい 人は逃げることを悪だと言う 本当にそうかな?  何を手にすればもっと君は君らしくいれるか 違うそれは違ってる もうこれ以上はいらない 何を失えばきっと君は君じゃなくなるのか それだけ抱きしめて 君は死なない程度に息をしていて  困難が押し寄せても こんばんは挨拶しよう もうちょっと緩めて でも締めたりして 人間は間違うもの 人間は許せるもの 唾つけりゃその傷治るさ  セイコウしたい 僕らの本能がそう言っている 欲は尽きない 好きにしたい 周りの目や声は責任も取ってくれないさ 何も何も何も  本番はちゃんとやるよ そんなんじゃダメなことは わかっちゃいるのさ でもあとちょっと寝たい 信念はここにあるさ 簡単に見せれるかよ やる時はやらせてもらうさ  品行方正 清廉潔白 聖人君子 綺麗な響きね 失敗も欠陥も罪もシミもシワも それは愛しい響きね  こんな僕に 聖人を求めるなよ 正体はそうでもない もうちょっと遊びたい でも怒られそうか 潔癖症押し付けても 本当に君自身の あれやこれ 汚れてないのかな  汚れた手と手 でも握手しよう 綺麗な目と目 なら見つめ合おう
心とは~kolu_kokolu~心とはどこにあるの? あなたはどこにあると思う? そんな臓器は身体にはないが 誰しも確かに持ってるらしい  あなたを想う頭か 想うと痛くなる胸か 脳にそれが埋まってるのか 心の臓にその部屋があるのかな  守るべきものは僕の心と 守るべきものはあなただけ 心とは誰かに捧げるもの つまり心とは あなたのもの 言葉が心に追いつけずに 心が言葉を追い越した あなたの前では無意味なら 言葉など捨てて あなたを見よう  心のない声もあるさ 心折れそうな夜もある どんな病気が身体冒しても 最期の時まで祈っている  生きるとは息することか 死んだ目のまま生きるのか 心なしか心がないような 息を止めてその場所に飛び込んだ  戦う相手は僕の心と 殺したい相手は少しだけ 刃は研いだら隠しておけ それを抜く時は あなたのため  目には見えないものにすぐに傷ついてしまう それはあなたに綺麗な心があるということ 心から思う さぁ傷ついていて  心とは一人に一つだけなの? 矛盾した心も愛おしいでしょう 心地良い居場所はここだけなの つまるとこ僕はあなたがいい  守るべきものは僕の心と 守るべきものはあなただけ 心とは誰かに捧げるもの つまり心とは あなたのもの 言葉が心に追いつけずに 心が言葉を追い越した あなたの前では無意味なら 言葉など捨てて あなたを見よう あなたを見ようLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLTomi Yo心とはどこにあるの? あなたはどこにあると思う? そんな臓器は身体にはないが 誰しも確かに持ってるらしい  あなたを想う頭か 想うと痛くなる胸か 脳にそれが埋まってるのか 心の臓にその部屋があるのかな  守るべきものは僕の心と 守るべきものはあなただけ 心とは誰かに捧げるもの つまり心とは あなたのもの 言葉が心に追いつけずに 心が言葉を追い越した あなたの前では無意味なら 言葉など捨てて あなたを見よう  心のない声もあるさ 心折れそうな夜もある どんな病気が身体冒しても 最期の時まで祈っている  生きるとは息することか 死んだ目のまま生きるのか 心なしか心がないような 息を止めてその場所に飛び込んだ  戦う相手は僕の心と 殺したい相手は少しだけ 刃は研いだら隠しておけ それを抜く時は あなたのため  目には見えないものにすぐに傷ついてしまう それはあなたに綺麗な心があるということ 心から思う さぁ傷ついていて  心とは一人に一つだけなの? 矛盾した心も愛おしいでしょう 心地良い居場所はここだけなの つまるとこ僕はあなたがいい  守るべきものは僕の心と 守るべきものはあなただけ 心とは誰かに捧げるもの つまり心とは あなたのもの 言葉が心に追いつけずに 心が言葉を追い越した あなたの前では無意味なら 言葉など捨てて あなたを見よう あなたを見よう
Call me君には触れないの? いつまで 届かないの? 指先 同じ空って言葉に何の意味もない 戻れないの? いつまで 進めないの? 僕らは 繋がりを確かめるよに 君に電話した  Ring ring ring ring 離れていても Ring ring ring ring 吐息かかるような 昨日のことや仕事の愚痴を聞いたら 会えない時間を取り戻せたような  Call me babe 声だけでもいいなんて嘘 約束の日は遠い trrrrr 聞こえる? trrrrr 好きだよ 二時まで話そう 超えていく夜も距離も 同じテレビ見て笑う trrrrr 二人は trrrrr 一つさ 部屋には僕だけの声が響く  僕らは 辛いのはそう今だけ 痛いのはそう今だけ 呪文みたいに自分に言い聞かせてる 独り言なんかよりも二人言を求めた 降り出した雨雲は君の街からか  Ring ring ring ring 電池ないけど Ring ring ring ring 僕が保たないよ 知らない過去 僕らの未来 話そう 会えない今を塗りつぶせるような  Call me babe 待ってなくてもいいなんて嘘 声で感情わかるよ trrrrr ごめんね trrrrr 君には 意地はれないよ 超えていく夜も距離も 同じ星を見て願う trrrrr 誰もが trrrrr 一人さ ベランダには白い息が落ちたLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL君には触れないの? いつまで 届かないの? 指先 同じ空って言葉に何の意味もない 戻れないの? いつまで 進めないの? 僕らは 繋がりを確かめるよに 君に電話した  Ring ring ring ring 離れていても Ring ring ring ring 吐息かかるような 昨日のことや仕事の愚痴を聞いたら 会えない時間を取り戻せたような  Call me babe 声だけでもいいなんて嘘 約束の日は遠い trrrrr 聞こえる? trrrrr 好きだよ 二時まで話そう 超えていく夜も距離も 同じテレビ見て笑う trrrrr 二人は trrrrr 一つさ 部屋には僕だけの声が響く  僕らは 辛いのはそう今だけ 痛いのはそう今だけ 呪文みたいに自分に言い聞かせてる 独り言なんかよりも二人言を求めた 降り出した雨雲は君の街からか  Ring ring ring ring 電池ないけど Ring ring ring ring 僕が保たないよ 知らない過去 僕らの未来 話そう 会えない今を塗りつぶせるような  Call me babe 待ってなくてもいいなんて嘘 声で感情わかるよ trrrrr ごめんね trrrrr 君には 意地はれないよ 超えていく夜も距離も 同じ星を見て願う trrrrr 誰もが trrrrr 一人さ ベランダには白い息が落ちた
最終回は透明何回だって言うよ 僕らはいつか死ぬから会おうよ 観覧車は永久にずっと 廻るものと思っていた  錆のついた鉄は動くことをやめて 一番高いとこで僕らは降りられずに  透明な君だから見えないけど それでもいい 染まらないでいてよ ねぇそっと 誰かに心許したりしないで 見えなくたっていい 染まらないで 染まらないで ずっと  最終回はまだ書いていない 君はどんな顔するかな  君からもらったものはたくさんありすぎて 君に何か与えられたのかだけ不安になる  透明な君だから見えないけど それでもいい 染まらないでいてよ ねぇそっと 誰かに心許したりしないで 見えなくたっていい 染まらないで 染まらないで  忘れないで 忘れないで ずっと  何回だって言うよ 僕らはいつか死ぬから 君を探してしまうよ だから最後に会おうよLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL何回だって言うよ 僕らはいつか死ぬから会おうよ 観覧車は永久にずっと 廻るものと思っていた  錆のついた鉄は動くことをやめて 一番高いとこで僕らは降りられずに  透明な君だから見えないけど それでもいい 染まらないでいてよ ねぇそっと 誰かに心許したりしないで 見えなくたっていい 染まらないで 染まらないで ずっと  最終回はまだ書いていない 君はどんな顔するかな  君からもらったものはたくさんありすぎて 君に何か与えられたのかだけ不安になる  透明な君だから見えないけど それでもいい 染まらないでいてよ ねぇそっと 誰かに心許したりしないで 見えなくたっていい 染まらないで 染まらないで  忘れないで 忘れないで ずっと  何回だって言うよ 僕らはいつか死ぬから 君を探してしまうよ だから最後に会おうよ
さよならジャーニーどこへ向かえばいいの? 何を信じればいい? 探し物が何かも忘れてしまったよ  どこへ行くでもなく ただ遠くへ行こう そこでは偽りだって自由と呼べるのかな  ただ君は側にいないけど  あー慌ただしく、巡る季節に僕は一人 何を思う?  そうだよ 間違えも いいんだよ 僕らは 前だけ目指せ もう振り向かない  一人で産まれたって一人で死ぬんだろ? ふて腐れている僕が僕をむしばんでいく  今君の声がする方へ  滲む景色、濡れた瞳で僕は一人 何を見よう?  そうだよ 間違えも いいんだよ 僕らは 前だけ目指せ もう振り向かない  今日から僕らは離ればなれさ それもいいだろ また会えるさ  その日までLEGO BIG MORLHiroki Tanaka・Takehiro KanataTakehiro Kanataどこへ向かえばいいの? 何を信じればいい? 探し物が何かも忘れてしまったよ  どこへ行くでもなく ただ遠くへ行こう そこでは偽りだって自由と呼べるのかな  ただ君は側にいないけど  あー慌ただしく、巡る季節に僕は一人 何を思う?  そうだよ 間違えも いいんだよ 僕らは 前だけ目指せ もう振り向かない  一人で産まれたって一人で死ぬんだろ? ふて腐れている僕が僕をむしばんでいく  今君の声がする方へ  滲む景色、濡れた瞳で僕は一人 何を見よう?  そうだよ 間違えも いいんだよ 僕らは 前だけ目指せ もう振り向かない  今日から僕らは離ればなれさ それもいいだろ また会えるさ  その日まで
三月のマーチ濡れた窓 雪に似た雨 白い息 地面に積もって 草やアスファルトに化粧をし 君のキス 水色の月 冷たい空気が心や視界まで澄ましていった  もう帰る時間だと冬は寂しげに そんな冬に言うよ「アリガトウサヨナラ」 預かっていたバトンを春に渡す  また会えるでしょう 君と僕も 冬のキラメキを教えてくれたのは君だ  どんな季節もまた巡ってくる事を僕に約束してくれた  鳥が飛ばないのは温める物があるから 種が耐えるのは出したい芽があるから 僕がこの気持ち抱え込んでるのはただ春を信じて待っていたから  また会えるでしょう 君と僕も 春の優しさを教えてくれたのは君だ  また会えるよね 君と僕も 世の素敵さを教えてくれたのも君だLEGO BIG MORLlego big morllego big morl濡れた窓 雪に似た雨 白い息 地面に積もって 草やアスファルトに化粧をし 君のキス 水色の月 冷たい空気が心や視界まで澄ましていった  もう帰る時間だと冬は寂しげに そんな冬に言うよ「アリガトウサヨナラ」 預かっていたバトンを春に渡す  また会えるでしょう 君と僕も 冬のキラメキを教えてくれたのは君だ  どんな季節もまた巡ってくる事を僕に約束してくれた  鳥が飛ばないのは温める物があるから 種が耐えるのは出したい芽があるから 僕がこの気持ち抱え込んでるのはただ春を信じて待っていたから  また会えるでしょう 君と僕も 春の優しさを教えてくれたのは君だ  また会えるよね 君と僕も 世の素敵さを教えてくれたのも君だ
シェイカー同じような音を乗せるエレクトリックなウェイヴ 流行りは今日もまたバカの1つ覚えのようだな  Do you wanna rock and roll?  同じような事を歌う確信的バッドソング 意味のない事を叫んだっていいんじゃない?  Do you wanna rock and roll? 聞くまでもないか?  置いていかないよ 一緒に行こう YESと答えたら 一緒に行こう  Do you wanna rock and roll?LEGO BIG MORLlego big morllego big morl同じような音を乗せるエレクトリックなウェイヴ 流行りは今日もまたバカの1つ覚えのようだな  Do you wanna rock and roll?  同じような事を歌う確信的バッドソング 意味のない事を叫んだっていいんじゃない?  Do you wanna rock and roll? 聞くまでもないか?  置いていかないよ 一緒に行こう YESと答えたら 一緒に行こう  Do you wanna rock and roll?
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
所詮、僕は言葉を覚えたばかりの猿まとまってなんかいないよ 平気で嘘もつきます 小さい僕を噛んで 汚れた血を吸って  まともな事言ったって 説得力は乏しく 蟻サイズの僕は何を説けばいいの?  僕が生きてく世界は広くて 僕の創った心は狭くて 全てに意味を求めるのなら片方の僕は死んだ方がいい 残るの4 つの塊  飛べるならどこへでも ふわふわ ゆらゆら まだ行き先も決まんないよ  はっきりしないその色は今の僕を溶かしたよう その色で世界を手にできると思っていた  僕が生きてく世界は広くて 僕が創った心は狭くて 全てに意味を求めることで片方の僕は生かされている 残るのは4 つの塊  所詮、僕は言葉を覚えたばかりの猿LEGO BIG MORLlego big morllego big morlまとまってなんかいないよ 平気で嘘もつきます 小さい僕を噛んで 汚れた血を吸って  まともな事言ったって 説得力は乏しく 蟻サイズの僕は何を説けばいいの?  僕が生きてく世界は広くて 僕の創った心は狭くて 全てに意味を求めるのなら片方の僕は死んだ方がいい 残るの4 つの塊  飛べるならどこへでも ふわふわ ゆらゆら まだ行き先も決まんないよ  はっきりしないその色は今の僕を溶かしたよう その色で世界を手にできると思っていた  僕が生きてく世界は広くて 僕が創った心は狭くて 全てに意味を求めることで片方の僕は生かされている 残るのは4 つの塊  所詮、僕は言葉を覚えたばかりの猿
真実の泉想像していたような現在はここにはあるか? 想像していたような自分になれてはいますか?  半径5メートルの人が笑ってりゃいい 全員がそうやって思えば簡単なんだ 伝染し世界は悪くはない方向へ まずは君を笑顔にしてみようか  本当はまだ僕らは 本当のこと知らずに 平凡な日々並べて 運命だったと嘆いた 本当はただ僕らは そう遠くはない最期に 平凡だっていい それでも最高だったと笑いたい  希望を落としてしまった 誰かがこう言ったんだ 『あなたが落としたものはどちらですか?』 金の希望 銀の希望 選びなさいと言った いや違う 僕の希望はありふれたもの  過去の上に立つ 見晴らしはどう? 今が連れてきた 未来だ  本当はまだ僕らは 本当のこと言わずに 平凡な夢並べて 現実なんだと思い込む 本当はただ僕らは 相当大きな夢でも 格好は悪い それでももう少しだと背伸びした  背伸びした 背伸びした 届かずに あぁもう届きそうで 希望に触れ 君に触れ 指に触れLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL想像していたような現在はここにはあるか? 想像していたような自分になれてはいますか?  半径5メートルの人が笑ってりゃいい 全員がそうやって思えば簡単なんだ 伝染し世界は悪くはない方向へ まずは君を笑顔にしてみようか  本当はまだ僕らは 本当のこと知らずに 平凡な日々並べて 運命だったと嘆いた 本当はただ僕らは そう遠くはない最期に 平凡だっていい それでも最高だったと笑いたい  希望を落としてしまった 誰かがこう言ったんだ 『あなたが落としたものはどちらですか?』 金の希望 銀の希望 選びなさいと言った いや違う 僕の希望はありふれたもの  過去の上に立つ 見晴らしはどう? 今が連れてきた 未来だ  本当はまだ僕らは 本当のこと言わずに 平凡な夢並べて 現実なんだと思い込む 本当はただ僕らは 相当大きな夢でも 格好は悪い それでももう少しだと背伸びした  背伸びした 背伸びした 届かずに あぁもう届きそうで 希望に触れ 君に触れ 指に触れ
cinderella syndrome悪い魔法にかかった BGM は小洒落た7th 辺りのコード オリオンのシャンデリア カボチャ型のタクシー 例の硝子のくつ  夢のような一時は一瞬で過ぎ去り 気づいたらもうそんな時間かい? 急いで下りる階段の途中であの子はわざと硝子のくつを脱いだ  夢はひそかにでもすぐそばに落ちてんのさ どうか針よゆっくりと歩いて  12時のところで時計の針が重なると魔法は解けてしまうんだろう? 急いで下りる階段の途中であの子はわざと硝子のくつを脱いだ  12時が僕らの夢を奪いに来た あとで見つけ出してよ?LEGO BIG MORLlego big morllego big morl悪い魔法にかかった BGM は小洒落た7th 辺りのコード オリオンのシャンデリア カボチャ型のタクシー 例の硝子のくつ  夢のような一時は一瞬で過ぎ去り 気づいたらもうそんな時間かい? 急いで下りる階段の途中であの子はわざと硝子のくつを脱いだ  夢はひそかにでもすぐそばに落ちてんのさ どうか針よゆっくりと歩いて  12時のところで時計の針が重なると魔法は解けてしまうんだろう? 急いで下りる階段の途中であの子はわざと硝子のくつを脱いだ  12時が僕らの夢を奪いに来た あとで見つけ出してよ?
スイッチ眠る街 夜の部屋 風 デモの音 かき混ぜて舞う 君のタトゥー 寝返り打つ度 表情を変え 笑っているの? 泣いているの?  YES NO スイッチを押せ  机には本とグラスだけ 水と文字 音に染み込む  YES NO スイッチを押せ  NEW WORLD  覚醒をした夜の向こう 闇と光の狭間で君が笑ってる 窓に映った映像は過去や今、未来 違う世界 光の早さで朝がやってきた  NEW WORLDLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL眠る街 夜の部屋 風 デモの音 かき混ぜて舞う 君のタトゥー 寝返り打つ度 表情を変え 笑っているの? 泣いているの?  YES NO スイッチを押せ  机には本とグラスだけ 水と文字 音に染み込む  YES NO スイッチを押せ  NEW WORLD  覚醒をした夜の向こう 闇と光の狭間で君が笑ってる 窓に映った映像は過去や今、未来 違う世界 光の早さで朝がやってきた  NEW WORLD
Star+?汚れた手の平は僕だけじゃないはずだろ よく洗ってもそれはこびり付いて落ちはしない その手で君に触れる あの綺麗な女優さんも夜はあれを触ってる 知り過ぎた人達はどこか冷めてしまった様だな  でも幻想に酔っていたい 見たいようで見たくない  Where is real? この言葉を盾にして大人になったフリする Where is star? 幼い頃あの星に願いを祈ったりしたんだ  くすんだ星くずを撃ち落として集め飲み込んでしまえよ その星はお前だ  「嘘つきだ!メディアは」こう言えばそれっぽいの? 真実を欲しがって手に入れたら「ハイ、おしまい」ってどうなの?  現在を追っていたい 追いこせば未来だ  When is the end? この世界はもうたくさんなんだ でも演者は僕らだ When is start? 合図を待ち飛び出す? 違うだろ、合図は自分で鳴らせ!  夜空を掃除だ 僕らが汚したんだ 見失いそうな真実(ほし)を今誰にだって渡しはしない  Where is real? この言葉を盾にして大人になったフリする Where is star? 幼い頃あの星に願いを祈ったりしたんだっけな  それぞれの星が光る 僕らも光ってるんだな くすんだ星くずを撃ち落として集め飲み込んでしまえよ その星はお前だLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL汚れた手の平は僕だけじゃないはずだろ よく洗ってもそれはこびり付いて落ちはしない その手で君に触れる あの綺麗な女優さんも夜はあれを触ってる 知り過ぎた人達はどこか冷めてしまった様だな  でも幻想に酔っていたい 見たいようで見たくない  Where is real? この言葉を盾にして大人になったフリする Where is star? 幼い頃あの星に願いを祈ったりしたんだ  くすんだ星くずを撃ち落として集め飲み込んでしまえよ その星はお前だ  「嘘つきだ!メディアは」こう言えばそれっぽいの? 真実を欲しがって手に入れたら「ハイ、おしまい」ってどうなの?  現在を追っていたい 追いこせば未来だ  When is the end? この世界はもうたくさんなんだ でも演者は僕らだ When is start? 合図を待ち飛び出す? 違うだろ、合図は自分で鳴らせ!  夜空を掃除だ 僕らが汚したんだ 見失いそうな真実(ほし)を今誰にだって渡しはしない  Where is real? この言葉を盾にして大人になったフリする Where is star? 幼い頃あの星に願いを祈ったりしたんだっけな  それぞれの星が光る 僕らも光ってるんだな くすんだ星くずを撃ち落として集め飲み込んでしまえよ その星はお前だ
Strike a Bellあの丘の向こう側 まだ地図にない場所だ 荒れ狂った道を行く僕を誰か笑った  前髪が長い君だ そのカーテン開けてごらん 眩しそうな君の歪む顔 僕は見ていた  鐘が鳴り響いていた 君の手を強く握っていた 行こう 行こう 行こう  誰か自由求め歌う 聴く者は自由に踊る 見て見ない振りして敢えて言った 『不自由そうだ』  君は知らなかったんだ 初めから鍵は開いていた 行こう 行こう 行こう 希望へと  同じような音が世界に染み込む 丘越える者は決まって笑われ 気づいておくれよ あれは警告音 鐘を鳴らすのは君  はぐれないでおいでよ ほら手を 鐘の音 笑い声かき消せ はぐれないでおいでよ ほら手を 鐘の音 笑い声かき消せ  行こう 行こう 行こう 希望へと  行こう 行こう 鐘の音 笑い声かき消せLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL・Takashi Watanabeあの丘の向こう側 まだ地図にない場所だ 荒れ狂った道を行く僕を誰か笑った  前髪が長い君だ そのカーテン開けてごらん 眩しそうな君の歪む顔 僕は見ていた  鐘が鳴り響いていた 君の手を強く握っていた 行こう 行こう 行こう  誰か自由求め歌う 聴く者は自由に踊る 見て見ない振りして敢えて言った 『不自由そうだ』  君は知らなかったんだ 初めから鍵は開いていた 行こう 行こう 行こう 希望へと  同じような音が世界に染み込む 丘越える者は決まって笑われ 気づいておくれよ あれは警告音 鐘を鳴らすのは君  はぐれないでおいでよ ほら手を 鐘の音 笑い声かき消せ はぐれないでおいでよ ほら手を 鐘の音 笑い声かき消せ  行こう 行こう 行こう 希望へと  行こう 行こう 鐘の音 笑い声かき消せ
素晴らしき世界あの星に願い放って僕は歩き出す 星のきらめきは何だか返事をくれたような  感情というアンテナ持つその生き物は 特に怒りや憎しみに大きく蠢いた  救われないのならば、この69億の生き物は悲しすぎるのだろう  光った方角へ舵をとって進んでいけ 不安が襲うだろう 僕だって同じさ 大気圏を越え オゾンを通り抜け 冷めた目で見ても、地球(これ)は素晴らしき世界  今人を天秤にかけて計測する 好きな人嫌いな人で傾きが変わるそうだ  試されているなら、この69億の生き物にまだ希望はあるのだろう  光った方角へ舵をとって進んでいけ そこには僕らが足りないものがあると…  有り触れてる愛だけを集めよう 重たくとも、落とさぬよう、君のもとへ  光った方角へ舵をとって進んでいけ 不安が襲うだろう 僕だって同じさ  愛した人たちの笑顔を持って旅に出よう そこには僕らが忘れていた景色が 大気圏を越え オゾンを通り抜け 冷めた目で見ても、地球(これ)は素晴らしき世界LEGO BIG MORLHiroki Tanaka・Takehiro KanataTakehiro Kanataあの星に願い放って僕は歩き出す 星のきらめきは何だか返事をくれたような  感情というアンテナ持つその生き物は 特に怒りや憎しみに大きく蠢いた  救われないのならば、この69億の生き物は悲しすぎるのだろう  光った方角へ舵をとって進んでいけ 不安が襲うだろう 僕だって同じさ 大気圏を越え オゾンを通り抜け 冷めた目で見ても、地球(これ)は素晴らしき世界  今人を天秤にかけて計測する 好きな人嫌いな人で傾きが変わるそうだ  試されているなら、この69億の生き物にまだ希望はあるのだろう  光った方角へ舵をとって進んでいけ そこには僕らが足りないものがあると…  有り触れてる愛だけを集めよう 重たくとも、落とさぬよう、君のもとへ  光った方角へ舵をとって進んでいけ 不安が襲うだろう 僕だって同じさ  愛した人たちの笑顔を持って旅に出よう そこには僕らが忘れていた景色が 大気圏を越え オゾンを通り抜け 冷めた目で見ても、地球(これ)は素晴らしき世界
Spark in the end昨日、天が言ってたんだ 世はクライぐらい暗い 行こうったって前も見えないような 深い闇なんだ いつも何かに怯えた いつも逃げ出していた 蛍光灯をつけた フェイクの光求めた  光をわけてはくれないか すると天はこう言ったんだ 恐れないで深い闇に飛び込めばいい  I see the light I see the light ここに体温はない 見えはしない 手探りで新しい扉を I see the light I see the light 闇は永遠じゃない 繰り返すこの星で生命がスパーク  ふと、点が線になった 意思はローリン ローリン ロー 聞こうったって何も音はないんだ 深い静寂だ いつも孤独を恐れた いつも逃げ出していた 大音量の音 フェイクの歌求めた  鳴らしてた音を落とした音した あなたの声まで落としたみたい  I see the sound I see the sound 響くサイレンが言う 消えはしない 傷がある君にどうか合図を I see the sound I see the sound 僕の経験が言う 終わらない 始まらない 終点はスタート  I see the light I see the light ここに体温はない 見えはしない 手探りで新しい扉を I see the light I see the light 闇は永遠じゃない 繰り返すこの星で生命がスパーク  Waiting for the end Waiting for the startLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL昨日、天が言ってたんだ 世はクライぐらい暗い 行こうったって前も見えないような 深い闇なんだ いつも何かに怯えた いつも逃げ出していた 蛍光灯をつけた フェイクの光求めた  光をわけてはくれないか すると天はこう言ったんだ 恐れないで深い闇に飛び込めばいい  I see the light I see the light ここに体温はない 見えはしない 手探りで新しい扉を I see the light I see the light 闇は永遠じゃない 繰り返すこの星で生命がスパーク  ふと、点が線になった 意思はローリン ローリン ロー 聞こうったって何も音はないんだ 深い静寂だ いつも孤独を恐れた いつも逃げ出していた 大音量の音 フェイクの歌求めた  鳴らしてた音を落とした音した あなたの声まで落としたみたい  I see the sound I see the sound 響くサイレンが言う 消えはしない 傷がある君にどうか合図を I see the sound I see the sound 僕の経験が言う 終わらない 始まらない 終点はスタート  I see the light I see the light ここに体温はない 見えはしない 手探りで新しい扉を I see the light I see the light 闇は永遠じゃない 繰り返すこの星で生命がスパーク  Waiting for the end Waiting for the start
space diveGないみたいな もう浮かびそうな 体は置いたまま 意識は先へ進む ℃摂氏0度 もう凍えそうな この先にはあるという 未来はまだ見えない  光のよな 何かが見えた気がしたんだ  NO眠れないよ YES窓を開けると 朝と夜その隙間 僕らは飛び込んだ  光の中 何かがそれとわかったんだ 未来がいた 信じていいのか?  描いていたその未来はここにはないから 追いつこうとその隙間にまた走って光を探す  ほら未来が僕らの手の平で踊るLEGO BIG MORLlego big morllego big morlGないみたいな もう浮かびそうな 体は置いたまま 意識は先へ進む ℃摂氏0度 もう凍えそうな この先にはあるという 未来はまだ見えない  光のよな 何かが見えた気がしたんだ  NO眠れないよ YES窓を開けると 朝と夜その隙間 僕らは飛び込んだ  光の中 何かがそれとわかったんだ 未来がいた 信じていいのか?  描いていたその未来はここにはないから 追いつこうとその隙間にまた走って光を探す  ほら未来が僕らの手の平で踊る
正常な狂気Welcome! 今日は誰もいないさ 恥ずかしがることはないよ そのままカオスへとフォーリングだ  大音量で1人きりで 部屋でエアギターもいいさ そこでは君はそう、スーパースター!  暴れ出す 暴れ出す 暴れ出す 本能が あれしたい これしたい とまんない 叫んじゃいな! 正常に僕は狂ってる  修正液のインクが飛んで 君のスカートにかかった なんだか贅沢なフィーリングさ  ボーダーはどこ?地平線か どこからセーフ?どこからがアウト? 何でもあって何にもないのさ  くだらない くだらない くだらない 妄想が 僕以外嘘みたい 照れくさい? さらしちゃいな! 騎乗に振る舞って隠した  いらないから きみも  暴れ出す 暴れ出す 暴れ出す 本能が あれしたい これしたい とまんない 叫んじゃいな! 正常に僕は狂ってる  正常にみんな狂ってる 正常に僕は狂ってるLEGO BIG MORLHiroki Tanaka・Takehiro KanataTakehiro KanataWelcome! 今日は誰もいないさ 恥ずかしがることはないよ そのままカオスへとフォーリングだ  大音量で1人きりで 部屋でエアギターもいいさ そこでは君はそう、スーパースター!  暴れ出す 暴れ出す 暴れ出す 本能が あれしたい これしたい とまんない 叫んじゃいな! 正常に僕は狂ってる  修正液のインクが飛んで 君のスカートにかかった なんだか贅沢なフィーリングさ  ボーダーはどこ?地平線か どこからセーフ?どこからがアウト? 何でもあって何にもないのさ  くだらない くだらない くだらない 妄想が 僕以外嘘みたい 照れくさい? さらしちゃいな! 騎乗に振る舞って隠した  いらないから きみも  暴れ出す 暴れ出す 暴れ出す 本能が あれしたい これしたい とまんない 叫んじゃいな! 正常に僕は狂ってる  正常にみんな狂ってる 正常に僕は狂ってる
絶望は希望よりも美しい曖昧な僕らの希望 それを未来と呼ぶなら 絶望が目に映ってもその景色は美しいと  明るい未来か そこにはあなたはいるのか 僕らは笑えているのか 今は空気を吸い込め  水中で涙してもすぐに溶け気づかれない 太陽は水面に揺れ 手が届かないきらめき  誰もいないか 底には光差し込んで 深海で水を掴んで 息はもつだろう?  あとどれくらい あとどれくらい あとどれくらい 潜って あなたがいない 空気さえもない 海の底で 叫ぶ 叫ぶ  笑われても絶望は希望よりも美しい そう言ってくれ 僕らには羽なんかないから  果てない空か そこにはあなたはいるのか 空中で風を掴んで もう飛べるだろう?  あとどれくらい あとどれくらい あとどれくらい もがいて あなたがいない 空気さえもない 望んだのはここじゃない  違う 違う 違う  あとどれくらい あとどれくらい あとどれくらい 潜って あなたがいない 空気さえもない 海の底で 叫んだ  あとどれくらい あとどれくらい あとどれくらい もがいて 目指したのは 夢見たのは 望んだのは希望だと言え!LEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL・TAKASHI WATANABE曖昧な僕らの希望 それを未来と呼ぶなら 絶望が目に映ってもその景色は美しいと  明るい未来か そこにはあなたはいるのか 僕らは笑えているのか 今は空気を吸い込め  水中で涙してもすぐに溶け気づかれない 太陽は水面に揺れ 手が届かないきらめき  誰もいないか 底には光差し込んで 深海で水を掴んで 息はもつだろう?  あとどれくらい あとどれくらい あとどれくらい 潜って あなたがいない 空気さえもない 海の底で 叫ぶ 叫ぶ  笑われても絶望は希望よりも美しい そう言ってくれ 僕らには羽なんかないから  果てない空か そこにはあなたはいるのか 空中で風を掴んで もう飛べるだろう?  あとどれくらい あとどれくらい あとどれくらい もがいて あなたがいない 空気さえもない 望んだのはここじゃない  違う 違う 違う  あとどれくらい あとどれくらい あとどれくらい 潜って あなたがいない 空気さえもない 海の底で 叫んだ  あとどれくらい あとどれくらい あとどれくらい もがいて 目指したのは 夢見たのは 望んだのは希望だと言え!
