灰桜

この曲の表示回数 13,787

千切って幾千
わが心を
はらはら舞わせる
桜の花びら

差せども薄紅
積もれば薄墨

砕いて幾萬
この肉体を
ぱらぱら零れる
春の夜の霰

凍えた痛みは
裂けて痣となる

どうぞおひとりで
お出掛けくださいませ
宵闇にけして
振り向くことなきよう

烟って幾筋
わが命よ
はらはら舞い飛ぶ
桜の花びら

天に届くまで
寄り添っておくれ

蛇の目傘閉じて
歩いていてください
その肩の先に
ひとひら留まるまで

どうかおひとりで
お出掛けくださいませ
夜風の随(まにま)に呼びます
貴方の名を

蛇の目傘閉じて
歩いていてください
その肩にそっと
ひとひら融け入るまで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:灰桜 歌手:ALI PROJECT

ALI PROJECTの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-08-25
商品番号:LASM-4065
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP