宮本浩次の歌詞一覧リスト  37曲中 1-37曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
37曲中 1-37曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
赤いスイートピー春色の汽車に乗って海に連れて行ってよ 煙草の匂いのシャツにそっと寄りそうから 何故知りあった日から 半年過ぎてもあなたって手も握らない  I will follow you あなたについてゆきたい I will follow you ちょっぴり気が弱いけど素敵な人だから  心の岸辺に咲いた 赤いスイートピー  四月の雨に降られて駅のベンチで二人 他に人影もなくて不意に気まずくなる 何故あなたが時計を チラッと見るたび泣きそうな気分になるの?  I will follow you 翼の生えたブーツで I will follow you あなたと同じ青春走ってゆきたいの  線路の脇のつぼみは 赤いスイートピー  好きよ 今日まで逢った誰より I will follow you あなたの生き方が好きこのまま帰れない帰れない  心に春が来た日は 赤いスイートピー宮本浩次松本隆呉田軽穂春色の汽車に乗って海に連れて行ってよ 煙草の匂いのシャツにそっと寄りそうから 何故知りあった日から 半年過ぎてもあなたって手も握らない  I will follow you あなたについてゆきたい I will follow you ちょっぴり気が弱いけど素敵な人だから  心の岸辺に咲いた 赤いスイートピー  四月の雨に降られて駅のベンチで二人 他に人影もなくて不意に気まずくなる 何故あなたが時計を チラッと見るたび泣きそうな気分になるの?  I will follow you 翼の生えたブーツで I will follow you あなたと同じ青春走ってゆきたいの  線路の脇のつぼみは 赤いスイートピー  好きよ 今日まで逢った誰より I will follow you あなたの生き方が好きこのまま帰れない帰れない  心に春が来た日は 赤いスイートピー
あなたもしも私が家を建てたなら 小さな家を建てたでしょう 大きな窓と小さなドアーと 部屋には古い暖炉があるのよ 真赤なバラと白いパンジー 子犬の横にはあなた あなた あなたがいてほしい それが私の夢だったのよ いとしいあなたは今どこに  ブルーのじゅうたん敷きつめて 楽しく笑って暮すのよ 家の外では坊やが遊び 坊やの横にはあなた あなた あなたがいてほしい それが二人の望みだったのよ いとしいあなたは今どこに  そして私はレースを編むのよ わたしの横には わたしの横には あなた あなた あなたがいてほしい そして私はレースを編むのよ わたしの横には わたしの横には あなた あなた あなたがいてほしい宮本浩次小坂明子小坂明子もしも私が家を建てたなら 小さな家を建てたでしょう 大きな窓と小さなドアーと 部屋には古い暖炉があるのよ 真赤なバラと白いパンジー 子犬の横にはあなた あなた あなたがいてほしい それが私の夢だったのよ いとしいあなたは今どこに  ブルーのじゅうたん敷きつめて 楽しく笑って暮すのよ 家の外では坊やが遊び 坊やの横にはあなた あなた あなたがいてほしい それが二人の望みだったのよ いとしいあなたは今どこに  そして私はレースを編むのよ わたしの横には わたしの横には あなた あなた あなたがいてほしい そして私はレースを編むのよ わたしの横には わたしの横には あなた あなた あなたがいてほしい
十六夜の月黄昏(たそがれ)の浜辺 随分前から こうして波を見ていた 沈みゆくお陽様(ひさま)に踊る 光る波を  いつかおまえとふたりで 行ったあの浜辺さ そう 町からそんなに離れてもない 車で小一時間ばかりの旅さ for you  ああ いずれ悲しき day by day そう 甘く切なき yesterday そして 暮れてゆく そう tonight 今宵の風に吹かれて思う  流れ流れて漂う今も捨てたもんじゃねえ ヤバイくらいに恋こがれ 愛し愛されたあの美しい思い出 十六夜(いざよい)の月輝く空に 俺の heart は 意外なくらい 静かに そして乾いたまま 揺れる波を見ていた 月の光揺れる  電車の窓から 見るともなく町の景色見ていた 流れてゆく雨の町 いろんな思いや 旅へのあこがれ胸に抱いて  ああ 忘れがたなき beautiful day そう おまえが好きだったあの町はずれの道 星屑のランデヴー もう二度と戻らぬ遠い日の物語  今更だけど感謝してるのは 俺の方だぜ 町は今雨上がりビルのあい間に 朧な月が浮かんでる  流れ流れて漂う今も捨てたもんじゃねえ ヤバイくらいに恋こがれ 愛し愛されたあの美しい思い出 十六夜(いざよい)の月輝く空に 俺の heart は 意外なくらい やさしくそしてうるんだまま 浮かぶ月を見ている ビルのあい間 揺れる 忘れがたき遠い思い出 for you宮本浩次宮本浩次宮本浩次黄昏(たそがれ)の浜辺 随分前から こうして波を見ていた 沈みゆくお陽様(ひさま)に踊る 光る波を  いつかおまえとふたりで 行ったあの浜辺さ そう 町からそんなに離れてもない 車で小一時間ばかりの旅さ for you  ああ いずれ悲しき day by day そう 甘く切なき yesterday そして 暮れてゆく そう tonight 今宵の風に吹かれて思う  流れ流れて漂う今も捨てたもんじゃねえ ヤバイくらいに恋こがれ 愛し愛されたあの美しい思い出 十六夜(いざよい)の月輝く空に 俺の heart は 意外なくらい 静かに そして乾いたまま 揺れる波を見ていた 月の光揺れる  電車の窓から 見るともなく町の景色見ていた 流れてゆく雨の町 いろんな思いや 旅へのあこがれ胸に抱いて  ああ 忘れがたなき beautiful day そう おまえが好きだったあの町はずれの道 星屑のランデヴー もう二度と戻らぬ遠い日の物語  今更だけど感謝してるのは 俺の方だぜ 町は今雨上がりビルのあい間に 朧な月が浮かんでる  流れ流れて漂う今も捨てたもんじゃねえ ヤバイくらいに恋こがれ 愛し愛されたあの美しい思い出 十六夜(いざよい)の月輝く空に 俺の heart は 意外なくらい やさしくそしてうるんだまま 浮かぶ月を見ている ビルのあい間 揺れる 忘れがたき遠い思い出 for you
If I FellIf I fell in love with you Would you promise to be true And help me understand 'Cos I've been in love before And I found that love was More than just holding hands  If I give my heart to you I must be sure From the very start That you would love me more than her If I trust in you, oh please Don't run and hide If I love you too, oh please Don't hurt my pride like her  'Cos I couldn't stand the pain And I would be sad if our New love was in vain  So I hope you see that I Would love to love you And that she will cry When she learns we are two  'Cos I couldn't stand the pain And I would be sad if our New love was in vain  So I hope you see that I Would love to love you And that she will cry When she learns we are two  If I fell in love with you宮本浩次John Lennon・Paul McCartneyJohn Lennon・Paul McCartneyIf I fell in love with you Would you promise to be true And help me understand 'Cos I've been in love before And I found that love was More than just holding hands  If I give my heart to you I must be sure From the very start That you would love me more than her If I trust in you, oh please Don't run and hide If I love you too, oh please Don't hurt my pride like her  'Cos I couldn't stand the pain And I would be sad if our New love was in vain  So I hope you see that I Would love to love you And that she will cry When she learns we are two  'Cos I couldn't stand the pain And I would be sad if our New love was in vain  So I hope you see that I Would love to love you And that she will cry When she learns we are two  If I fell in love with you
異邦人子供たちが空に向い 両手をひろげ 鳥や雲や夢までも つかもうとしている その姿は きのうまでの何も知らない私 あなたに この指が届くと信じていた 空と大地が ふれ合う彼方 過去からの旅人を 呼んでる道 あなたにとって私 ただの通りすがり ちょっとふり向いてみただけの 異邦人  市場へ行く人の波に 身体を預け 石だたみの街角を ゆらゆらとさまよう 祈りの声 ひずめの音 歌うようなざわめき 私を置き去りに 過ぎてゆく白い朝 時間旅行が 心の傷を なぜかしら埋めてゆく 不思議な道 サヨナラだけの手紙 迷い続けて書き あとは哀しみをもて余す 異邦人 あとは哀しみをもて余す 異邦人宮本浩次久保田早紀久保田早紀子供たちが空に向い 両手をひろげ 鳥や雲や夢までも つかもうとしている その姿は きのうまでの何も知らない私 あなたに この指が届くと信じていた 空と大地が ふれ合う彼方 過去からの旅人を 呼んでる道 あなたにとって私 ただの通りすがり ちょっとふり向いてみただけの 異邦人  市場へ行く人の波に 身体を預け 石だたみの街角を ゆらゆらとさまよう 祈りの声 ひずめの音 歌うようなざわめき 私を置き去りに 過ぎてゆく白い朝 時間旅行が 心の傷を なぜかしら埋めてゆく 不思議な道 サヨナラだけの手紙 迷い続けて書き あとは哀しみをもて余す 異邦人 あとは哀しみをもて余す 異邦人
浮世小路のblueshead light が眩(まぶ)しくて 目を逸らしゃあそこは深い闇の中 都会の孤独が渦巻いてる いつわりの世界  思い出ばかりが行き過ぎる 街には冷たい夜の雨 遠くで明かりが滲(にじ)んで消えた 悲しみの世界  来たぜヤツが コートの襟を立て そぼ降る雨に濡れながら 午前0時浮世小路に ああ 真実だけが足りない  あこがれの明日を取り戻せ 闇に埋もれし確かな光 もうひとりのお前がそこに居る 魂のともし火を消すな ああ 風がヤケにしみる 浮世小路に真実の光あり  一体何を求めてたんだろう? 夢から夢へ綱渡り 浮世小路に独りぼっちの 幻の世界  涙枯れるまで泣くがいい 神様の思し召し 浮世小路のざわめきにかき消されて 祈りの声さえ届かない  古(いにしえ)への大地の息吹(いぶき)を 魂で感じたいのさ 本当のお前がそこに居る 最後の旅の道しるべさ ああ 俺はくたばらない 浮世小路に明日の風吹かせる  あこがれの明日を取り戻せ 闇に埋もれし確かな光 もうひとりのお前がそこに居る 魂のともし火を消すな  ああ 風がヤケにしみる 浮世小路に真実の風が吹く 光あれ宮本浩次宮本浩次宮本浩次head light が眩(まぶ)しくて 目を逸らしゃあそこは深い闇の中 都会の孤独が渦巻いてる いつわりの世界  思い出ばかりが行き過ぎる 街には冷たい夜の雨 遠くで明かりが滲(にじ)んで消えた 悲しみの世界  来たぜヤツが コートの襟を立て そぼ降る雨に濡れながら 午前0時浮世小路に ああ 真実だけが足りない  あこがれの明日を取り戻せ 闇に埋もれし確かな光 もうひとりのお前がそこに居る 魂のともし火を消すな ああ 風がヤケにしみる 浮世小路に真実の光あり  一体何を求めてたんだろう? 夢から夢へ綱渡り 浮世小路に独りぼっちの 幻の世界  涙枯れるまで泣くがいい 神様の思し召し 浮世小路のざわめきにかき消されて 祈りの声さえ届かない  古(いにしえ)への大地の息吹(いぶき)を 魂で感じたいのさ 本当のお前がそこに居る 最後の旅の道しるべさ ああ 俺はくたばらない 浮世小路に明日の風吹かせる  あこがれの明日を取り戻せ 闇に埋もれし確かな光 もうひとりのお前がそこに居る 魂のともし火を消すな  ああ 風がヤケにしみる 浮世小路に真実の風が吹く 光あれ
喝采いつものように 幕が開き 恋の歌 うたう私に 届いた報らせは 黒いふちどりがありました あれは三年前 止めるあなた駅に残し 動き始めた汽車に ひとり飛び乗った ひなびた町の 昼下がり 教会の前にたたずみ 喪服の私は 祈る言葉さえ失くしてた  つたがからまる 白いカベ 細いかげ 長く落として ひとりの私は こぼす涙さえ忘れてた 暗い待合室 話すひともない私の 耳に私のうたが 通りすぎてゆく いつものように 幕が開く 降りそそぐ ライトのその中 それでも私は 今日も恋の歌 うたってる宮本浩次吉田旺中村泰士いつものように 幕が開き 恋の歌 うたう私に 届いた報らせは 黒いふちどりがありました あれは三年前 止めるあなた駅に残し 動き始めた汽車に ひとり飛び乗った ひなびた町の 昼下がり 教会の前にたたずみ 喪服の私は 祈る言葉さえ失くしてた  つたがからまる 白いカベ 細いかげ 長く落として ひとりの私は こぼす涙さえ忘れてた 暗い待合室 話すひともない私の 耳に私のうたが 通りすぎてゆく いつものように 幕が開く 降りそそぐ ライトのその中 それでも私は 今日も恋の歌 うたってる
きみに会いたい -Dance with you-Only Only love you  きみに会いたい いますぐ会いたい こころ裸になって きみと踊りたい ドキドキして 全部脱ぎ捨てたこころで  Only Only love you  きみを抱きたい 全部奪いたい カーテン閉めて 浮世とシャットアウトして 自由な世界 ふたりの世界  Baby baby Dance Dance Dance with you  HEY HEY HEY 素直なこころでひとつになれたら NO NO NO 危ないね ぼくらは もっともっと 求めあいたいよ 会いたいよ Every night  Only love you. Every night. Yeah! Hold me tight. Ah! Dance with you. (Dance Dance Dance) Yeah!  Only love you.(君と踊りたい) Every night. Ah!  今宵 君とふたりで踊り明かしたいヤイヤ Night Yeah! Yeah! Every night きみに会いたい  きみに会いたいや いますぐ会いたい 会いたい 会いたい  きみに会いたい ひとつになりたい 自由なこころで 愛しあいたい 月夜にとびたい 無邪気になって Baby baby Dance Dance Dance with you  HEY HEY HEY このままふたり 見つめあっていたら YES YES YES いつかこころは ひとつに溶けあって いまという瞬間が 永遠  Only love you. Every night. Yeah! Hold me tight. Ah! Dance with you. (Dance Dance Dance) Yeah!  Only love you.(君と踊りたい) Every night. Yeah! Hold me tight. Ah! Dance with you. (Dance Dance Dance) Yeah!  Only love you. Dance with you. Yeah!  今宵君とふたりで踊り明かしたいヤイヤ Night Yeah! Yeah! Every night きみに会いたい  きみに会いたいや いますぐ会いたい 会いたい 会いたい  きみに会いたい宮本浩次宮本浩次宮本浩次Only Only love you  きみに会いたい いますぐ会いたい こころ裸になって きみと踊りたい ドキドキして 全部脱ぎ捨てたこころで  Only Only love you  きみを抱きたい 全部奪いたい カーテン閉めて 浮世とシャットアウトして 自由な世界 ふたりの世界  Baby baby Dance Dance Dance with you  HEY HEY HEY 素直なこころでひとつになれたら NO NO NO 危ないね ぼくらは もっともっと 求めあいたいよ 会いたいよ Every night  Only love you. Every night. Yeah! Hold me tight. Ah! Dance with you. (Dance Dance Dance) Yeah!  Only love you.(君と踊りたい) Every night. Ah!  今宵 君とふたりで踊り明かしたいヤイヤ Night Yeah! Yeah! Every night きみに会いたい  きみに会いたいや いますぐ会いたい 会いたい 会いたい  きみに会いたい ひとつになりたい 自由なこころで 愛しあいたい 月夜にとびたい 無邪気になって Baby baby Dance Dance Dance with you  HEY HEY HEY このままふたり 見つめあっていたら YES YES YES いつかこころは ひとつに溶けあって いまという瞬間が 永遠  Only love you. Every night. Yeah! Hold me tight. Ah! Dance with you. (Dance Dance Dance) Yeah!  Only love you.(君と踊りたい) Every night. Yeah! Hold me tight. Ah! Dance with you. (Dance Dance Dance) Yeah!  Only love you. Dance with you. Yeah!  今宵君とふたりで踊り明かしたいヤイヤ Night Yeah! Yeah! Every night きみに会いたい  きみに会いたいや いますぐ会いたい 会いたい 会いたい  きみに会いたい
化粧化粧なんて どうでもいいと思ってきたけれど せめて 今夜だけでも きれいになりたい 今夜 あたしは あんたに 逢いに ゆくから 最後の最後に 逢いにゆくから  あたしが出した 手紙の束を返してよ 誰かと 二人で 読むのは やめてよ 放り出された昔を 胸に抱えたら 見慣れた夜道を 走って帰る  流れるな 涙 心でとまれ 流れるな 涙 バスが出るまで  バカだね バカだね バカだね あたし 愛してほしいと 思ってたなんて バカだね バカだね バカのくせに 愛してもらえるつもりでいたなんて  化粧なんて どうでもいいと思ってきたけれど 今夜、死んでも いいから きれいになりたい こんなことなら あいつを捨てなきゃよかったと 最後の最後に あんたに 思われたい  流れるな 涙 心でとまれ 流れるな 涙 バスが出るまで  流れるな 涙 心でとまれ 流れるな 涙 バスが出るまで  バカだね バカだね バカだね あたし 愛してほしいと思ってたなんて バカだね バカだね バカのくせに 愛してもらえるつもりでいたなんて宮本浩次中島みゆき中島みゆき化粧なんて どうでもいいと思ってきたけれど せめて 今夜だけでも きれいになりたい 今夜 あたしは あんたに 逢いに ゆくから 最後の最後に 逢いにゆくから  あたしが出した 手紙の束を返してよ 誰かと 二人で 読むのは やめてよ 放り出された昔を 胸に抱えたら 見慣れた夜道を 走って帰る  流れるな 涙 心でとまれ 流れるな 涙 バスが出るまで  バカだね バカだね バカだね あたし 愛してほしいと 思ってたなんて バカだね バカだね バカのくせに 愛してもらえるつもりでいたなんて  化粧なんて どうでもいいと思ってきたけれど 今夜、死んでも いいから きれいになりたい こんなことなら あいつを捨てなきゃよかったと 最後の最後に あんたに 思われたい  流れるな 涙 心でとまれ 流れるな 涙 バスが出るまで  流れるな 涙 心でとまれ 流れるな 涙 バスが出るまで  バカだね バカだね バカだね あたし 愛してほしいと思ってたなんて バカだね バカだね バカのくせに 愛してもらえるつもりでいたなんて
恋人がサンタクロース昔 となりのおしゃれなおねえさんは クリスマスの日 私に云った 今夜8時になれば サンタが家にやって来る  ちがうよ それは絵本だけのおはなし そういう私に ウィンクして でもね 大人になれば あなたもわかる そのうちに  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース つむじ風追い越して 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 雪の街から来た  あれから いくつ冬がめぐり来たでしょう 今も彼女を 思い出すけど ある日遠い街へと サンタがつれて行ったきり  そうよ 明日になれば 私も きっと分かるはず  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース プレゼントをかかえて 恋人がサンタクロース 寒そうにサンタクロース 雪の街から来る  恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 私の家に来る宮本浩次松任谷由実松任谷由実昔 となりのおしゃれなおねえさんは クリスマスの日 私に云った 今夜8時になれば サンタが家にやって来る  ちがうよ それは絵本だけのおはなし そういう私に ウィンクして でもね 大人になれば あなたもわかる そのうちに  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース つむじ風追い越して 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 雪の街から来た  あれから いくつ冬がめぐり来たでしょう 今も彼女を 思い出すけど ある日遠い街へと サンタがつれて行ったきり  そうよ 明日になれば 私も きっと分かるはず  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース プレゼントをかかえて 恋人がサンタクロース 寒そうにサンタクロース 雪の街から来る  恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 私の家に来る
この道の先で愛だけを信じていた 愛だけを求めていた 心はいつも hungry 無邪気に笑うその後に  明け暮れる忙しさに 時を紛らせていても take a chance 待ち続けてる熱いこの思いよ  太陽まばゆき毎日に ただよう heart は hungry wow wow wow 愛と悲しみの side by side 求めてる そう心は 叫んでる涙の先  歩みつづけるこの道の先で キミに会いたい 坂道のぼって キミに会いたい 今すぐキミをこの胸に 強く抱きしめて 愛だけ信じて キミだけ愛して 胸の鼓動ドキドキしていたい 愛だけを信じて ああ heart はいつだって hungry  愛だけを信じていた 愛だけを求めてきた take a chance 待ち続けてる熱いこの思いよ  月が輝く空の下で 悩める心は loneliness wow wow wow なんかもどかしい up and down everyday 求めてるよ heart はとびきりの happiness  走り続けるこの道の先で キミに会いたい 坂道のぼって キミに会いたい 今すぐキミをこの胸に 強く抱きしめて 愛だけ信じて キミだけ愛して 胸の鼓動…  太陽まばゆき毎日に ただよう heart は hungry wow wow wow 愛と悲しみの side by side 求めてる そう心は 叫んでる涙の先  歩み続けるこの道の先で キミに会いたい 坂道のぼって キミに会いたい 今すぐキミをこの胸に 強く抱きしめて 愛だけ信じて キミだけ愛して 胸の鼓動ドキドキしていたい 愛だけを信じて ああ heart はいつだって hungry  歩み続ける この道の先で キミに 会いたい宮本浩次宮本浩次宮本浩次愛だけを信じていた 愛だけを求めていた 心はいつも hungry 無邪気に笑うその後に  明け暮れる忙しさに 時を紛らせていても take a chance 待ち続けてる熱いこの思いよ  太陽まばゆき毎日に ただよう heart は hungry wow wow wow 愛と悲しみの side by side 求めてる そう心は 叫んでる涙の先  歩みつづけるこの道の先で キミに会いたい 坂道のぼって キミに会いたい 今すぐキミをこの胸に 強く抱きしめて 愛だけ信じて キミだけ愛して 胸の鼓動ドキドキしていたい 愛だけを信じて ああ heart はいつだって hungry  愛だけを信じていた 愛だけを求めてきた take a chance 待ち続けてる熱いこの思いよ  月が輝く空の下で 悩める心は loneliness wow wow wow なんかもどかしい up and down everyday 求めてるよ heart はとびきりの happiness  走り続けるこの道の先で キミに会いたい 坂道のぼって キミに会いたい 今すぐキミをこの胸に 強く抱きしめて 愛だけ信じて キミだけ愛して 胸の鼓動…  太陽まばゆき毎日に ただよう heart は hungry wow wow wow 愛と悲しみの side by side 求めてる そう心は 叫んでる涙の先  歩み続けるこの道の先で キミに会いたい 坂道のぼって キミに会いたい 今すぐキミをこの胸に 強く抱きしめて 愛だけ信じて キミだけ愛して 胸の鼓動ドキドキしていたい 愛だけを信じて ああ heart はいつだって hungry  歩み続ける この道の先で キミに 会いたい