その時のこと涙を捨てた 君以外で涙は使わないよ 心を捨てた もう人には優しくできないよ  恋が離れたら 別の愛が傷を癒すの? この悲しみは この先の喜びを知るため?  君のいない日々をもう生きる意味はないな でも心臓は動いて 明日を迎えようとしている  大事な言葉は吸い込んだ空気と一緒に喉元でとまったんだ こんな気持ち抱え込んでいたら動けなくなりそうだよ  君のいない日々をもう生きる意味はないな でも心臓は動き 明日を迎えようとする  月日は君を今よりもっと美化するから 綺麗な君やすべてを背負って生きるよLEGO BIG MORLlego big morllego big morl涙を捨てた 君以外で涙は使わないよ 心を捨てた もう人には優しくできないよ  恋が離れたら 別の愛が傷を癒すの? この悲しみは この先の喜びを知るため?  君のいない日々をもう生きる意味はないな でも心臓は動いて 明日を迎えようとしている  大事な言葉は吸い込んだ空気と一緒に喉元でとまったんだ こんな気持ち抱え込んでいたら動けなくなりそうだよ  君のいない日々をもう生きる意味はないな でも心臓は動き 明日を迎えようとする  月日は君を今よりもっと美化するから 綺麗な君やすべてを背負って生きるよ
Time waits for no one回る2つの針重なる時 針を真似るよに君と歩き出す  地図はもう破いた 時計は壊した どこへ行く これはループ? スパイラル? まだ続く? 人はミート&グッバイ繰り返す 先はホープ?ディザイア? どちらでも 時は僕の手を離さない  遥か彼方 消えた  コンビニの白い袋 風と踊る 命あるよにフワフワと舞う  僕らはこのまま 自由をはき違う でも不自由 これはループ? スパイラル? まだ続く? 人はミート&グッバイ繰り返す 先はホープ?ディザイア? どちらでも 時は僕の手を離さない  遥か彼方 見えたLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL回る2つの針重なる時 針を真似るよに君と歩き出す  地図はもう破いた 時計は壊した どこへ行く これはループ? スパイラル? まだ続く? 人はミート&グッバイ繰り返す 先はホープ?ディザイア? どちらでも 時は僕の手を離さない  遥か彼方 消えた  コンビニの白い袋 風と踊る 命あるよにフワフワと舞う  僕らはこのまま 自由をはき違う でも不自由 これはループ? スパイラル? まだ続く? 人はミート&グッバイ繰り返す 先はホープ?ディザイア? どちらでも 時は僕の手を離さない  遥か彼方 見えた
タイムマシンお供します どこへでも いつでも隣さ 耳元で 歌うから 再生ボタンを押して  音もします 気をつけて 過去や未来を行き来して これまでも これからも 目を閉じれば浮かんで  あなたの香りした 何だか会えた気がしたんだ そこまで僕らの音は聴こえるか?  ほら、いいからいいから乗せてくよ 音楽とは もうタイムマシン ほら、何度も何度も連れてくよ 好きなようにタイムスリップ あのピーヒャラピーヒャラ聴こえたら 日曜6時帰れるでしょう? 音聴いたら聴いたらそれだけで あの頃の僕らに  大層な 乗り物は 必要ないのさ 感情が 震えたら 音量を一つあげて  懐かしさ 新しさ 今日はどちらに致しましょう? 風が吹く 音が鳴る あとは体を預け  あなたの声がした よく一緒に歌っていたよな このまま僕らの音は止めないで  get back you know いつに帰るか get back you know 誰と帰るか 産まれてから今日まで想い出に流れてる音に乗れ move on you know いつに進むか move on you know 誰と進むか 未来も隣にいてほしい あなたは and now and now 大切なのは今でしょ and now and now この音は今を刻む 尻の青い音楽も いつか鳴らしたい音も 今を重ねてりゃいつか どこでも行けるよ  ほら、いいからいいから乗せてくよ 音楽とは もうタイムマシン ほら、何度も何度も連れてくよ 好きなようにタイムスリップ あのいいともいいとも聴こえたら 昼のタモリまた会えるでしょう? 音聴いたら聴いたらそれだけで すぐに会える あの頃の僕らにLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLIppei Maedaお供します どこへでも いつでも隣さ 耳元で 歌うから 再生ボタンを押して  音もします 気をつけて 過去や未来を行き来して これまでも これからも 目を閉じれば浮かんで  あなたの香りした 何だか会えた気がしたんだ そこまで僕らの音は聴こえるか?  ほら、いいからいいから乗せてくよ 音楽とは もうタイムマシン ほら、何度も何度も連れてくよ 好きなようにタイムスリップ あのピーヒャラピーヒャラ聴こえたら 日曜6時帰れるでしょう? 音聴いたら聴いたらそれだけで あの頃の僕らに  大層な 乗り物は 必要ないのさ 感情が 震えたら 音量を一つあげて  懐かしさ 新しさ 今日はどちらに致しましょう? 風が吹く 音が鳴る あとは体を預け  あなたの声がした よく一緒に歌っていたよな このまま僕らの音は止めないで  get back you know いつに帰るか get back you know 誰と帰るか 産まれてから今日まで想い出に流れてる音に乗れ move on you know いつに進むか move on you know 誰と進むか 未来も隣にいてほしい あなたは and now and now 大切なのは今でしょ and now and now この音は今を刻む 尻の青い音楽も いつか鳴らしたい音も 今を重ねてりゃいつか どこでも行けるよ  ほら、いいからいいから乗せてくよ 音楽とは もうタイムマシン ほら、何度も何度も連れてくよ 好きなようにタイムスリップ あのいいともいいとも聴こえたら 昼のタモリまた会えるでしょう? 音聴いたら聴いたらそれだけで すぐに会える あの頃の僕らに
ただそこにある星に何か願う 目を閉じたあなたの横顔 僕に見える全てのもの中で一番綺麗で 何を願ったの?って僕がいじわるな顔して聞くと 照れ臭そうに耳元で その声は風にかき消されそうに  なんのために生きているかなんて 一生わかりませんように  「あなたのため」 その言葉はどこで聞いても美しくない 昨日よりも知りたくなる ささやかな気持ちに 理由や意味なんてない 理由や意味は ただそこにある ただそこにあるだけ  パンとご飯で迷う 髪を結うあなたのうなじを 寝ぼけたままで眺める 平凡な朝にあくびして涙  なんのために僕がいるかなんて 言うと笑われるかな  「あなたのため」 その言葉はどこで聞いても美しくない 呼吸をして 寝て起きてもあなたが見えたなら これ以上何を望む それだけでいい ただそこにある ただそこにあるだけ  「あなたのため」 その言葉はどこで聞いても美しくない 昨日よりも愛している 明らかな気持ちに 理由や意味なんてない 理由や意味は 誰かのため この命があるとすれば迷いはしない 「あなたのため」なんだろう 僕らが死に生きたことに価値が生まれるまで 理由や意味なんてない 理由や意味は  ただそこにある ただそこにあるだけLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL星に何か願う 目を閉じたあなたの横顔 僕に見える全てのもの中で一番綺麗で 何を願ったの?って僕がいじわるな顔して聞くと 照れ臭そうに耳元で その声は風にかき消されそうに  なんのために生きているかなんて 一生わかりませんように  「あなたのため」 その言葉はどこで聞いても美しくない 昨日よりも知りたくなる ささやかな気持ちに 理由や意味なんてない 理由や意味は ただそこにある ただそこにあるだけ  パンとご飯で迷う 髪を結うあなたのうなじを 寝ぼけたままで眺める 平凡な朝にあくびして涙  なんのために僕がいるかなんて 言うと笑われるかな  「あなたのため」 その言葉はどこで聞いても美しくない 呼吸をして 寝て起きてもあなたが見えたなら これ以上何を望む それだけでいい ただそこにある ただそこにあるだけ  「あなたのため」 その言葉はどこで聞いても美しくない 昨日よりも愛している 明らかな気持ちに 理由や意味なんてない 理由や意味は 誰かのため この命があるとすれば迷いはしない 「あなたのため」なんだろう 僕らが死に生きたことに価値が生まれるまで 理由や意味なんてない 理由や意味は  ただそこにある ただそこにあるだけ
ダーリンエイトビート ダンスビート 僕らの未来はニート? 人力魔法 デジタル魔法 どちらで踊りたい?  あの日をフラッシュバックなんかしたりしてないで 現在をブラッシュアップしてまた違う顔 僕らはもっと 明日はもっと 君にもきっと  僕らは繰り返していこう 意味などないとしても 五線譜を塗りつぶしたら会いにいくよ ダーリン  感情のない 表情のない 無機質なBGM 下手糞でも体温がある どちらがお好み?  真夜中のハイウェイ 機材ガタガタ鳴る ワゴンのヘッドライト 見知らぬ道を射す 西へだって 東へだって どこへだって行くから  僕らは繰り返していこう 意味などないとしても それでも君だけにとって意味があればいいな  僕らに今意味をくれる それは君なんだ 見知らぬ人であろうとも君をダーリンと呼ぼう  僕らは繰り返していこう 意味などないとしても 五線譜を塗りつぶしたら会いにいくよ ダーリン  僕らは歩き続けてこう 転ぶこともあるけど そしたら笑顔を見せてね いつもありがとう ダーリンLEGO BIG MORLHiroki Tanaka・Takehiro KanataTakehiro Kanataエイトビート ダンスビート 僕らの未来はニート? 人力魔法 デジタル魔法 どちらで踊りたい?  あの日をフラッシュバックなんかしたりしてないで 現在をブラッシュアップしてまた違う顔 僕らはもっと 明日はもっと 君にもきっと  僕らは繰り返していこう 意味などないとしても 五線譜を塗りつぶしたら会いにいくよ ダーリン  感情のない 表情のない 無機質なBGM 下手糞でも体温がある どちらがお好み?  真夜中のハイウェイ 機材ガタガタ鳴る ワゴンのヘッドライト 見知らぬ道を射す 西へだって 東へだって どこへだって行くから  僕らは繰り返していこう 意味などないとしても それでも君だけにとって意味があればいいな  僕らに今意味をくれる それは君なんだ 見知らぬ人であろうとも君をダーリンと呼ぼう  僕らは繰り返していこう 意味などないとしても 五線譜を塗りつぶしたら会いにいくよ ダーリン  僕らは歩き続けてこう 転ぶこともあるけど そしたら笑顔を見せてね いつもありがとう ダーリン
テキーラグッバイグッバイな匂いの風が僕の髪を引く 四季に飽きた頃、春は悲しいと知る  グッバイな自分をどう表わせばいいのかと 届くように掻き鳴らすだけ メロウとグルーブの旅へ  12345678 秒速で動くこの球体では 目隠しをして、手を縛って もっと、もっと 自由は奪われていくのでしょう  グッバイなこの音はどこまでいくのだろう? 東京までいくように メロウとグルーブの旅へ  12345678 秒速で動くこの球体では 目隠しをして、手を縛って もっと、もっと 自由は奪われていくのでしょう  バイバイの色を塗って今を忘れよう バイバイのテキーラで今を忘れようLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLグッバイな匂いの風が僕の髪を引く 四季に飽きた頃、春は悲しいと知る  グッバイな自分をどう表わせばいいのかと 届くように掻き鳴らすだけ メロウとグルーブの旅へ  12345678 秒速で動くこの球体では 目隠しをして、手を縛って もっと、もっと 自由は奪われていくのでしょう  グッバイなこの音はどこまでいくのだろう? 東京までいくように メロウとグルーブの旅へ  12345678 秒速で動くこの球体では 目隠しをして、手を縛って もっと、もっと 自由は奪われていくのでしょう  バイバイの色を塗って今を忘れよう バイバイのテキーラで今を忘れよう
問う今日中心は空洞さ 正体はない 人口は集中し 街はカオス 軽薄な表情で挨拶交わす 嘘臭さで東京は臭う 情報や人間や残飯や血 どんな運命も受け入れていく その器の名は東京  剣を握れ 君を守るためならば 手を汚せ 剣を捨てろ 君を抱きしめたいなら その手は綺麗か?  電線は狭い空を区切る Wi-Fiは君と君を繋ぐ 誕生や青春や競争や死 どんな生涯も受け入れていく  どっかみんなおかしいんだ きっとみんな必死なんだ だってみんな人間なんだ  剣を握れ 君を守るためならば 手を汚せ 剣を捨てろ 君を抱きしめたいなら その手は綺麗か?  線を引いたら 僕らいつか跨ぐ日が来るのだろう スタートか ゴールか 君はどちらに見える? 僕は選んだ  誰もが何かを選んで生きてく 戻れない 最後に笑うか泣くのかLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL中心は空洞さ 正体はない 人口は集中し 街はカオス 軽薄な表情で挨拶交わす 嘘臭さで東京は臭う 情報や人間や残飯や血 どんな運命も受け入れていく その器の名は東京  剣を握れ 君を守るためならば 手を汚せ 剣を捨てろ 君を抱きしめたいなら その手は綺麗か?  電線は狭い空を区切る Wi-Fiは君と君を繋ぐ 誕生や青春や競争や死 どんな生涯も受け入れていく  どっかみんなおかしいんだ きっとみんな必死なんだ だってみんな人間なんだ  剣を握れ 君を守るためならば 手を汚せ 剣を捨てろ 君を抱きしめたいなら その手は綺麗か?  線を引いたら 僕らいつか跨ぐ日が来るのだろう スタートか ゴールか 君はどちらに見える? 僕は選んだ  誰もが何かを選んで生きてく 戻れない 最後に笑うか泣くのか
東京リュックサックさよなら 過ぎる景色に言う 今はもうそれに浸れはしない 晴れ渡った日には酸素吐く木々、気まぐれな風を 横目で過去へと変えるよ  果てしないこの道は僕のもの? どれくらい進んでいるのだろう 手にしたり、無くしたり、忘れたり、想い出したり これからのすべてよ、カモン!  さよなら 今の自分に言う 今なら自分に素直に言える 真新しい息、隣には君 少なめの荷物と君を連れ、覚束ない明日へと  意味のない道はないと気付いたら 僕らはどこへでも行けるから 迷ったり、転んだり、止まったり、進んだり 後ろには行けないから  サイドミラーには想い出が映る 速度を上げてこう テイクオフ エブリバディ  果てしないこの道は僕のもの? ぎこちない様で生きていくのだろう いつかは終わりが来るとしても 受け止めていこう  果てしないこの道は僕のもの どれくらい進んでいるのだろう 手にしたり、無くしたり、忘れたり、想い出したり 誰もがそう繰り返していくけど これからのすべてよ、カモン!  カモンカモンカモン!!LEGO BIG MORLlego big morllego big morlさよなら 過ぎる景色に言う 今はもうそれに浸れはしない 晴れ渡った日には酸素吐く木々、気まぐれな風を 横目で過去へと変えるよ  果てしないこの道は僕のもの? どれくらい進んでいるのだろう 手にしたり、無くしたり、忘れたり、想い出したり これからのすべてよ、カモン!  さよなら 今の自分に言う 今なら自分に素直に言える 真新しい息、隣には君 少なめの荷物と君を連れ、覚束ない明日へと  意味のない道はないと気付いたら 僕らはどこへでも行けるから 迷ったり、転んだり、止まったり、進んだり 後ろには行けないから  サイドミラーには想い出が映る 速度を上げてこう テイクオフ エブリバディ  果てしないこの道は僕のもの? ぎこちない様で生きていくのだろう いつかは終わりが来るとしても 受け止めていこう  果てしないこの道は僕のもの どれくらい進んでいるのだろう 手にしたり、無くしたり、忘れたり、想い出したり 誰もがそう繰り返していくけど これからのすべてよ、カモン!  カモンカモンカモン!!