going my way謂わば こんなルールない 勝ち負けもない my way my way、my way でゆこうぜ  Hi、Hi、Hi! Hi、Hi、Hi!  さぁ Baby 向かおう約束の国へ 思い起ったらその時が スタートさ 今の気分にぴったりくるワクワクを抱きしめよう  僕らは遠回り 言わば抜き足、差し足で歩いて来たけど 時という名のトンネルくぐり抜けて 今の我らに乾杯  謂わば こんなルールない 勝ち負けもない my way でゆこうぜ baby そうさこんなルールない“らしく”生きてゆこう my way my way、my way でゆこうぜ  Hi、Hi、Hi! Hi、Hi、Hi! Hi、Hi、Hi!  涙色の夕暮れ 悲しみも笑いとばそうぜ 茜色この空の向こうに誓おう 俺の going my way  謂わば こんなルールない 勝ち負けもない my way でゆこうぜ baby 好感触 気分は上昇 楽しむぜ 一度だけの人生 時には強引に前へ行こうぜ  Hi、Hi、Hi!  思い出は俺の勲章だぜ 涙はもう見せたくないから 明日へと向かおうぜ  謂わば こんなルールない 勝ち負けもない my way でゆこうぜ そうさこんなルールない“らしく”生きてゆこう my way my way、my way でゆこうぜ  Hi、Hi、Hi! Hi、Hi、Hi!  go! go! going my way宮本浩次宮本浩次宮本浩次謂わば こんなルールない 勝ち負けもない my way my way、my way でゆこうぜ  Hi、Hi、Hi! Hi、Hi、Hi!  さぁ Baby 向かおう約束の国へ 思い起ったらその時が スタートさ 今の気分にぴったりくるワクワクを抱きしめよう  僕らは遠回り 言わば抜き足、差し足で歩いて来たけど 時という名のトンネルくぐり抜けて 今の我らに乾杯  謂わば こんなルールない 勝ち負けもない my way でゆこうぜ baby そうさこんなルールない“らしく”生きてゆこう my way my way、my way でゆこうぜ  Hi、Hi、Hi! Hi、Hi、Hi! Hi、Hi、Hi!  涙色の夕暮れ 悲しみも笑いとばそうぜ 茜色この空の向こうに誓おう 俺の going my way  謂わば こんなルールない 勝ち負けもない my way でゆこうぜ baby 好感触 気分は上昇 楽しむぜ 一度だけの人生 時には強引に前へ行こうぜ  Hi、Hi、Hi!  思い出は俺の勲章だぜ 涙はもう見せたくないから 明日へと向かおうぜ  謂わば こんなルールない 勝ち負けもない my way でゆこうぜ そうさこんなルールない“らしく”生きてゆこう my way my way、my way でゆこうぜ  Hi、Hi、Hi! Hi、Hi、Hi!  go! go! going my way
shining俺は今日も夢追いかける 空を行くあの鳥のように 心よ高く舞い踊れ 軽やかに気高く美しくあれ そうさ俺は旅人さ 心に熱き火を灯す 春夏秋冬自由であれ 流れ行く風のようにamore ああ寄せては返すあの波の如し 尽きない悲しみ振り払いゆけ  shining 今輝け心の全て解き放って shining 今咲き誇れ命の限りを尽くして  ああ風が吹いてる荒野に舞う男の夢  愛する人よ抱きしめよう 今という永遠を 言葉にすれば嘘になる 流れる時に身を委ねてamore ふと振り仰げば思い出の丘に 月の輝き今宵もさやけし  shining 君の頬に一筋の涙こぼれる shining 我が心に新たな旅立ちの予感  ああ行くしかないな月夜に誓う男のうた  shining 今が俺の目指した場所 そして俺の始まりの場所 俺が俺らしく生きるために 戦いの日々は続く空の下  shining 今輝け心の全て解き放って shining 今咲き誇れ命の限りを尽くして shining shining shining  ああ風が吹いてる荒野に咲く一輪の花宮本浩次宮本浩次宮本浩次俺は今日も夢追いかける 空を行くあの鳥のように 心よ高く舞い踊れ 軽やかに気高く美しくあれ そうさ俺は旅人さ 心に熱き火を灯す 春夏秋冬自由であれ 流れ行く風のようにamore ああ寄せては返すあの波の如し 尽きない悲しみ振り払いゆけ  shining 今輝け心の全て解き放って shining 今咲き誇れ命の限りを尽くして  ああ風が吹いてる荒野に舞う男の夢  愛する人よ抱きしめよう 今という永遠を 言葉にすれば嘘になる 流れる時に身を委ねてamore ふと振り仰げば思い出の丘に 月の輝き今宵もさやけし  shining 君の頬に一筋の涙こぼれる shining 我が心に新たな旅立ちの予感  ああ行くしかないな月夜に誓う男のうた  shining 今が俺の目指した場所 そして俺の始まりの場所 俺が俺らしく生きるために 戦いの日々は続く空の下  shining 今輝け心の全て解き放って shining 今咲き誇れ命の限りを尽くして shining shining shining  ああ風が吹いてる荒野に咲く一輪の花
sha・la・la・la遠い星空に誓った幼き日 俺は絶対勝つってよ 強く 気高く やさしく でっかい heart で街をゆく男なのさ umh... いつしか時は流れ大人になった俺が 相も変わらず心で叫び続けている 俺は絶対勝つってよ 夜空には今日も星がまたたいていた  夢は sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la you 「お前はどこまで夢 追いかけるつもりなんだい?」 sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la 空にはあの頃と同じ星がまたたいている 今日も 空には  星に願いをかけた二十歳(はたち)の頃 いかした大人になりたいってよ 粋で洒落てて金持ちで 愛する人のためには命さえ捧げる そんな大人さ umh... いつしか時は流れ 白髪まじりしたり顔して街をゆく俺が 心の中で叫び続けていた いかした大人になりたいってよ 立ち止まって夜空見上げたのさ  時は sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la 流れ流れて 「お前は今どのあたりを歩いているんだい?」 sha・la・la・la sha・la・la・la 時は流れ流れ ああお前は今どのあたりなのさ?  sha・la・la・la…  夢は sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la you 「お前はどこまで夢 追いかけるつもりなんだい?」 sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la you さあ行こうぜ sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la la・la・la…  明日も夢追いかけ続けるのさ sha・la・la・la宮本浩次宮本浩次宮本浩次遠い星空に誓った幼き日 俺は絶対勝つってよ 強く 気高く やさしく でっかい heart で街をゆく男なのさ umh... いつしか時は流れ大人になった俺が 相も変わらず心で叫び続けている 俺は絶対勝つってよ 夜空には今日も星がまたたいていた  夢は sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la you 「お前はどこまで夢 追いかけるつもりなんだい?」 sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la 空にはあの頃と同じ星がまたたいている 今日も 空には  星に願いをかけた二十歳(はたち)の頃 いかした大人になりたいってよ 粋で洒落てて金持ちで 愛する人のためには命さえ捧げる そんな大人さ umh... いつしか時は流れ 白髪まじりしたり顔して街をゆく俺が 心の中で叫び続けていた いかした大人になりたいってよ 立ち止まって夜空見上げたのさ  時は sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la 流れ流れて 「お前は今どのあたりを歩いているんだい?」 sha・la・la・la sha・la・la・la 時は流れ流れ ああお前は今どのあたりなのさ?  sha・la・la・la…  夢は sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la you 「お前はどこまで夢 追いかけるつもりなんだい?」 sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la you さあ行こうぜ sha・la・la・la sha・la・la・la sha・la・la・la la・la・la…  明日も夢追いかけ続けるのさ sha・la・la・la