隣の少女と僕と始まりヘッドホンで僕に蓋をしている 零れ落ちないように 入ってこないように 僕であるように  上手になったな 少女のピアノ 隣で聴こえる音は小さく、でも綺麗だ  すべては始まって終わるの?終わって始まるの? 僕が始まったような音に聴こえたんだ ララライ ララライ  もうそろそろ部屋を空けるとしよう もう気兼ねなく白い鍵盤を叩くがいいよ  雲が泣く音 陽が覗く音 実が生る音 花が朽ちる音 明日が来、地球が廻り 音に乗ってゆらゆら 僕はそれ全部詰め込んで風にまたがってゆらゆら 明日が来、地球が廻り 波に乗ってゆらゆら  僕は行くよ 君も来るかい? 波に乗ってゆらゆらLEGO BIG MORLlego big morllego big morlKunio Tago・lego big morlヘッドホンで僕に蓋をしている 零れ落ちないように 入ってこないように 僕であるように  上手になったな 少女のピアノ 隣で聴こえる音は小さく、でも綺麗だ  すべては始まって終わるの?終わって始まるの? 僕が始まったような音に聴こえたんだ ララライ ララライ  もうそろそろ部屋を空けるとしよう もう気兼ねなく白い鍵盤を叩くがいいよ  雲が泣く音 陽が覗く音 実が生る音 花が朽ちる音 明日が来、地球が廻り 音に乗ってゆらゆら 僕はそれ全部詰め込んで風にまたがってゆらゆら 明日が来、地球が廻り 波に乗ってゆらゆら  僕は行くよ 君も来るかい? 波に乗ってゆらゆら
ドリルドリル(Album ver.)僕以外が不幸になってしまえばいいって言うと、 君は槍のような視線でそんな僕を刺す 変わったのは君か?僕かな? 変わったのは君か?僕かな? 環境のせいにしたんだ いいのかな? こんな日はモヤモヤと眠る  暑い 寒い 眠い ダルい 重い 固い僕の体に ダサい 浅い 臭い ウルサい音楽が滲んでく  僕自身が器用になっただけだって言うと、 君は人ってそういう風にして変わると返す 悪いのは君か?僕かな? 悪いのは君か?僕かな? 環境のせいにしてたら僕らはまだ何もわかってはいないよ  吐いて捨ててしまえる程のヤなことがあるんだよ 変わり果ててしまう この僕を許してよ  ちょっと間の命さ ポっと出は消えるさ Fuck 意味もないのか Stop もうやめた  吐いて捨ててしまえる程のヤなことがあるんだよ 変わり果ててしまう この僕を許してよ  たいした時間はいらないよ 僕だって一緒だよ 変わり果ててしまう 君を待とう もうすぐさ  Knock 次の扉を Dive 扉の先へ Dance その真ん中で Rock鳴らそうLEGO BIG MORLlego big morllego big morl僕以外が不幸になってしまえばいいって言うと、 君は槍のような視線でそんな僕を刺す 変わったのは君か?僕かな? 変わったのは君か?僕かな? 環境のせいにしたんだ いいのかな? こんな日はモヤモヤと眠る  暑い 寒い 眠い ダルい 重い 固い僕の体に ダサい 浅い 臭い ウルサい音楽が滲んでく  僕自身が器用になっただけだって言うと、 君は人ってそういう風にして変わると返す 悪いのは君か?僕かな? 悪いのは君か?僕かな? 環境のせいにしてたら僕らはまだ何もわかってはいないよ  吐いて捨ててしまえる程のヤなことがあるんだよ 変わり果ててしまう この僕を許してよ  ちょっと間の命さ ポっと出は消えるさ Fuck 意味もないのか Stop もうやめた  吐いて捨ててしまえる程のヤなことがあるんだよ 変わり果ててしまう この僕を許してよ  たいした時間はいらないよ 僕だって一緒だよ 変わり果ててしまう 君を待とう もうすぐさ  Knock 次の扉を Dive 扉の先へ Dance その真ん中で Rock鳴らそう
nice to月はただひたすらに沈黙を 火は全てを無くしてしまおうと 水は見えるもの全てを生かし 木は優しく茂り、雲に手を伸ばすように 金は廻り、目を死んだものにして 土は全てを受け入れるだろう  当たり前の忘れ方を人はよく知ってる だから今 当たり前を忘れないように歌にしよう  nice to meet you my pain nice to meet you my crime nice to meet you my lie  日は僕の目に残酷なリアルを映した  nice to meet you everything nice to meet you your lie nice to meet you your kissLEGO BIG MORLlego big morllego big morl月はただひたすらに沈黙を 火は全てを無くしてしまおうと 水は見えるもの全てを生かし 木は優しく茂り、雲に手を伸ばすように 金は廻り、目を死んだものにして 土は全てを受け入れるだろう  当たり前の忘れ方を人はよく知ってる だから今 当たり前を忘れないように歌にしよう  nice to meet you my pain nice to meet you my crime nice to meet you my lie  日は僕の目に残酷なリアルを映した  nice to meet you everything nice to meet you your lie nice to meet you your kiss
名前のない色どこか懐かしい匂いがした 確かまだ春が青かった日に似た匂いだ 喉が掴んで離さないような 恥ずかしい言葉を君に贈るよ  君の頬の薄紅色と僕の心の青さは綺麗に混ざるとして  名前のない色 青い春 僕らは恋をした 初めてのようでどこか懐かしいこの色を 何回だって初恋と呼ぼう  時は記憶を美化していく それと同じくらい記憶を曖昧にする 君をどれくらい好きなのかさえ いつの日か僕は忘れてしまうの?  君の意外な弱さだって僕の汚れた罪や嘘は過去に溶かすとして  名前を呼んでよ それだけで あの日に戻れるよ 激しい恋から穏やかな愛に変わっても 何回だって思い出すよ  二人のうち どちらが先にいくのかな 先にいきたいよ でも君が先にいくのなら 僕の無意味な余生など一緒に燃やすとして  名前のない世界 そこはどう? あとで僕も行くよ 五感のすべてをなくしても君を見つけて 何回だって会いに行くよ  名前のない色 青い春 僕らは恋をした 初めてのようでどこか懐かしいこの色を 何回だって初恋と呼ぼうLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLどこか懐かしい匂いがした 確かまだ春が青かった日に似た匂いだ 喉が掴んで離さないような 恥ずかしい言葉を君に贈るよ  君の頬の薄紅色と僕の心の青さは綺麗に混ざるとして  名前のない色 青い春 僕らは恋をした 初めてのようでどこか懐かしいこの色を 何回だって初恋と呼ぼう  時は記憶を美化していく それと同じくらい記憶を曖昧にする 君をどれくらい好きなのかさえ いつの日か僕は忘れてしまうの?  君の意外な弱さだって僕の汚れた罪や嘘は過去に溶かすとして  名前を呼んでよ それだけで あの日に戻れるよ 激しい恋から穏やかな愛に変わっても 何回だって思い出すよ  二人のうち どちらが先にいくのかな 先にいきたいよ でも君が先にいくのなら 僕の無意味な余生など一緒に燃やすとして  名前のない世界 そこはどう? あとで僕も行くよ 五感のすべてをなくしても君を見つけて 何回だって会いに行くよ  名前のない色 青い春 僕らは恋をした 初めてのようでどこか懐かしいこの色を 何回だって初恋と呼ぼう
Knock to meいないいない 相当奥に閉じ込んだ 会いたい 会えない 本当の僕は 痛い痛い 曖昧なとこ突かれるの もういいかい? もういいよ  恥ずかしがらず そっと出ておいで 汚れた僕だっていい 僕だけは味方さ 自分は捨てたもんじゃない 見せてあげたいから 早く  はいはいはいはい 言い訳はいいや 行動優先 みんなわかってる じゃあさ、今日僕は何をすればいいの? じゃあさ、明日僕は何か変えれるのか!?  僕が変わるんだろ!  恥ずかしがらず そっと出ておいで 隠れても無駄 引きずり出すぞ  汚れた僕だっていい 僕だけは味方さ 自分は捨てたもんじゃない 見せてあげたい  誰もが胸の奥にもう1人の自分が 自ら閉じ込めていた 僕と手を繋いでいこう  君は僕さ いいだろ 初めまして よろしくLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLいないいない 相当奥に閉じ込んだ 会いたい 会えない 本当の僕は 痛い痛い 曖昧なとこ突かれるの もういいかい? もういいよ  恥ずかしがらず そっと出ておいで 汚れた僕だっていい 僕だけは味方さ 自分は捨てたもんじゃない 見せてあげたいから 早く  はいはいはいはい 言い訳はいいや 行動優先 みんなわかってる じゃあさ、今日僕は何をすればいいの? じゃあさ、明日僕は何か変えれるのか!?  僕が変わるんだろ!  恥ずかしがらず そっと出ておいで 隠れても無駄 引きずり出すぞ  汚れた僕だっていい 僕だけは味方さ 自分は捨てたもんじゃない 見せてあげたい  誰もが胸の奥にもう1人の自分が 自ら閉じ込めていた 僕と手を繋いでいこう  君は僕さ いいだろ 初めまして よろしく
Noticed?目を閉じろ 見たくない物が多い 鼻を塞げ いい匂いなんてない 口を閉じろ 嘘は言いたくはない 耳を塞げ それでも嘘は多い  この世界は単純で絡まったように見える糸も 1 本で死へと向かう その糸はそう長くはない この世界を複雑にしているのはそう、この僕だ 321 ですべて開放だ  手で触るな 人間は綺麗じゃない それでも人は人を必要とする 素足で歩くな 世界は綺麗じゃない それでも人はその世界を生きる  僕はこの才能を 僕はこの欲望を 世界にまき散らして そうすりゃ羽だって生える エラ呼吸だってできる まだ気づいていないのかい?  誰もいない 遠い遠い地へ 逃げるように旅立ってみようか いや、それは何の意味も持たない どこにいたってこの僕は僕だ  この限りある命の中で飛び回るよ、泳ぎ切るよ  温かく 強く 美しく 速く 優しく 深くLEGO BIG MORLlego big morllego big morl目を閉じろ 見たくない物が多い 鼻を塞げ いい匂いなんてない 口を閉じろ 嘘は言いたくはない 耳を塞げ それでも嘘は多い  この世界は単純で絡まったように見える糸も 1 本で死へと向かう その糸はそう長くはない この世界を複雑にしているのはそう、この僕だ 321 ですべて開放だ  手で触るな 人間は綺麗じゃない それでも人は人を必要とする 素足で歩くな 世界は綺麗じゃない それでも人はその世界を生きる  僕はこの才能を 僕はこの欲望を 世界にまき散らして そうすりゃ羽だって生える エラ呼吸だってできる まだ気づいていないのかい?  誰もいない 遠い遠い地へ 逃げるように旅立ってみようか いや、それは何の意味も持たない どこにいたってこの僕は僕だ  この限りある命の中で飛び回るよ、泳ぎ切るよ  温かく 強く 美しく 速く 優しく 深く
Hybrid飢えてるんだ創造 感覚 右習えは終了 赤黒い血 溢れた涙 ゲロを吐いて飲み干せばいい  ごちゃ混ぜした現状 妄想 クスリ飲んで終了 ドレミ編んで言葉投げた 好きなように受け止めればいい  Higher Higher 僕だけじゃ足りない Higher Higher 君も作ればいい Higher Higher あれもこれもそれ かき混ぜて何が出来る 上がる  Higher Higher 偽物は要らない Higher Higher 僕を見てればいい Higher Higher だれもかれも乗れ 連れて行こう ソウゾウの向こう  増えてるんだ想像 感触 夢叶えた表情 満たされんな 隠れた欲望 ゲロのようにまき散らし  ごちゃ混ぜした現状 妄想 クスリ飲んで終了 Don't let me down もうどうでもいいから 好きなように受け止めればいい  Higher Higher 僕だけじゃ足りない Higher Higher 君も作ればいい  Higher Higher あれもこれもそれ かき混ぜて何が出来る 上がる  Higher Higher 偽物は要らない Higher Higher 僕を見てればいい Higher Higher だれもかれも乗れ 連れて行こう ソウゾウの向こう  君×僕はどうだろう 連れて行こう ソウゾウの向こうLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL飢えてるんだ創造 感覚 右習えは終了 赤黒い血 溢れた涙 ゲロを吐いて飲み干せばいい  ごちゃ混ぜした現状 妄想 クスリ飲んで終了 ドレミ編んで言葉投げた 好きなように受け止めればいい  Higher Higher 僕だけじゃ足りない Higher Higher 君も作ればいい Higher Higher あれもこれもそれ かき混ぜて何が出来る 上がる  Higher Higher 偽物は要らない Higher Higher 僕を見てればいい Higher Higher だれもかれも乗れ 連れて行こう ソウゾウの向こう  増えてるんだ想像 感触 夢叶えた表情 満たされんな 隠れた欲望 ゲロのようにまき散らし  ごちゃ混ぜした現状 妄想 クスリ飲んで終了 Don't let me down もうどうでもいいから 好きなように受け止めればいい  Higher Higher 僕だけじゃ足りない Higher Higher 君も作ればいい  Higher Higher あれもこれもそれ かき混ぜて何が出来る 上がる  Higher Higher 偽物は要らない Higher Higher 僕を見てればいい Higher Higher だれもかれも乗れ 連れて行こう ソウゾウの向こう  君×僕はどうだろう 連れて行こう ソウゾウの向こう
Hello Stray KittyNobody knows knows 本当の顔 Shintaro's nose nose コロナで消えた 扉 knock knock ちょっとだけよ 扉 lock lock やっぱやめようか  甘え上手なら もうちょっと そうもうちょっと楽なの 気まぐれでいたい Like a cat わきまえない  良い子は 良い子は もうやめにしたい 猫かぶった僕の本当を見せてもいい? ニャー 噛んできた窮鼠に爪を立てちゃおうか あなたは 「どこに行っていたの?」って抱いて眠って 今すぐにぎゅっと 今すぐにぎゅっと  吾輩は猫である 名前はまだない 猫も杓子も猫かぶりやがって つっても少し前まで僕も一人で ニャーニャー鳴いていた ニャーニャー泣いていた 野垂れ死んでしまう寸前で かぶっていた猫はまさに僕を守る鎧だったの それを脱がしていった あなただけ いつもあなただけ 心を許して 隣で眠る  Nobody knows knows 本当の顔 Where are you? NO NO ここにいるでしょう? 扉 knock knock ちょっとだけよ 扉 lock lock やっぱやめようか  借りてきた猫 もうちょっと そうもうちょっと緩めて 自由奔放に Like a cat 媚び売らない  良い子は 良い子は もうやめにしたい 猫かぶった僕の本当を見せてもいい? ニャー 噛んできた窮鼠に爪を立てちゃおうか あなたは 「どこに行っていたの?」って抱いて眠って  いいだろ いいだろ 態度変えたって 誰にでも尻尾振るほど暇ではない ニャー 特別な人だけに見せる顔を あなたに とっておきの声で甘えてたいんだ 今すぐにぎゅっとLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLR8boyNobody knows knows 本当の顔 Shintaro's nose nose コロナで消えた 扉 knock knock ちょっとだけよ 扉 lock lock やっぱやめようか  甘え上手なら もうちょっと そうもうちょっと楽なの 気まぐれでいたい Like a cat わきまえない  良い子は 良い子は もうやめにしたい 猫かぶった僕の本当を見せてもいい? ニャー 噛んできた窮鼠に爪を立てちゃおうか あなたは 「どこに行っていたの?」って抱いて眠って 今すぐにぎゅっと 今すぐにぎゅっと  吾輩は猫である 名前はまだない 猫も杓子も猫かぶりやがって つっても少し前まで僕も一人で ニャーニャー鳴いていた ニャーニャー泣いていた 野垂れ死んでしまう寸前で かぶっていた猫はまさに僕を守る鎧だったの それを脱がしていった あなただけ いつもあなただけ 心を許して 隣で眠る  Nobody knows knows 本当の顔 Where are you? NO NO ここにいるでしょう? 扉 knock knock ちょっとだけよ 扉 lock lock やっぱやめようか  借りてきた猫 もうちょっと そうもうちょっと緩めて 自由奔放に Like a cat 媚び売らない  良い子は 良い子は もうやめにしたい 猫かぶった僕の本当を見せてもいい? ニャー 噛んできた窮鼠に爪を立てちゃおうか あなたは 「どこに行っていたの?」って抱いて眠って  いいだろ いいだろ 態度変えたって 誰にでも尻尾振るほど暇ではない ニャー 特別な人だけに見せる顔を あなたに とっておきの声で甘えてたいんだ 今すぐにぎゅっと
bubble淡い夢 水上では 生きられない 憐れでも 身を潜め 流れゆくままに  僕らは泡の中 誓い合った ここにいよう でもあなたは 水面(みなも)へと浮かんでいく 手をすり抜けた bubble bubble  さよなら もう会えない これは現実なんだっけ? これは現実なんだっけ? 弾けた 泡のよう もう赤の他人だっけ? もう赤の他人だっけ? どこだろう 見当たらない 確かここにあったっけ 確かここにあったっけ あなたは 泡のよう 跡形もないんだっけ? 跡形もなくなって bubble 同じものないんだっけ? こちら一点ものになります 跡形もなくなって bubble  間違えた どこからだ やり直そう でもあなたの 居場所へと向かっていく ここではないと bye-bye bye-bye  恥ずかしい あなたと 永遠を誓ったっけ? 夢みたい とは言え悪夢の方さ  触れればもう さよなら もう会えない これは現実なんだっけ? これは現実なんだっけ? 弾けた 泡のよう もう赤の他人だっけ? もう赤の他人だっけ? どこだろう 見当たらない 確かここにあったっけ 確かここにあったっけ あなたは 泡のよう 跡形もないんだっけ? 跡形もなくなって bubble  息はもう もたないから さよなら それじゃまたね bubbleLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL津波幸平淡い夢 水上では 生きられない 憐れでも 身を潜め 流れゆくままに  僕らは泡の中 誓い合った ここにいよう でもあなたは 水面(みなも)へと浮かんでいく 手をすり抜けた bubble bubble  さよなら もう会えない これは現実なんだっけ? これは現実なんだっけ? 弾けた 泡のよう もう赤の他人だっけ? もう赤の他人だっけ? どこだろう 見当たらない 確かここにあったっけ 確かここにあったっけ あなたは 泡のよう 跡形もないんだっけ? 跡形もなくなって bubble 同じものないんだっけ? こちら一点ものになります 跡形もなくなって bubble  間違えた どこからだ やり直そう でもあなたの 居場所へと向かっていく ここではないと bye-bye bye-bye  恥ずかしい あなたと 永遠を誓ったっけ? 夢みたい とは言え悪夢の方さ  触れればもう さよなら もう会えない これは現実なんだっけ? これは現実なんだっけ? 弾けた 泡のよう もう赤の他人だっけ? もう赤の他人だっけ? どこだろう 見当たらない 確かここにあったっけ 確かここにあったっけ あなたは 泡のよう 跡形もないんだっけ? 跡形もなくなって bubble  息はもう もたないから さよなら それじゃまたね bubble
バランス公園で遊ぶ少年はいつも向かいの犬を恐がり続けた 少女は好きな人を前にきっと恥ずかしさで告白できずに  おはよう世界 彼、彼女に勇気を少しだけ どうしようもない その時にはこの手を差し伸べよう  平凡な日は続くけどそこでは花が枯れて見知らぬ誰かが死ぬ 悲しいけどこの世界はきっとこれ以上でもこれ以下でもない  おはよう世界 花に水を 戦場には光を どうしようもない その時には静かに側にいよう  今僕たちは何をすべきだろう? 朝はそう知らぬ顔でまた僕たちを照らし出していく  少年や少女らの悩みと世界の問題に何の差があるの?  This song is for you 綺麗ごとじゃない 愛や平和を どうしようもない その時には惜しみない優しさを  おはよう世界 この歌には意味などないのかも どうしようもない この気持ちを音にして君へと  沈む太陽 僕は今日も 見ていたいよ  おやすみ世界LEGO BIG MORLlego big morllego big morl公園で遊ぶ少年はいつも向かいの犬を恐がり続けた 少女は好きな人を前にきっと恥ずかしさで告白できずに  おはよう世界 彼、彼女に勇気を少しだけ どうしようもない その時にはこの手を差し伸べよう  平凡な日は続くけどそこでは花が枯れて見知らぬ誰かが死ぬ 悲しいけどこの世界はきっとこれ以上でもこれ以下でもない  おはよう世界 花に水を 戦場には光を どうしようもない その時には静かに側にいよう  今僕たちは何をすべきだろう? 朝はそう知らぬ顔でまた僕たちを照らし出していく  少年や少女らの悩みと世界の問題に何の差があるの?  This song is for you 綺麗ごとじゃない 愛や平和を どうしようもない その時には惜しみない優しさを  おはよう世界 この歌には意味などないのかも どうしようもない この気持ちを音にして君へと  沈む太陽 僕は今日も 見ていたいよ  おやすみ世界
パーティーピーポー明るく見送ることにしたんだ さよならなんか言わなかったな  叶わないもしもでもいつでも持っておくよ 瞼が湿ったのは8月のこと  僕らは別々の道の途中 今君は何をしてるんだろう?  叶わないもしもでもいつでも持っておくよ 僕らはいつの日かまた会えるのさ  流れ消える四季たちの行進が早く見えて その中で僕たちは大人になってしまうんだろう  叶わないもしもでもいつでも持っておくよ 僕らはいつの日かまた会えるのさ  流れ消える四季たちの行進が早く見えて その中で僕たちは大人になってしまうんだろう  生まれ消え 別れ出会い 憎しみ愛されては その中で僕たちはリアルになってしまうんだろうLEGO BIG MORLlego big morllego big morl明るく見送ることにしたんだ さよならなんか言わなかったな  叶わないもしもでもいつでも持っておくよ 瞼が湿ったのは8月のこと  僕らは別々の道の途中 今君は何をしてるんだろう?  叶わないもしもでもいつでも持っておくよ 僕らはいつの日かまた会えるのさ  流れ消える四季たちの行進が早く見えて その中で僕たちは大人になってしまうんだろう  叶わないもしもでもいつでも持っておくよ 僕らはいつの日かまた会えるのさ  流れ消える四季たちの行進が早く見えて その中で僕たちは大人になってしまうんだろう  生まれ消え 別れ出会い 憎しみ愛されては その中で僕たちはリアルになってしまうんだろう
Hit song crazy内容なんかないって 才能なんか空っぽで 偶然だって必然だって何だっていいよ あのステージに  1、2、3であーゆーふーに 1、2、3で僕たちは  Dive in crazy world I can believe in myself Believe! Believe! Believe in myself I can believe in myself 掻き乱せ!  前の方が好きって 変化したらポイって捨てる 有名だって無名だって何だっていいよ 自分があればいい  Dive in crazy world I can believe in myself Believe! Believe! Believe in myself I can believe in myself ぶち壊せ  誰が正義だ? I can believe in myself Believe! Believe! Believe in myself 僕が正義だ! I can believe in myself 掻き乱せ!LEGO BIG MORLHiroki Tanaka・Takehiro KanataTakehiro Kanata内容なんかないって 才能なんか空っぽで 偶然だって必然だって何だっていいよ あのステージに  1、2、3であーゆーふーに 1、2、3で僕たちは  Dive in crazy world I can believe in myself Believe! Believe! Believe in myself I can believe in myself 掻き乱せ!  前の方が好きって 変化したらポイって捨てる 有名だって無名だって何だっていいよ 自分があればいい  Dive in crazy world I can believe in myself Believe! Believe! Believe in myself I can believe in myself ぶち壊せ  誰が正義だ? I can believe in myself Believe! Believe! Believe in myself 僕が正義だ! I can believe in myself 掻き乱せ!