白いパラソルお願いよ 正直な気持ちだけ聞かせて 髪にジャスミンの花 夏のシャワー浴びて  青空はエメラルド あなたから誘って 素知らぬ顔はないわ あやふやな人ね  渚に白いパラソル 心は砂時計よ あなたを知りたい 愛の予感  風を切るディンギーで さらってもいいのよ 少し影ある瞳 とても素敵だわ  涙を糸でつなげば 真珠の首飾り 冷たいあなたに 贈りたいの  渚に白いパラソル 答は風の中ね あなたを知りたい 愛の予感宮本浩次松本隆財津和夫お願いよ 正直な気持ちだけ聞かせて 髪にジャスミンの花 夏のシャワー浴びて  青空はエメラルド あなたから誘って 素知らぬ顔はないわ あやふやな人ね  渚に白いパラソル 心は砂時計よ あなたを知りたい 愛の予感  風を切るディンギーで さらってもいいのよ 少し影ある瞳 とても素敵だわ  涙を糸でつなげば 真珠の首飾り 冷たいあなたに 贈りたいの  渚に白いパラソル 答は風の中ね あなたを知りたい 愛の予感
just do itjust do it come on baby ハートに火をともせ そして最後の勝負さ闇夜を切り裂いてゆけ come on, just do it 俺のハートに火をつけてくれ そして最高の勝負さ俺を奮い立たせてくれ come on baby  going down 悲しみの世界に hold up 遣る瀬ない明日に just do it やさしさと力の love and peace 愛をくれ これはまやかしじゃねえ まして夢物語じゃねえ そうさ 俺は生きてる come on baby  just do it man 魂に火を灯して come on, do it baby 今日も俺は出かけて行くぜ just do it man just do it baby so many stories 今日の最高を求めて just do it babe 輝け ooh yeah just do it man 飛びたて today Go!  just do it 笑いながら闇夜を切り裂け そして普通の顔をして今を抱きしめる endless dream だから just do it 行くぜ brother 老いさらぼいし身体 あきれたいつもの勝負さ 闇夜を切り裂く power dream come on baby  good luck 愛すべき憂き世に good bye 我が美しい日々に just do it ひとりの男の 最後の勝負なのさ これはいかさまじゃねえ 果敢なく尊き story 生きとし生けるものすべて 永遠に  just do it man 魂に火を灯せ just do it baby 今日の最高を求めて just do it man just do it baby いつもの顔いつもの調子で出かけていく just do it man 魂に火を灯して come on so many stories 今日の最高を求めて just do it babe はばたけ ooh yeah just do it man 飛びたて today today Go!宮本浩次宮本浩次宮本浩次just do it come on baby ハートに火をともせ そして最後の勝負さ闇夜を切り裂いてゆけ come on, just do it 俺のハートに火をつけてくれ そして最高の勝負さ俺を奮い立たせてくれ come on baby  going down 悲しみの世界に hold up 遣る瀬ない明日に just do it やさしさと力の love and peace 愛をくれ これはまやかしじゃねえ まして夢物語じゃねえ そうさ 俺は生きてる come on baby  just do it man 魂に火を灯して come on, do it baby 今日も俺は出かけて行くぜ just do it man just do it baby so many stories 今日の最高を求めて just do it babe 輝け ooh yeah just do it man 飛びたて today Go!  just do it 笑いながら闇夜を切り裂け そして普通の顔をして今を抱きしめる endless dream だから just do it 行くぜ brother 老いさらぼいし身体 あきれたいつもの勝負さ 闇夜を切り裂く power dream come on baby  good luck 愛すべき憂き世に good bye 我が美しい日々に just do it ひとりの男の 最後の勝負なのさ これはいかさまじゃねえ 果敢なく尊き story 生きとし生けるものすべて 永遠に  just do it man 魂に火を灯せ just do it baby 今日の最高を求めて just do it man just do it baby いつもの顔いつもの調子で出かけていく just do it man 魂に火を灯して come on so many stories 今日の最高を求めて just do it babe はばたけ ooh yeah just do it man 飛びたて today today Go!
ジョニィへの伝言ジョニィが来たなら伝えてよ 二時間待ってたと 割と元気よく出て行ったよと お酒のついでに話してよ  友だちなら そこのところ うまく伝えて  ジョニィが来たなら伝えてよ わたしは大丈夫 もとの踊り子でまた稼げるわ 根っから陽気に出来てるの  友だちなら そこのところ うまく伝えて  今度のバスで行く 西でも東でも 気がつけばさびしげな町ね この町は  友だちなら そこのところ うまく伝えて  今度のバスで行く 西でも東でも 気がつけばさびしげな町ね この町は  ジョニィが来たなら伝えてよ 二時間待ってたと サイは投げられた もう出かけるわ わたしはわたしの道を行く 友だちなら そこのところ うまく伝えて うまく伝えて宮本浩次阿久悠都倉俊一ジョニィが来たなら伝えてよ 二時間待ってたと 割と元気よく出て行ったよと お酒のついでに話してよ  友だちなら そこのところ うまく伝えて  ジョニィが来たなら伝えてよ わたしは大丈夫 もとの踊り子でまた稼げるわ 根っから陽気に出来てるの  友だちなら そこのところ うまく伝えて  今度のバスで行く 西でも東でも 気がつけばさびしげな町ね この町は  友だちなら そこのところ うまく伝えて  今度のバスで行く 西でも東でも 気がつけばさびしげな町ね この町は  ジョニィが来たなら伝えてよ 二時間待ってたと サイは投げられた もう出かけるわ わたしはわたしの道を行く 友だちなら そこのところ うまく伝えて うまく伝えて