fin.闇か光かどちらに転ぶか 人はこの後どこへ向かうんだ 初期化された脳、白に染まり こんなにもさよならと出会うのか 音はなく 色もなく 無意識をただ眺めた  Say goodbyeを飲み込んで新しい旅へ 枯れない枯れない、涙、それさえ受け入れよう  I will miss you Song for you 夜空の星がまた1つ増えても おやすみと言うよ さよならが最後では淋しすぎるから  闇も光もそこにはないのか あるのは永遠の「夢」か「無」なんだ 初期化されたよう、すべて止まり、こんなにもさよならを知るのか あなたとの 想い出を 確かめるよう数数えた  Say goodbyeを飲み込んで懐かしい場所へ 見えない見えない、なにも でも確かにここに 足りない足りない、なにか ただそれだけのこと  「出会い別れを繰り返すこと」わかってるから  I will miss you Song for you 夜空の星がまた1つ増えても おやすみと言うよ さよならが最後では淋しすぎるから  産まれ 落ちて 空へ 空へ 空へ  goodnight see you in the morning goodnight see you in the lightLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL闇か光かどちらに転ぶか 人はこの後どこへ向かうんだ 初期化された脳、白に染まり こんなにもさよならと出会うのか 音はなく 色もなく 無意識をただ眺めた  Say goodbyeを飲み込んで新しい旅へ 枯れない枯れない、涙、それさえ受け入れよう  I will miss you Song for you 夜空の星がまた1つ増えても おやすみと言うよ さよならが最後では淋しすぎるから  闇も光もそこにはないのか あるのは永遠の「夢」か「無」なんだ 初期化されたよう、すべて止まり、こんなにもさよならを知るのか あなたとの 想い出を 確かめるよう数数えた  Say goodbyeを飲み込んで懐かしい場所へ 見えない見えない、なにも でも確かにここに 足りない足りない、なにか ただそれだけのこと  「出会い別れを繰り返すこと」わかってるから  I will miss you Song for you 夜空の星がまた1つ増えても おやすみと言うよ さよならが最後では淋しすぎるから  産まれ 落ちて 空へ 空へ 空へ  goodnight see you in the morning goodnight see you in the light
FESTAEverybody clap your hands すべてはいつか終わるんだよって何かで読んだ気がする 終わったら起こしてなんてできないよ 死ぬまで踊ればいい 下手くそでいいから  夜は蝶になって 素敵なステップを踏むんだ 僕は巣を作って 君だけ傷つけずにさらう  同じよに踊らないでくれ 君は代えのきかない存在なんだ イビツで美しい Join to the festa 誰かの声が Join to the festa 君を呼んでる Join to the festa キメないでもいい Join to the festa 手の鳴る方へ  君がいなくても世界は廻り続ける それならもういっそ 騙されながら僕のものに  Join to the festa  僕とだけ踊って フェスタは夜を越えて続く  夜は蝶になって 素敵なステップを踏むんだ 僕は巣を作って 君だけ傷つけずにさらう 明日が今日になって祭りのあとの静け 次は誰の為フェスタは夜を越えて続くLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLEverybody clap your hands すべてはいつか終わるんだよって何かで読んだ気がする 終わったら起こしてなんてできないよ 死ぬまで踊ればいい 下手くそでいいから  夜は蝶になって 素敵なステップを踏むんだ 僕は巣を作って 君だけ傷つけずにさらう  同じよに踊らないでくれ 君は代えのきかない存在なんだ イビツで美しい Join to the festa 誰かの声が Join to the festa 君を呼んでる Join to the festa キメないでもいい Join to the festa 手の鳴る方へ  君がいなくても世界は廻り続ける それならもういっそ 騙されながら僕のものに  Join to the festa  僕とだけ踊って フェスタは夜を越えて続く  夜は蝶になって 素敵なステップを踏むんだ 僕は巣を作って 君だけ傷つけずにさらう 明日が今日になって祭りのあとの静け 次は誰の為フェスタは夜を越えて続く
Fo(u)r rockstars赤いABOABOで4種類の人が生きる 生まれた瞬間にカテゴライズされる いつも春、夏、秋、冬廻る 日々これの繰り返しだ 最近は異常気象 春来ない  感性をもっと 妄想はずっと ルーティンを抜け出したくて君に叫ぶ  ベイビーアイラブユー!ウォンチュー! ダサイ言葉はロックスターのものさ 今愛について語ろう コミュニケーション バッドコミュニケーション 誰だって構いはしない  心臓は4個もある部屋に血を送り、流す 何か意味があって動く動く動く 喜んだり怒ったり哀しんだり楽しんだり 最近は気性微妙 これ以外  才能をもっと 戦争はずっと ミュージックで世界じゃない 君を変えてみたい  ベイビーアイラブユー!ウォンチュー! 汚れた世界は僕らのものさ 今ハイになって踊ろう たかがミュージック されどミュージック 答え、ゴミ、すべてがある  Fo(u)r rockstars anthem  ベイビーアイラブユー!ウォンチュー! ダサイ言葉はロックスターのものさ 今愛について語ろう コミュニケーション レディナヴィゲーション 誰だって受け入れよう  コミュニケーション ロックコミュニケーション 誰だってロックスターになれるさ 君もLEGO BIG MORLHiroki Tanaka・Takehiro KanataTakehiro Kanata赤いABOABOで4種類の人が生きる 生まれた瞬間にカテゴライズされる いつも春、夏、秋、冬廻る 日々これの繰り返しだ 最近は異常気象 春来ない  感性をもっと 妄想はずっと ルーティンを抜け出したくて君に叫ぶ  ベイビーアイラブユー!ウォンチュー! ダサイ言葉はロックスターのものさ 今愛について語ろう コミュニケーション バッドコミュニケーション 誰だって構いはしない  心臓は4個もある部屋に血を送り、流す 何か意味があって動く動く動く 喜んだり怒ったり哀しんだり楽しんだり 最近は気性微妙 これ以外  才能をもっと 戦争はずっと ミュージックで世界じゃない 君を変えてみたい  ベイビーアイラブユー!ウォンチュー! 汚れた世界は僕らのものさ 今ハイになって踊ろう たかがミュージック されどミュージック 答え、ゴミ、すべてがある  Fo(u)r rockstars anthem  ベイビーアイラブユー!ウォンチュー! ダサイ言葉はロックスターのものさ 今愛について語ろう コミュニケーション レディナヴィゲーション 誰だって受け入れよう  コミュニケーション ロックコミュニケーション 誰だってロックスターになれるさ 君も
Flowers雨は夜通し降り続いて 朝に上がって街は光った 昨日を洗って濡れたままの今日 すべては綺麗だった  今日も咲けない花が涙流すこともできず、ただ萎れる  今朝の報道に胸が痛んだ そんな午後は晴れてしまったんだ あれはいつだっけな? 世界に矛盾があると気付いてしまったのは…  今日も咲けない花が涙流すこともできず、ただ萎れる 咲き誇る花でさえもいつかは虚しく枯れる不公平に何を歌えば?  鳥は空を飛んで、魚は海を泳いで 向こうでは地が揺れ波が起ち、向こうでは日常 矛盾して美しいこの僕らの世界を嘆くことなく、憂うことなく 生きるしか無いから 生け、生け、生け  今日も咲けない僕は涙流すように声の限り叫ぶ 咲き誇る君にいつかは名前の無いこの感情が届くことを願い 夜を越え 明日へLEGO BIG MORLHiroki Tanaka・Takehiro KanataTakehiro Kanata雨は夜通し降り続いて 朝に上がって街は光った 昨日を洗って濡れたままの今日 すべては綺麗だった  今日も咲けない花が涙流すこともできず、ただ萎れる  今朝の報道に胸が痛んだ そんな午後は晴れてしまったんだ あれはいつだっけな? 世界に矛盾があると気付いてしまったのは…  今日も咲けない花が涙流すこともできず、ただ萎れる 咲き誇る花でさえもいつかは虚しく枯れる不公平に何を歌えば?  鳥は空を飛んで、魚は海を泳いで 向こうでは地が揺れ波が起ち、向こうでは日常 矛盾して美しいこの僕らの世界を嘆くことなく、憂うことなく 生きるしか無いから 生け、生け、生け  今日も咲けない僕は涙流すように声の限り叫ぶ 咲き誇る君にいつかは名前の無いこの感情が届くことを願い 夜を越え 明日へ
FROM 12 TO 4PM9 時5歳 僕は未知の世界へ 明日が今日になる一瞬を見てみたいだけ  瞼の裏には映像 夢ん中で声はビブラート 歩いてる地面はぐにゃり あれ?気づいたらもう朝だ  AM3 時23 歳 僕は自分の部屋で だんだん朝が夜を隠していくのを見てる  目に入る通販のCM 耳につくカブのエンジン音 もう朝だっていうのに あれ?眠気は息を引き取った  無重力の夜を飛び回って僕は 新しい朝に向かっていた きっと 僕の中のあれもこれも全部 あの頃は夜が吸い込んでくれてた  大人は僕を寝かしつけては楽しいことを 起きていようと我慢していても眠りの悪魔が  いつから大人になり夜を跨げたんだろう いつから一日は始まりなんだろう Down Down Down 意味もなく眠れないんだよ  無重力の夜を飛び回って僕は 新しい朝に向かっていた きっと 僕の中のあれもこれも全部 あの頃は夜が吸い込んでくれてた  始まりも終わりも 闇も光も UFO もおばけも 現実も夢もLEGO BIG MORLlego big morllego big morlPM9 時5歳 僕は未知の世界へ 明日が今日になる一瞬を見てみたいだけ  瞼の裏には映像 夢ん中で声はビブラート 歩いてる地面はぐにゃり あれ?気づいたらもう朝だ  AM3 時23 歳 僕は自分の部屋で だんだん朝が夜を隠していくのを見てる  目に入る通販のCM 耳につくカブのエンジン音 もう朝だっていうのに あれ?眠気は息を引き取った  無重力の夜を飛び回って僕は 新しい朝に向かっていた きっと 僕の中のあれもこれも全部 あの頃は夜が吸い込んでくれてた  大人は僕を寝かしつけては楽しいことを 起きていようと我慢していても眠りの悪魔が  いつから大人になり夜を跨げたんだろう いつから一日は始まりなんだろう Down Down Down 意味もなく眠れないんだよ  無重力の夜を飛び回って僕は 新しい朝に向かっていた きっと 僕の中のあれもこれも全部 あの頃は夜が吸い込んでくれてた  始まりも終わりも 闇も光も UFO もおばけも 現実も夢も
Blue Birds Story青い鳥は羽休めずに飛んだ 見えるは果てしない空と海の青(ブルー) 休む場所はない 力強く飛ぶ 僕も君のようにいたいよ いたいよ ストーリー 新しい ストーリー 風吹け  飛び立っていけ 飛び立っていけ 孤独を背負う 僕らは まだもっと向こう まだもっと向こう 背中押され 飛んだ 遥か地平線が見えた時 君を思い出して また少し笑った  群れを成して飛べ 連むのとは違う 今速さよりも強さが欲しいから 翼は痛んで 呼吸は乱れても 君と次の場所見たいよ 見たいよ ストーリー 新しい ストーリー  Blue Birds Story  脱落者が言う 僕を置いて 振り返らずに先を行け 強さってなに? 優しいってなに? 僕はまだわからない 遥か水平線 見えるはただ 空、海、僕の痛いほどの青(ブルー)  飛び立っていけ 飛び立っていけ 孤独を背負う 僕らは まだもっと向こう まだもっと向こう 背中押され 飛んだ 遥か地平線が見えた時 君を思い出して また少し笑った  ストーリー 終わらない ストーリーLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL青い鳥は羽休めずに飛んだ 見えるは果てしない空と海の青(ブルー) 休む場所はない 力強く飛ぶ 僕も君のようにいたいよ いたいよ ストーリー 新しい ストーリー 風吹け  飛び立っていけ 飛び立っていけ 孤独を背負う 僕らは まだもっと向こう まだもっと向こう 背中押され 飛んだ 遥か地平線が見えた時 君を思い出して また少し笑った  群れを成して飛べ 連むのとは違う 今速さよりも強さが欲しいから 翼は痛んで 呼吸は乱れても 君と次の場所見たいよ 見たいよ ストーリー 新しい ストーリー  Blue Birds Story  脱落者が言う 僕を置いて 振り返らずに先を行け 強さってなに? 優しいってなに? 僕はまだわからない 遥か水平線 見えるはただ 空、海、僕の痛いほどの青(ブルー)  飛び立っていけ 飛び立っていけ 孤独を背負う 僕らは まだもっと向こう まだもっと向こう 背中押され 飛んだ 遥か地平線が見えた時 君を思い出して また少し笑った  ストーリー 終わらない ストーリー
母性もうちょっとこうしていたいだけ I'm just in love  何かが違う感覚をあなたには覚えたの だから今はこのままでいさせて お願いさ 悪いことはしてないよ ただ恋をしてるだけ 迷惑かな それでもいい だって恋をしてるだけだもの  恋が愛に変わりそうな時を過ごそう 何も聞こえなくったって 響くあなたの脈拍 I'm just in love I'm just in love I'm just in love 包まれ眠る I'm just in love I'm just in love 母性に似た恋をしてるだけ  誰かが歌うラブソング 僕らには届かない だから今はテレビ消そう 声以外は雑音さ 綺麗事は言わないよ ズルしても欲しいだけ 風邪ひいたら キスをしよう 何でも二つに分けましょう  恋が愛に変わりそうな時を過ごそう これが無償のアレだってこと 気づきそうなの I'm just in love I'm just in love I'm just in love 誰もがみんな I'm just in love I'm just in love 個性に似た愛を歌うだけLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLもうちょっとこうしていたいだけ I'm just in love  何かが違う感覚をあなたには覚えたの だから今はこのままでいさせて お願いさ 悪いことはしてないよ ただ恋をしてるだけ 迷惑かな それでもいい だって恋をしてるだけだもの  恋が愛に変わりそうな時を過ごそう 何も聞こえなくったって 響くあなたの脈拍 I'm just in love I'm just in love I'm just in love 包まれ眠る I'm just in love I'm just in love 母性に似た恋をしてるだけ  誰かが歌うラブソング 僕らには届かない だから今はテレビ消そう 声以外は雑音さ 綺麗事は言わないよ ズルしても欲しいだけ 風邪ひいたら キスをしよう 何でも二つに分けましょう  恋が愛に変わりそうな時を過ごそう これが無償のアレだってこと 気づきそうなの I'm just in love I'm just in love I'm just in love 誰もがみんな I'm just in love I'm just in love 個性に似た愛を歌うだけ
マイアシモト何もない 形もない 深い深い 誓いの唄  形を維持した 今の世も すべて消して  インプット差し込む 古いシールド伝い 歪めマイアシモト 古いフレーズかき消して  車酔いしそう 古いフレーズ すべて消して  インプット差し込む 古いシールド伝い 歪めマイアシモト すべての音かき消して  かき消して かき消してLEGO BIG MORLlego big morllego big morl何もない 形もない 深い深い 誓いの唄  形を維持した 今の世も すべて消して  インプット差し込む 古いシールド伝い 歪めマイアシモト 古いフレーズかき消して  車酔いしそう 古いフレーズ すべて消して  インプット差し込む 古いシールド伝い 歪めマイアシモト すべての音かき消して  かき消して かき消して
未来ハロー グッバイ ハロー 未来  積み上げた現在は過去という段になった 足元はグラついて未来で迷子のご案内 第3章未来編は脚本待ちで止まっているんだ 鉛筆が進まないんだ 未来は螺旋階段のように続いた  何か足りないようなストーリー 一段飛ばしで登ったその先に新しい君を探している  君がいないと始まんない 君がいないと始まんない 僕の未来に君が要る 君の未来に僕は要る? 君じゃないと意味がない 君じゃないと意味がない 手すりはない螺旋階段 僕の右手握っていて ハロー グッバイ ハロー 未来  出会いと別れを繰り返すなんて そんなことはわかってるけど 繰り返しじゃなく登っていくんだ 喜びも悲しみも踏みつけ 君を探しに行こう  今が未来を追い越して 次の未来が呼んでいる ドラマみたいな結末を どこか期待しているんだ 胸が痛い理由だって 全部青い春のせいだ 次の未来で君を探す いるかいないかいるかいない  君がいないと始まんない 君がいないと始まんない 僕の未来に君が要る 君の未来に僕は要る? 君じゃないと意味がない 君じゃないと意味がない 手すりはない螺旋階段 僕の右手握っていて  ハロー グッバイ ハロー 未来LEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLハロー グッバイ ハロー 未来  積み上げた現在は過去という段になった 足元はグラついて未来で迷子のご案内 第3章未来編は脚本待ちで止まっているんだ 鉛筆が進まないんだ 未来は螺旋階段のように続いた  何か足りないようなストーリー 一段飛ばしで登ったその先に新しい君を探している  君がいないと始まんない 君がいないと始まんない 僕の未来に君が要る 君の未来に僕は要る? 君じゃないと意味がない 君じゃないと意味がない 手すりはない螺旋階段 僕の右手握っていて ハロー グッバイ ハロー 未来  出会いと別れを繰り返すなんて そんなことはわかってるけど 繰り返しじゃなく登っていくんだ 喜びも悲しみも踏みつけ 君を探しに行こう  今が未来を追い越して 次の未来が呼んでいる ドラマみたいな結末を どこか期待しているんだ 胸が痛い理由だって 全部青い春のせいだ 次の未来で君を探す いるかいないかいるかいない  君がいないと始まんない 君がいないと始まんない 僕の未来に君が要る 君の未来に僕は要る? 君じゃないと意味がない 君じゃないと意味がない 手すりはない螺旋階段 僕の右手握っていて  ハロー グッバイ ハロー 未来
夢中夢の羊妄想は僕らの現在の上行く 夢見る徒然な今日だ 夢中夢は白々しかった 現実は僕らの想像の下行く 狭間でふわふわ浮かんだ 夢オチ 幻 すべてリアル  眠れない 寝言言う僕は夢中 別世界に行こう 夜が今日も手招きした 羊123 朝はもう窓の外 気づかないふりをしていた僕は今日も夢に逃げた  透明な瞼と半透明な記憶 どちらもギリギリ掴んだ ほんとは紙一重なんだ 現実か夢かも もうどうだっていいから 僕ならジタバタしないさ 果てのち夢でもそれも似合う  夢中夢に夢中なら苦痛 起床さえ今苦渋のチョイス 無数無限無尽なミューズは 宇宙さえ手中にする途中  眠れない 寝言言う僕は夢中 別世界に行こう 夜が今日も手招きした 羊メェメェメェ 朝はもう窓の外 気づかないふりをしていた僕は今日も夢に逃げたLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL妄想は僕らの現在の上行く 夢見る徒然な今日だ 夢中夢は白々しかった 現実は僕らの想像の下行く 狭間でふわふわ浮かんだ 夢オチ 幻 すべてリアル  眠れない 寝言言う僕は夢中 別世界に行こう 夜が今日も手招きした 羊123 朝はもう窓の外 気づかないふりをしていた僕は今日も夢に逃げた  透明な瞼と半透明な記憶 どちらもギリギリ掴んだ ほんとは紙一重なんだ 現実か夢かも もうどうだっていいから 僕ならジタバタしないさ 果てのち夢でもそれも似合う  夢中夢に夢中なら苦痛 起床さえ今苦渋のチョイス 無数無限無尽なミューズは 宇宙さえ手中にする途中  眠れない 寝言言う僕は夢中 別世界に行こう 夜が今日も手招きした 羊メェメェメェ 朝はもう窓の外 気づかないふりをしていた僕は今日も夢に逃げた
memento浅い呼吸 今ベッドの上で目が閉じようとする このまま魂だけ抜かれてしまえばいいのに  前にもこんな感覚が 過去、未来、今交差して ここ、どこ ワタシハダレ  誰のための呼吸なんだ 誰のための鼓動なんだ 当たり障りない日々なんて俺にはいらない  少しざらつくほうが 少し痛みがあるほうが 生きてる心地がして  眠れないよ 眠れないよ もう目が覚めないようで 知らぬ間にそう背中にはもう誰かの手が  心なんてさ、満たされなければすぐに脆くなるんだ こんないきものは  ここに命があって ここでただ息をして それだけで俺は今生きてるって言うのか  少しざらつく方が 少し痛みがあるほうが 生きてる心地がしてLEGO BIG MORLHiroki Tanaka・Takehiro KanataTakehiro Kanata浅い呼吸 今ベッドの上で目が閉じようとする このまま魂だけ抜かれてしまえばいいのに  前にもこんな感覚が 過去、未来、今交差して ここ、どこ ワタシハダレ  誰のための呼吸なんだ 誰のための鼓動なんだ 当たり障りない日々なんて俺にはいらない  少しざらつくほうが 少し痛みがあるほうが 生きてる心地がして  眠れないよ 眠れないよ もう目が覚めないようで 知らぬ間にそう背中にはもう誰かの手が  心なんてさ、満たされなければすぐに脆くなるんだ こんないきものは  ここに命があって ここでただ息をして それだけで俺は今生きてるって言うのか  少しざらつく方が 少し痛みがあるほうが 生きてる心地がして
meltまだ外は薄暗く すぐ時計に目移した 小さいベッドが広い心地 そうか君はもういないのか 慣れた手が君を探す 寝ぼけているふりしても 何に触れることもない  朝が足りない すべて照らし 君がいない世界に 価値を見つけ出すため 朝よもっと光を  眠るためだけに 帰る場所になった部屋 黒猫の目以外が 闇と同化した  夜が足りない すべて隠せ 君がいないならもう 何も見えなくていいから 夜よずっと隣に  I melt into the sunlight I melt into the darkness I melt into the sunlight I melt into the darkness  無くしたピース パズルはもう完成しない  君が足りない すべて消えて 君を忘れ去っても 多分僕はわかるよ 何か足りないということ  君がいない世界に慣れてしまいそうになる いつか笑って話せる そんな日は一生来ないさLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLまだ外は薄暗く すぐ時計に目移した 小さいベッドが広い心地 そうか君はもういないのか 慣れた手が君を探す 寝ぼけているふりしても 何に触れることもない  朝が足りない すべて照らし 君がいない世界に 価値を見つけ出すため 朝よもっと光を  眠るためだけに 帰る場所になった部屋 黒猫の目以外が 闇と同化した  夜が足りない すべて隠せ 君がいないならもう 何も見えなくていいから 夜よずっと隣に  I melt into the sunlight I melt into the darkness I melt into the sunlight I melt into the darkness  無くしたピース パズルはもう完成しない  君が足りない すべて消えて 君を忘れ去っても 多分僕はわかるよ 何か足りないということ  君がいない世界に慣れてしまいそうになる いつか笑って話せる そんな日は一生来ないさ
UNIVERSE Sta.カウントダウンが始まった カウントダウン 4321 SET OUT 空洞になった空間 また僕を飲み込んで 不味そうな顔をして 僕だけを運んだ SET OUT  STATION レール光って STATION 滑走していく STATION ME発YOU着 SPEED UP STATION 最短距離で STATION 会いにいくんだ STATION ME発YOU着 SPEED UP  SET DOWN  現在と将来の中心で揺らいで そっと振り返ると 過去が冷たく笑った どっか行こうと思ったけど どっかってどこだ 誰も教えてくれない もうどこだっていいよ 爪先は君を向いた カウントダウンが始まった カウントダウン 4321 状況を変えにいくんだ 未来に飛び込んで行け  STATION レール光って STATION 滑走していく STATION ME発YOU着 SPEED UP STATION 最短距離で STATION 会いにいくんだ STATION ME発YOU着 SPEED UP  君と僕の 僕らだけの 秘密のSTATION 名は「UNIVERSE」LEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLカウントダウンが始まった カウントダウン 4321 SET OUT 空洞になった空間 また僕を飲み込んで 不味そうな顔をして 僕だけを運んだ SET OUT  STATION レール光って STATION 滑走していく STATION ME発YOU着 SPEED UP STATION 最短距離で STATION 会いにいくんだ STATION ME発YOU着 SPEED UP  SET DOWN  現在と将来の中心で揺らいで そっと振り返ると 過去が冷たく笑った どっか行こうと思ったけど どっかってどこだ 誰も教えてくれない もうどこだっていいよ 爪先は君を向いた カウントダウンが始まった カウントダウン 4321 状況を変えにいくんだ 未来に飛び込んで行け  STATION レール光って STATION 滑走していく STATION ME発YOU着 SPEED UP STATION 最短距離で STATION 会いにいくんだ STATION ME発YOU着 SPEED UP  君と僕の 僕らだけの 秘密のSTATION 名は「UNIVERSE」
ユリとカナリアTake you high 赤い鳥は喋るように鳴く 僕の赤い羽で高く、高く  Take you high 赤い鳥は悲しげに鳴く 羽はカゴの中で広げないでしょう  飢え 悲劇 憂い そんなこともそっちはあるのでしょう でもそれは自由な世界がそっちにはあるおかげでしょう  Take me high ユリのような君はこう言う 「あなたの細い腕で世界を飛べるの?」  カナリア 暗い未来に光をくれ この道に迷わないように 君はバラっていうよりユリのよう トゲのない君の盾になろう  僕の微々たる力で風でも起こしましょう そしたらうまく君は飛べるかな それでも怖い時は僕が風にでもなろう そしたらうまく君は飛べるかなLEGO BIG MORLlego big morllego big morlTake you high 赤い鳥は喋るように鳴く 僕の赤い羽で高く、高く  Take you high 赤い鳥は悲しげに鳴く 羽はカゴの中で広げないでしょう  飢え 悲劇 憂い そんなこともそっちはあるのでしょう でもそれは自由な世界がそっちにはあるおかげでしょう  Take me high ユリのような君はこう言う 「あなたの細い腕で世界を飛べるの?」  カナリア 暗い未来に光をくれ この道に迷わないように 君はバラっていうよりユリのよう トゲのない君の盾になろう  僕の微々たる力で風でも起こしましょう そしたらうまく君は飛べるかな それでも怖い時は僕が風にでもなろう そしたらうまく君は飛べるかな
LAIKAライカ 君は今何を想う ライカ 投げた命は月の裏か ライカ 祈ってるよ 君は最後何を見たのか  星にまたがって無重力を泳いで 果てしない暗闇 走り抜ける  君はどうか安らかに淡い夢を見ていて どうか せめて 君はそうか誰よりも宇宙に溶けたんだな 永遠に 生きて  ライカ 君は気づいていたのか? ライカ ここにもう夢なんかはないと ライカ 忘れないよ 今の地球をどんな目で見る?  ライカ  君はどうか安らかに淡い夢を見ていて どうか せめて 君はそうか誰よりも宇宙に溶けたんだな 永遠に 生きて  眠る街を歩いた 夜に星が咲いた あの光はライカLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLライカ 君は今何を想う ライカ 投げた命は月の裏か ライカ 祈ってるよ 君は最後何を見たのか  星にまたがって無重力を泳いで 果てしない暗闇 走り抜ける  君はどうか安らかに淡い夢を見ていて どうか せめて 君はそうか誰よりも宇宙に溶けたんだな 永遠に 生きて  ライカ 君は気づいていたのか? ライカ ここにもう夢なんかはないと ライカ 忘れないよ 今の地球をどんな目で見る?  ライカ  君はどうか安らかに淡い夢を見ていて どうか せめて 君はそうか誰よりも宇宙に溶けたんだな 永遠に 生きて  眠る街を歩いた 夜に星が咲いた あの光はライカ
Rise and SetSunrise 希望が光った 一瞬で世界変えてしまえ Sunset 昨日泣いていた 自分さえも燃やしていく  Sunrise 自由を掴んだ 一瞬で描いた世界へ Sunset また会えるように 昇っていく沈んでいく 太陽 僕を燃やせ  ずっと儚い日の一瞬を繋いで永遠に 太陽 君は犠牲に 今日も僕を照らし出す  Sunrise 希望が光った 一瞬で世界変えてしまえ Sunset 昨日泣いていた 自分さえも燃やしていく  Sunrise 自由を掴んだ 一瞬で描いた世界へ Sunset また会えるように 昇っていく沈んでいく 太陽 僕を燃やせ  死んでしまう いつか 永遠はないさ 死んでしまう前に じゃあどう生きていく 状況はいつも君次第だ 才能は不要さ 前方は未来だ  ずっと儚い日の一瞬を繋いで永遠に 夜を歩き出せば 朝の声聞こえた  Sunrise 希望が光った 一瞬で世界が変わった Sunset 昨日泣いていた 自分さえも燃やしていく  Sunrise 自由を掴んだ 一瞬で描いた世界へ Sunset また会えるように 昇っていく昇っていく 太陽  いつも今を燃やせLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLSunrise 希望が光った 一瞬で世界変えてしまえ Sunset 昨日泣いていた 自分さえも燃やしていく  Sunrise 自由を掴んだ 一瞬で描いた世界へ Sunset また会えるように 昇っていく沈んでいく 太陽 僕を燃やせ  ずっと儚い日の一瞬を繋いで永遠に 太陽 君は犠牲に 今日も僕を照らし出す  Sunrise 希望が光った 一瞬で世界変えてしまえ Sunset 昨日泣いていた 自分さえも燃やしていく  Sunrise 自由を掴んだ 一瞬で描いた世界へ Sunset また会えるように 昇っていく沈んでいく 太陽 僕を燃やせ  死んでしまう いつか 永遠はないさ 死んでしまう前に じゃあどう生きていく 状況はいつも君次第だ 才能は不要さ 前方は未来だ  ずっと儚い日の一瞬を繋いで永遠に 夜を歩き出せば 朝の声聞こえた  Sunrise 希望が光った 一瞬で世界が変わった Sunset 昨日泣いていた 自分さえも燃やしていく  Sunrise 自由を掴んだ 一瞬で描いた世界へ Sunset また会えるように 昇っていく昇っていく 太陽  いつも今を燃やせ