stranger俺には君はお手上げさ そう stranger 憂いを帯びた目で空を見上げてたり かと思えばお陽様(ひさま)みたいに笑いかけたりして ああ まるで君は当たらぬ天気予報  君は神出鬼没だね そう stranger 表じゃあ町を挙げ今は限りの party 君は孤独な胸に静かに忍び込んで 匕首(あいくち)をうなじにあてて笑ってた  いかれたメッセンジャアさ あきれる まったくあきれ返る 人類の敵であり 友さ  sunshine blues every day sunshine blues every night sunshine blues sunshine blues 夢見させてくれ  思えば俺は幼き日君を見た 母の胸に抱かれながら確かに見た 悪魔か天使か いいや君は stranger ああ俺は永遠に君の虜(とりこ)  変幻自在 ある時はロマンチシズムそのものの顔をして ある時は白けたリアリスト やっぱり  sunshine blues every day sunshine blues every night sunshine blues sunshine blues 夢見させてくれ  だけど好きさこの町が くだらない真実があふれてる空の下 生きる  sunshine blues every day sunshine blues every night sunshine blues sunshine blues 俺が生きてる証を宮本浩次宮本浩次宮本浩次俺には君はお手上げさ そう stranger 憂いを帯びた目で空を見上げてたり かと思えばお陽様(ひさま)みたいに笑いかけたりして ああ まるで君は当たらぬ天気予報  君は神出鬼没だね そう stranger 表じゃあ町を挙げ今は限りの party 君は孤独な胸に静かに忍び込んで 匕首(あいくち)をうなじにあてて笑ってた  いかれたメッセンジャアさ あきれる まったくあきれ返る 人類の敵であり 友さ  sunshine blues every day sunshine blues every night sunshine blues sunshine blues 夢見させてくれ  思えば俺は幼き日君を見た 母の胸に抱かれながら確かに見た 悪魔か天使か いいや君は stranger ああ俺は永遠に君の虜(とりこ)  変幻自在 ある時はロマンチシズムそのものの顔をして ある時は白けたリアリスト やっぱり  sunshine blues every day sunshine blues every night sunshine blues sunshine blues 夢見させてくれ  だけど好きさこの町が くだらない真実があふれてる空の下 生きる  sunshine blues every day sunshine blues every night sunshine blues sunshine blues 俺が生きてる証を
September辛子色のシャツ追いながら 飛び乗った電車のドア いけないと知りながら 振り向けば隠れた  街は色づいたクレヨン画 涙まで染めて走る 年上の人に会う 約束と知ってて  September そしてあなたは September 秋に変わった 夏の陽射しが弱まるように心に翳(かげ)がさした September そして九月は September さよならの国 解(ほど)きかけてる愛の結び目 涙が木の葉になる  会ってその人に頼みたい 彼のこと返してねと でもだめね気の弱さ くちびるも凍える  September そしてあなたは September 秋に変わった 話す事さえなくなるなんて私に飽きた証拠 September そして九月は September さよならの国 めぐる季節の彩りの中一番淋しい月  借りていた Dictionary 明日返すわ “LOVE” という言葉だけ切り抜いた後 それが good-bye, good-bye  September そしてあなたは September 秋に変わった 私ひとりが傷つくことが残されたやさしさね September そして九月は September さよならの国 トリコロールの海辺の服も二度と着る事はない宮本浩次松本隆林哲司辛子色のシャツ追いながら 飛び乗った電車のドア いけないと知りながら 振り向けば隠れた  街は色づいたクレヨン画 涙まで染めて走る 年上の人に会う 約束と知ってて  September そしてあなたは September 秋に変わった 夏の陽射しが弱まるように心に翳(かげ)がさした September そして九月は September さよならの国 解(ほど)きかけてる愛の結び目 涙が木の葉になる  会ってその人に頼みたい 彼のこと返してねと でもだめね気の弱さ くちびるも凍える  September そしてあなたは September 秋に変わった 話す事さえなくなるなんて私に飽きた証拠 September そして九月は September さよならの国 めぐる季節の彩りの中一番淋しい月  借りていた Dictionary 明日返すわ “LOVE” という言葉だけ切り抜いた後 それが good-bye, good-bye  September そしてあなたは September 秋に変わった 私ひとりが傷つくことが残されたやさしさね September そして九月は September さよならの国 トリコロールの海辺の服も二度と着る事はない
旅に出ようぜbaby涙にくれた昨日よ サヨナラ夢追いかけようぜ 扉を開けて 今すぐ飛び立とう  荷物なんかいらない 心ひとつあればいい 人はいつだって生まれ変われる  別に人生の mission 与えられたわけでもないのに heart は一つ所にとどまる 昨日までの臆病な私の心よ サヨナラ  転がり続けよう 風に吹かれ 人はいつだって自由な旅人 この世界の中に 行きたい場所があるのさ いつか終わりが来るその日まで 僕ら 陽気な冒険者でいよう きみを誘っていこう 僕らの新しい旅に出ようぜ baby  僕らは追いかけてる 僕らは祈っている 愛する者のために戦う hero  さあ行こうぜ baby 風をなびかせて 自由ってやつを胸に抱こう とどまることを知らない 流れ流れゆく時を超えろ いつか終わりが来るその日まで 僕ら いかした旅人でいよう きみを誘っていこう 胸の中眠ってた夢追いかけよう baby  宝物はいつも自らの heart の中にあるぜ イエイ おそらく毎日が 今輝きだすぜ  転がり続けよう 風に吹かれ 人はいつだって自由な旅人 この世界の中に 君に見せたいものがあるのさ 心には花束 唇には歌を 飛び出そう 町へ行こう きみを誘っていこう 僕らの新しい旅に出ようぜ baby 旅に出ようぜ baby 旅に出ようぜ baby宮本浩次宮本浩次宮本浩次涙にくれた昨日よ サヨナラ夢追いかけようぜ 扉を開けて 今すぐ飛び立とう  荷物なんかいらない 心ひとつあればいい 人はいつだって生まれ変われる  別に人生の mission 与えられたわけでもないのに heart は一つ所にとどまる 昨日までの臆病な私の心よ サヨナラ  転がり続けよう 風に吹かれ 人はいつだって自由な旅人 この世界の中に 行きたい場所があるのさ いつか終わりが来るその日まで 僕ら 陽気な冒険者でいよう きみを誘っていこう 僕らの新しい旅に出ようぜ baby  僕らは追いかけてる 僕らは祈っている 愛する者のために戦う hero  さあ行こうぜ baby 風をなびかせて 自由ってやつを胸に抱こう とどまることを知らない 流れ流れゆく時を超えろ いつか終わりが来るその日まで 僕ら いかした旅人でいよう きみを誘っていこう 胸の中眠ってた夢追いかけよう baby  宝物はいつも自らの heart の中にあるぜ イエイ おそらく毎日が 今輝きだすぜ  転がり続けよう 風に吹かれ 人はいつだって自由な旅人 この世界の中に 君に見せたいものがあるのさ 心には花束 唇には歌を 飛び出そう 町へ行こう きみを誘っていこう 僕らの新しい旅に出ようぜ baby 旅に出ようぜ baby 旅に出ようぜ baby
解き放て、我らが新時代しばられるな! 解き放て、理想像 胸の奥の宝物 この世で一番大切なモノ お前の笑顔とオレの魂  しばられるな! 解き放て、新時代 ギリギリのハートでかっこつけようぜ 時代が変わっても変わらぬ宝物 お前の笑顔とオレの魂  心やさしき者たちよ 遠慮してない? やっちまえ! 飛び出せ Jump! Winding Road. Up down で So! 空見て空気吸って飛び出せ Jump! もっと大胆な声きかせて baby baby baby baby いくぜ baby いわば我ら永遠のチャレンジャー  しばられるな! 解き放て、理想像 胸の奥の宝物 ぶっ! ぶっ! ぶっとばせ! ゆけ! 解き放て! 我が心の新時代  Yo! Yo! 陽気なる逃亡者たるキミへ そろそろ本気になろうぜ Dive! 大胆にもっと Jump! 傷ついて 何度でも立ち上がれ Let's dance  涙に Kiss 昨日に Kiss 明日に Kiss Kiss 実は永遠の Boys & Girls キミの人生と言う名の舞台じゃ キミが主人公  Na NaNaNaNa 解き放て Na NaNaNaNa 我らが新時代 Na NaNaNaNa 永遠のチャレンジャー  しばられるな! 解き放て、理想像 胸の奥の宝物 この世で一番大切なモノ お前の笑顔とオレの魂  しばられるな! 解き放て、理想像 胸の奥の宝物 この世で一番大切なモノ お前の笑顔とオレの魂宮本浩次宮本浩次宮本浩次しばられるな! 解き放て、理想像 胸の奥の宝物 この世で一番大切なモノ お前の笑顔とオレの魂  しばられるな! 