ラブソングを聴いてしまったラブソングを聴いてしまったあの日 I'm fed up with 思い浮かぶ顔 ラブソングを聴いてしまったあまり あなたを あなたを 重ねてしまう  Oh shit! End up listening to a love song  ありふれた愛の歌や言葉ではもう感じない体と思っていたのに  生きてくために殺した感情が疼く エスコートされた先にはあなたがいる コンビニのコーヒーは美味しくも虚しい そんな毎日にフッと 音が鳴る  ラブソングを聴いてしまったあの日 I'm fed up with 思い浮かぶ顔 ラブソングを聴いてしまったあまり 気にしない 気にしない なんて気にした  ラブソングを聴いてしまった やだもう I'm fed up with 忘れたいあの顔 ラブソングを聴いてしまった時から あなたを あなたを 重ねてしまう  Oh shit! End up listening to a love song  あなたはあの歌を聴いて誰を思い出すのでしょうか 蓋していた僕の気持ちが重い腰を上げようとしていた  ラブソングを聴いてしまったあの日 I'm fed up with 思い浮かぶ顔 ラブソングを聴いてしまったあまり 気にしない 気にしない なんて気にした  ラブソングを聴いてしまった やだもう I'm fed up with 忘れたいあの顔 ラブソングを聴いてしまった時から あなたを あなたを 重ねてしまう  Oh shit! End up listening to a love songLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLR8boyラブソングを聴いてしまったあの日 I'm fed up with 思い浮かぶ顔 ラブソングを聴いてしまったあまり あなたを あなたを 重ねてしまう  Oh shit! End up listening to a love song  ありふれた愛の歌や言葉ではもう感じない体と思っていたのに  生きてくために殺した感情が疼く エスコートされた先にはあなたがいる コンビニのコーヒーは美味しくも虚しい そんな毎日にフッと 音が鳴る  ラブソングを聴いてしまったあの日 I'm fed up with 思い浮かぶ顔 ラブソングを聴いてしまったあまり 気にしない 気にしない なんて気にした  ラブソングを聴いてしまった やだもう I'm fed up with 忘れたいあの顔 ラブソングを聴いてしまった時から あなたを あなたを 重ねてしまう  Oh shit! End up listening to a love song  あなたはあの歌を聴いて誰を思い出すのでしょうか 蓋していた僕の気持ちが重い腰を上げようとしていた  ラブソングを聴いてしまったあの日 I'm fed up with 思い浮かぶ顔 ラブソングを聴いてしまったあまり 気にしない 気にしない なんて気にした  ラブソングを聴いてしまった やだもう I'm fed up with 忘れたいあの顔 ラブソングを聴いてしまった時から あなたを あなたを 重ねてしまう  Oh shit! End up listening to a love song
love lightちぎれるような切ない気持ちも とろけるように包まれた気持ちも  まだ愛とは若すぎてわからない そして君が僕に嘘をついた それも愛?  側にいるだけでいいよ そんな願いすらも叶わないかな?  君にもし触れられるならこの世界はあってないようなものだけど 手が届く そう思っていてもいつも光ったりいつも消えたり  人はみんなアリフレタアイを歌う それを歌えば僕にもわかるかな? それがなにか  見えなくてどんな形もない 捕まえておくよ 見失いそうだ  例えば、それを見せてと君が言うと困ってしまうような僕だけど 君には僕が見えるだろ? それが答えになると思ってるよ  ちぎれるような切ない気持ちも とろけるように包まれた気持ちも それは愛  愛がもし触れられるならこの世界は確かなる愛で満ちているから 地球からはみ出してしまう だから光ったりそして消えたり  だから消えたりそして光ったりLEGO BIG MORLlego big morllego big morlちぎれるような切ない気持ちも とろけるように包まれた気持ちも  まだ愛とは若すぎてわからない そして君が僕に嘘をついた それも愛?  側にいるだけでいいよ そんな願いすらも叶わないかな?  君にもし触れられるならこの世界はあってないようなものだけど 手が届く そう思っていてもいつも光ったりいつも消えたり  人はみんなアリフレタアイを歌う それを歌えば僕にもわかるかな? それがなにか  見えなくてどんな形もない 捕まえておくよ 見失いそうだ  例えば、それを見せてと君が言うと困ってしまうような僕だけど 君には僕が見えるだろ? それが答えになると思ってるよ  ちぎれるような切ない気持ちも とろけるように包まれた気持ちも それは愛  愛がもし触れられるならこの世界は確かなる愛で満ちているから 地球からはみ出してしまう だから光ったりそして消えたり  だから消えたりそして光ったり
乱反射あー、想像の果てに君が居た 色づいた花になった 雨の後の葉からこぼれる祈りの滴が綺麗で  夢に見たあの光景をもう一度 済んだ空の下で踊る花  乱反射した光が全て調和して白くした 何も無いこの世界を透き通らしていく 廃屋の中に眠る無色の花 輝き咲き誇るまで  方へ 方へ 方へLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLあー、想像の果てに君が居た 色づいた花になった 雨の後の葉からこぼれる祈りの滴が綺麗で  夢に見たあの光景をもう一度 済んだ空の下で踊る花  乱反射した光が全て調和して白くした 何も無いこの世界を透き通らしていく 廃屋の中に眠る無色の花 輝き咲き誇るまで  方へ 方へ 方へ
Re:Union大事な人が増えるたび、怯えてしまうんだ 例えそれが悲しい別れじゃなくても  夕暮れ、影長く 無くしたものばかりを数えては  このまま僕らをどこか連れ去ってよ さよなら また会おう もう行かなきゃいけないな  時が過ぎて君を思い出せなくなっても それは君のことを嫌いなわけじゃないから  暗闇、息白く 地図も持たずただ繋がりだけ頼りに生きてきたんだ  あの日が僕らのすべてを奪い去った でもこの手の平に残る確かな何か  窓には夜露が僕らを誘ってる なぞる指先でそれぞれの地図を描いた  無くしたものはもう今は数えなくてもいいから さぁ僕ら次の夢を数えてこう  このまま僕らをどこか連れ去ってよ さよなら また会おう もう行かなくちゃ  あれから僕らは強くなれたのかな 小さな蕾よ春を待って、また会えたらなLEGO BIG MORLHiroki Tanaka・Takehiro KanataTakehiro Kanata大事な人が増えるたび、怯えてしまうんだ 例えそれが悲しい別れじゃなくても  夕暮れ、影長く 無くしたものばかりを数えては  このまま僕らをどこか連れ去ってよ さよなら また会おう もう行かなきゃいけないな  時が過ぎて君を思い出せなくなっても それは君のことを嫌いなわけじゃないから  暗闇、息白く 地図も持たずただ繋がりだけ頼りに生きてきたんだ  あの日が僕らのすべてを奪い去った でもこの手の平に残る確かな何か  窓には夜露が僕らを誘ってる なぞる指先でそれぞれの地図を描いた  無くしたものはもう今は数えなくてもいいから さぁ僕ら次の夢を数えてこう  このまま僕らをどこか連れ去ってよ さよなら また会おう もう行かなくちゃ  あれから僕らは強くなれたのかな 小さな蕾よ春を待って、また会えたらな
RayGOLD LYLICすべての意味があなたになるように歌にしよう この感触も、 このコードも、 この甘味も、 色も、 匂いも  五感ではあなたのすべては理解できない 表わせない 僕のありったけで そう、ありったけで都合のいいように受け取る  時々あなたは冷たく そんな時決まって世界はキレイで 僕ばっかりがその優しさを飲みほしてしまったような  過去を引きずる僕は未来しか見ないあなたを 卑怯な手で鎖に繋いではあなたの自由を奪ってるかな?  弱い僕はあなたのいない世界を生きる自信はないの だからせめて先に死なせて 強いあなたは言うでしょう 「 そんな事言うんじゃないの」 つまり、あなたは僕の生きる光GOLD LYLICLEGO BIG MORLlego big morllego big morlすべての意味があなたになるように歌にしよう この感触も、 このコードも、 この甘味も、 色も、 匂いも  五感ではあなたのすべては理解できない 表わせない 僕のありったけで そう、ありったけで都合のいいように受け取る  時々あなたは冷たく そんな時決まって世界はキレイで 僕ばっかりがその優しさを飲みほしてしまったような  過去を引きずる僕は未来しか見ないあなたを 卑怯な手で鎖に繋いではあなたの自由を奪ってるかな?  弱い僕はあなたのいない世界を生きる自信はないの だからせめて先に死なせて 強いあなたは言うでしょう 「 そんな事言うんじゃないの」 つまり、あなたは僕の生きる光
RAINBOW太陽は見えなくとも show me rainbow after the rain 愛を歌えと少年は言う show me rainbow after the rain  この雨、涙を隠してくれるから このまま濡れていたい 新しい靴でも  Let's leap before you look 水たまり映る 泣いた顔を踏む 君はそっと笑ってた?  太陽は見えなくとも show me rainbow after the rain 愛を歌えと少年は言う show me rainbow after the rain 永遠の雨なんかない show me rainbow after the rain 愛が不足と細胞は言う show me rainbow after the rain  遠くで雷 こちらに来るかな 涙がひと粒 隅っこで拾った  Let's leap before you look あの子が泣いてる 手を握れば あれはいつかの僕だ  太陽は見えなくとも show me rainbow after the rain 愛を歌えと少年は言う show me rainbow after the rain 永遠の雨なんかない show me rainbow after the rain 愛が不足と細胞は言う show me rainbow after the rain  雨あがり 虹がかかった 虹がかかった 雲に乗り 虹を渡った 虹を渡った  虹がかかったLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORL・TAKASHI WATANABE太陽は見えなくとも show me rainbow after the rain 愛を歌えと少年は言う show me rainbow after the rain  この雨、涙を隠してくれるから このまま濡れていたい 新しい靴でも  Let's leap before you look 水たまり映る 泣いた顔を踏む 君はそっと笑ってた?  太陽は見えなくとも show me rainbow after the rain 愛を歌えと少年は言う show me rainbow after the rain 永遠の雨なんかない show me rainbow after the rain 愛が不足と細胞は言う show me rainbow after the rain  遠くで雷 こちらに来るかな 涙がひと粒 隅っこで拾った  Let's leap before you look あの子が泣いてる 手を握れば あれはいつかの僕だ  太陽は見えなくとも show me rainbow after the rain 愛を歌えと少年は言う show me rainbow after the rain 永遠の雨なんかない show me rainbow after the rain 愛が不足と細胞は言う show me rainbow after the rain  雨あがり 虹がかかった 虹がかかった 雲に乗り 虹を渡った 虹を渡った  虹がかかった
分かつどれくらいに君を想えるかな 考えてたら潰れそうで これくらいの手で持てるだけの 大袈裟じゃない愛を分け合うのはどう?  君となら僕は不幸になったっていいよ そんな変な覚悟持ってもいいかな? 朝、君のためにコーヒーを淹れました それだけのことで幸せだと笑ってた  強い人ねと言ってくれた君が嘘つきになってしまわないように  今誓いを どれくらいに君を想えるかな 考えてたら潰れそうで これくらいの手で持てるだけの 大袈裟じゃない愛を分け合う どんな未来も共に過ごしましょう 楽しいだけじゃない時も これくらいの悲しみなんてさ って笑おう 絶望も分け合おう  不完全を愛し合おう 笑いながら何故涙こぼれる? 幸せしかいらないなら 不安を孕んだ目で僕を見てよ  今覚悟を どれくらいに君を想えるかな 考えてたら潰れそうで これくらいの手で持てるだけの 大袈裟じゃない愛を分け合う どんな未来も共に過ごしましょう 楽しいだけじゃない時も これくらいの悲しみなんてさ って笑おう 絶望も分け合おうLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLLEGO BIG MORLKohei Tsunamiどれくらいに君を想えるかな 考えてたら潰れそうで これくらいの手で持てるだけの 大袈裟じゃない愛を分け合うのはどう?  君となら僕は不幸になったっていいよ そんな変な覚悟持ってもいいかな? 朝、君のためにコーヒーを淹れました それだけのことで幸せだと笑ってた  強い人ねと言ってくれた君が嘘つきになってしまわないように  今誓いを どれくらいに君を想えるかな 考えてたら潰れそうで これくらいの手で持てるだけの 大袈裟じゃない愛を分け合う どんな未来も共に過ごしましょう 楽しいだけじゃない時も これくらいの悲しみなんてさ って笑おう 絶望も分け合おう  不完全を愛し合おう 笑いながら何故涙こぼれる? 幸せしかいらないなら 不安を孕んだ目で僕を見てよ  今覚悟を どれくらいに君を想えるかな 考えてたら潰れそうで これくらいの手で持てるだけの 大袈裟じゃない愛を分け合う どんな未来も共に過ごしましょう 楽しいだけじゃない時も これくらいの悲しみなんてさ って笑おう 絶望も分け合おう
ワープ初期衝動でループ 針は規則正しく何かを刻む 時を刻んでんの? それならば今僕は何歳ですか?  時間軸は突っ立て 支配欲は皆無で 僕が動いて何か変わるなら 時間軸を揺らして 支配欲を100 にして 時空とか、次元とか超えて  明日の僕を追い越した あれはいつかの僕だった ワープ 針は僕自身で 未来を見据えるでもなく 過去を引きずるでもなく ワープ 不規則に動かす  1 日が24 時間だってことも忘れて 素敵な時間はあとどのくらい続くの?  Time is mineLEGO BIG MORLlego big morllego big morl初期衝動でループ 針は規則正しく何かを刻む 時を刻んでんの? それならば今僕は何歳ですか?  時間軸は突っ立て 支配欲は皆無で 僕が動いて何か変わるなら 時間軸を揺らして 支配欲を100 にして 時空とか、次元とか超えて  明日の僕を追い越した あれはいつかの僕だった ワープ 針は僕自身で 未来を見据えるでもなく 過去を引きずるでもなく ワープ 不規則に動かす  1 日が24 時間だってことも忘れて 素敵な時間はあとどのくらい続くの?  Time is mine
worlds end trafficここにあるのはただ無機質な愛 冷たく固い 僕の普通とは君の普通じゃない そんなこともここじゃ当たり前だよ 今日だって偽りや不自由が降り積もる 君をさらってテールランプを縫う  ハイウェイを泳いでサイレンとクラクション音が響く さらって、さらって、君だけを乗せて 真実は僕と君にある それ以上はない 染まって、染まって、僕だけに見せて  見てきたもの すべて嘘なら 僕らがここにいる理由はもうないから君を乗せて  ハイウェイを泳いでサイレンとクラクション音が響く さらって、さらって、君だけを乗せて 染まって、染まって、僕だけに見せて 真実は僕と君にある それ以上はない  満たして、満たして、満たしてこの夜を 触って、奪って、刺さって1つになるLEGO BIG MORLlego big morllego big morlここにあるのはただ無機質な愛 冷たく固い 僕の普通とは君の普通じゃない そんなこともここじゃ当たり前だよ 今日だって偽りや不自由が降り積もる 君をさらってテールランプを縫う  ハイウェイを泳いでサイレンとクラクション音が響く さらって、さらって、君だけを乗せて 真実は僕と君にある それ以上はない 染まって、染まって、僕だけに見せて  見てきたもの すべて嘘なら 僕らがここにいる理由はもうないから君を乗せて  ハイウェイを泳いでサイレンとクラクション音が響く さらって、さらって、君だけを乗せて 染まって、染まって、僕だけに見せて 真実は僕と君にある それ以上はない  満たして、満たして、満たしてこの夜を 触って、奪って、刺さって1つになる
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. ファタール
  2. Bling-Bang-Bang-Born
  3. 新しい恋人達に
  4. 自動車ショー歌
  5. シカ色デイズ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Sharon
  2. うらみつらみきわみ
  3. B-Side Blues
  4. Get Back To 人生
  5. 絶対アイドル辞めないで

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×