解き放て、新時代 ギリギリのハートでかっこつけようぜ 時代が変わっても変わらぬ宝物 お前の笑顔とオレの魂  心やさしき者たちよ 遠慮してない? やっちまえ! 飛び出せ Jump! Winding Road. Up down で So! 空見て空気吸って飛び出せ Jump! もっと大胆な声きかせて baby baby baby baby いくぜ baby いわば我ら永遠のチャレンジャー  しばられるな! 解き放て、理想像 胸の奥の宝物 ぶっ! ぶっ! ぶっとばせ! ゆけ! 解き放て! 我が心の新時代  Yo! Yo! 陽気なる逃亡者たるキミへ そろそろ本気になろうぜ Dive! 大胆にもっと Jump! 傷ついて 何度でも立ち上がれ Let's dance  涙に Kiss 昨日に Kiss 明日に Kiss Kiss 実は永遠の Boys & Girls キミの人生と言う名の舞台じゃ キミが主人公  Na NaNaNaNa 解き放て Na NaNaNaNa 我らが新時代 Na NaNaNaNa 永遠のチャレンジャー  しばられるな! 解き放て、理想像 胸の奥の宝物 この世で一番大切なモノ お前の笑顔とオレの魂  しばられるな! 解き放て、理想像 胸の奥の宝物 この世で一番大切なモノ お前の笑顔とオレの魂
Do you remember?ご覧、ガードレールにうずくまる ひとりの男あり 逆光のシルエット 悲しそう 涙さえ浮かべているのに  道ゆく人 素知らぬ顔で眺め 過ぎ去ってゆくぜ ビルの向こうには ギラつく太陽 ヤケに不気味に街を覆う  吹き曝(さら)しの血の風を浴びて 俺の夢だけが消えてゆく  えぐられし心のその果てには 豊かな何かが溢れてるのに  ウワァー  Do you remember? 風通うまち 光射す あの公園で きみに語った夢の夢 Do you remember? きみが好きな歌を まちを 空を そして明日を いま、俺が全て引き受けよう  さようなら こんにちは  夢に夢見て夢から夢を抱きしめて 空を見た 宝探しはもう終わりさ 置いて来た赤裸(あかはだか)の心で  俺はきみを愛してるの? それとも愛に憧れているの? もはやどうでもいいや 俺の全てでこの世を愛してゆこう  流れ流れて体ひとつ ただの男が立ち上がる ありのまま 目にうつるこの世には 豊かな全てが広がってるのさ  デェーイ  Do you remember? 愛しき人よ 光射す まちの路地で きみに語った夢の夢 Do you remember? 今が永遠 春の木漏れ日みたいな きみの優しさに包まれたい  さようなら 昨日よ こんにちは 今日よ  Do you! Do you! Do you remember? Do you! Do you! Do you remember?宮本浩次宮本浩次宮本浩次ご覧、ガードレールにうずくまる ひとりの男あり 逆光のシルエット 悲しそう 涙さえ浮かべているのに  道ゆく人 素知らぬ顔で眺め 過ぎ去ってゆくぜ ビルの向こうには ギラつく太陽 ヤケに不気味に街を覆う  吹き曝(さら)しの血の風を浴びて 俺の夢だけが消えてゆく  えぐられし心のその果てには 豊かな何かが溢れてるのに  ウワァー  Do you remember? 風通うまち 光射す あの公園で きみに語った夢の夢 Do you remember? きみが好きな歌を まちを 空を そして明日を いま、俺が全て引き受けよう  さようなら こんにちは  夢に夢見て夢から夢を抱きしめて 空を見た 宝探しはもう終わりさ 置いて来た赤裸(あかはだか)の心で  俺はきみを愛してるの? それとも愛に憧れているの? もはやどうでもいいや 俺の全てでこの世を愛してゆこう  流れ流れて体ひとつ ただの男が立ち上がる ありのまま 目にうつるこの世には 豊かな全てが広がってるのさ  デェーイ  Do you remember? 愛しき人よ 光射す まちの路地で きみに語った夢の夢 Do you remember? 今が永遠 春の木漏れ日みたいな きみの優しさに包まれたい  さようなら 昨日よ こんにちは 今日よ  Do you! Do you! Do you remember? Do you! Do you! Do you remember?
昇る太陽遠い記憶の中じゃ そうさ俺は super hero いつか浮世の風に吹きさらされちまって 立ちつくしてた  夢が破れてゆくだけの 灰色の俺の人生 魂 擦り減らして 目ざした物語はどこへいった?  手にしたその時から 色褪せて散りゆく 虚像を そう 時のまにまに求め さまよっていた  昇る太陽 俺を照らせ 輝く明日へ 俺を導いてくれ ああ 浮世の風に吹きさらされ 佇(たたず)む 俺の咆哮(ほうこう)  Do it! Do it! Do it! Do it! baby Do it! Do it! Do it! Do it! baby  You You You You You You  悲しい言葉しかうかばねぇ 夜のしじまにただひとり  いつもどこにいっても 調子っぱずれの日々 無理して笑うあとから ナミダこぼれるだけ  昇る太陽 道を照らせ 輝く明日へ 心導いてくれ ああ 浮世の風に吹きさらされ されど 叫ぶ heart  Do it! Do it! Do it! Do it! baby Do it! Do it! Do it! Do it! baby  You You You You You You  昇る太陽 oh yeah 俺を照らせ  昇る太陽 道を照らせ 輝く明日へ 心導いてくれ  昇る太陽 俺を照らせ 輝く明日へ 俺を導いてくれ ああ 浮世の風に吹きさらされ 佇(たたず)む 俺の咆哮(ほうこう)  Do it! Do it! Do it! Do it! baby Do it! Do it! Do it! Do it! baby  You You You You You You宮本浩次宮本浩次宮本浩次遠い記憶の中じゃ そうさ俺は super hero いつか浮世の風に吹きさらされちまって 立ちつくしてた  夢が破れてゆくだけの 灰色の俺の人生 魂 擦り減らして 目ざした物語はどこへいった?  手にしたその時から 色褪せて散りゆく 虚像を そう 時のまにまに求め さまよっていた  昇る太陽 俺を照らせ 輝く明日へ 俺を導いてくれ ああ 浮世の風に吹きさらされ 佇(たたず)む 俺の咆哮(ほうこう)  Do it! Do it! Do it! Do it! baby Do it! Do it! Do it! Do it! baby  You You You You You You  悲しい言葉しかうかばねぇ 夜のしじまにただひとり  いつもどこにいっても 調子っぱずれの日々 無理して笑うあとから ナミダこぼれるだけ  昇る太陽 道を照らせ 輝く明日へ 心導いてくれ ああ 浮世の風に吹きさらされ されど 叫ぶ heart  Do it! Do it! Do it! Do it! baby Do it! Do it! Do it! Do it! baby  You You You You You You  昇る太陽 oh yeah 俺を照らせ  昇る太陽 道を照らせ 輝く明日へ 心導いてくれ  昇る太陽 俺を照らせ 輝く明日へ 俺を導いてくれ ああ 浮世の風に吹きさらされ 佇(たたず)む 俺の咆哮(ほうこう)  Do it! Do it! Do it! Do it! baby Do it! Do it! Do it! Do it! baby  You You You You You You
はじめての僕デスこんど越して来た 僕デス はじめましてと きちゃうんだ 勉強それほど 得意じゃナイ 喧嘩も言うほど 強くナイ 月火水木 一週間 中で日曜が大好きで 平均点の子どもです ワカッテクレタラ ケッコウ ケッコウ こんな僕デス よろしくたのみます  こんど越して来た 僕デス 2DKと きちゃうんだ 男はおやじとこのボクで 女は母さん ただ一人 二対一でも ぼくんちじゃ 一がいつでも いばってる 平均点の一家だい ワカッテクレタラ ケッコウ ケッコウ こんな僕デス よろしくたのみます  こんど越して来た 僕デス メンドウタノムと きちゃうんだ まんが見るとき サイコウだ ガールフレンド バツグンだ おやつがイッパイ ゴキゲンだ こづかいチョッピリ サイテイだ 平均点でがんばるの ワカッテクレタラ ケッコウ ケッコウ こんな僕デス よろしくたのみます宮本浩次関沢新一中村勝彦こんど越して来た 僕デス はじめましてと きちゃうんだ 勉強それほど 得意じゃナイ 喧嘩も言うほど 強くナイ 月火水木 一週間 中で日曜が大好きで 平均点の子どもです ワカッテクレタラ ケッコウ ケッコウ こんな僕デス よろしくたのみます  こんど越して来た 僕デス 2DKと きちゃうんだ 男はおやじとこのボクで 女は母さん ただ一人 二対一でも ぼくんちじゃ 一がいつでも いばってる 平均点の一家だい ワカッテクレタラ ケッコウ ケッコウ こんな僕デス よろしくたのみます  こんど越して来た 僕デス メンドウタノムと きちゃうんだ まんが見るとき サイコウだ ガールフレンド バツグンだ おやつがイッパイ ゴキゲンだ こづかいチョッピリ サイテイだ 平均点でがんばるの ワカッテクレタラ ケッコウ ケッコウ こんな僕デス よろしくたのみます
春なのに卒業だけが理由でしょうか 会えなくなるねと 右手を出して さみしくなるよ それだけですか むこうで友だち 呼んでますね 流れる季節たちを 微笑みで送りたいけれど 春なのに お別れですか 春なのに 涙がこぼれます 春なのに 春なのに ため息 またひとつ  卒業しても 白い喫茶店 今までどおりに会えますねと 君の話はなんだったのと きかれるまでは 言う気でした 記念にください ボタンをひとつ 青い空に捨てます 春なのに お別れですか 春なのに 涙がこぼれます 春なのに 春なのに ため息 またひとつ  記念にください ボタンをひとつ 青い空に捨てます 春なのに お別れですか 春なのに 涙がこぼれます 春なのに 春なのに ため息 またひとつ宮本浩次中島みゆき中島みゆき卒業だけが理由でしょうか 会えなくなるねと 右手を出して さみしくなるよ それだけですか むこうで友だち 呼んでますね 流れる季節たちを 微笑みで送りたいけれど 春なのに お別れですか 春なのに 涙がこぼれます 春なのに 春なのに ため息 またひとつ  卒業しても 白い喫茶店 今までどおりに会えますねと 君の話はなんだったのと きかれるまでは 言う気でした 記念にください ボタンをひとつ 青い空に捨てます 春なのに お別れですか 春なのに 涙がこぼれます 春なのに 春なのに ため息 またひとつ  記念にください ボタンをひとつ 青い空に捨てます 春なのに お別れですか 春なのに 涙がこぼれます 春なのに 春なのに ため息 またひとつ
ハレルヤGOLD LYLIC行こうぜ baby まだ間に合うさそんな hot place 例えりゃあ 賑やかすぎる町通り抜けて 空満天の star 俺にも世間にもあり勝ちな日常 まるでまんまで blues 夜風がヤケに ああ身にしみるこのごろ  やっぱ目指すしかねぇな baby この先にある世界 やっぱがんばらざるを得まいな らしく生きていくってだけでも 大人になった俺たちゃあ夢なんて口にするも野暮だけど 今だからこそ追いかけられる夢もあるのさ  もう一丁ゆけ tonight 熱い思いの today please please please 光も闇も切り裂いてゆけ  please 高鳴る胸をかかえて そんな俺にもう一丁祝福あれ ハレルヤ please 高鳴る胸をかかえて ああ涙ぢゃあなく 勇気とともにあれ ハレルヤ  君への思い夜空にひろがって moonlight 若さにあかせて突っ走った俺の teenage dream 大人になった俺たちゃあ夢なんて口にするも照れるけど 今だからこそめざすべき 明日があるんだぜ  信じてみようぜ自分 ゆくしかないなら today please please please 強くもなく弱くもなく まんまゆけ  please 孤独な heart 抱いて 戦う俺にもう一丁輝きあれ ハレルヤ please 敗れし夢のその先にゃあ ああ涙ぢゃあなく 笑いとともにあれ ハレルヤ  please 高鳴る胸をかかえて そんな俺にもう一丁祝福あれ ハレルヤ please 高鳴る胸をかかえて そんな俺にもう一丁祝福あれ ハレルヤ ばからしくも愛しきこの日々を イエイ ああ涙ぢゃあなく 勇気とともにあれ ああ笑いとあれ 幸あれGOLD LYLIC宮本浩次宮本浩次宮本浩次行こうぜ baby まだ間に合うさそんな hot place 例えりゃあ 賑やかすぎる町通り抜けて 空満天の star 俺にも世間にもあり勝ちな日常 まるでまんまで blues 夜風がヤケに ああ身にしみるこのごろ  やっぱ目指すしかねぇな baby この先にある世界 やっぱがんばらざるを得まいな らしく生きていくってだけでも 大人になった俺たちゃあ夢なんて口にするも野暮だけど 今だからこそ追いかけられる夢もあるのさ  もう一丁ゆけ tonight 熱い思いの today please please please 光も闇も切り裂いてゆけ  please 高鳴る胸をかかえて そんな俺にもう一丁祝福あれ ハレルヤ please 高鳴る胸をかかえて ああ涙ぢゃあなく 勇気とともにあれ ハレルヤ  君への思い夜空にひろがって moonlight 若さにあかせて突っ走った俺の teenage dream 大人になった俺たちゃあ夢なんて口にするも照れるけど 今だからこそめざすべき 明日があるんだぜ  信じてみようぜ自分 ゆくしかないなら today please please please 強くもなく弱くもなく まんまゆけ  please 孤独な heart 抱いて 戦う俺にもう一丁輝きあれ ハレルヤ please 敗れし夢のその先にゃあ ああ涙ぢゃあなく 笑いとともにあれ ハレルヤ  please 高鳴る胸をかかえて そんな俺にもう一丁祝福あれ ハレルヤ please 高鳴る胸をかかえて そんな俺にもう一丁祝福あれ ハレルヤ ばからしくも愛しきこの日々を イエイ ああ涙ぢゃあなく 勇気とともにあれ ああ笑いとあれ 幸あれ
passion俺の生涯に悔いなしって言いたいぜ たった一度きりの俺の人生 風のようにタフにしなやかに飛びたいね 天地の間 転がり続けろ it's my life 月夜に吠えろ never give up OK 俺と言う名の人生劇場 wow wow 投げ kiss 初夏の街に輝け俺の passion そう全ては it's OK 今の俺に happy birthday  どの道 この道 俺の道 行くぜ 転がり続けろ 全ては all right now and forever 晴れのち曇りそして晴れるや 信じてさあ飛べ 俺は行く  旅に出ようぜ baby このまま あの船に乗ってまだ知らない国へ  何処かにあるかな paradise 夢でも 青い空 流れる雲 波には光がきらめいて… ああ晴れるや明日の空 いつもの街 俺は今日も行く  どの道 この道 俺の道 行くぜ 転がり続けろ 新たな日々を抱きしめるぜ ああ晴れるや俺の空 俺は行く宮本浩次宮本浩次宮本浩次俺の生涯に悔いなしって言いたいぜ たった一度きりの俺の人生 風のようにタフにしなやかに飛びたいね 天地の間 転がり続けろ it's my life 月夜に吠えろ never give up OK 俺と言う名の人生劇場 wow wow 投げ kiss 初夏の街に輝け俺の passion そう全ては it's OK 今の俺に happy birthday  どの道 この道 俺の道 行くぜ 転がり続けろ 全ては all right now and forever 晴れのち曇りそして晴れるや 信じてさあ飛べ 俺は行く  旅に出ようぜ baby このまま あの船に乗ってまだ知らない国へ  何処かにあるかな paradise 夢でも 青い空 流れる雲 波には光がきらめいて… ああ晴れるや明日の空 いつもの街 俺は今日も行く  どの道 この道 俺の道 行くぜ 転がり続けろ 新たな日々を抱きしめるぜ ああ晴れるや俺の空 俺は行く
光の世界悲しい日々に byebye 破れし夢が躍動してる 賑やかな休日の午後 俺は車を走らせてた  消せども消えぬ想いと とめどない ナウ・アンド・ゼン ここが俺の生きる場所 光の世界  美しい夕暮れの時 汗をぬぐって立ちどまった 振り仰ぐ真夏の空 俺はしばし見つめていた  消せども消えぬ想いと とめどない ナウ・アンド・ゼン ここが俺の生きる場所 光の世界  消せども消えぬ想いと とめどない ナウ・アンド・ゼン 俺は車をとめて街を歩いた  とめどない ナウ・アンド・ゼン ここが俺の生きる場所 光の世界宮本浩次宮本浩次宮本浩次悲しい日々に byebye 破れし夢が躍動してる 賑やかな休日の午後 俺は車を走らせてた  消せども消えぬ想いと とめどない ナウ・アンド・ゼン ここが俺の生きる場所 光の世界  美しい夕暮れの時 汗をぬぐって立ちどまった 振り仰ぐ真夏の空 俺はしばし見つめていた  消せども消えぬ想いと とめどない ナウ・アンド・ゼン ここが俺の生きる場所 光の世界  消せども消えぬ想いと とめどない ナウ・アンド・ゼン 俺は車をとめて街を歩いた  とめどない ナウ・アンド・ゼン ここが俺の生きる場所 光の世界
P.S. I love youああ 愛してるぜきみを P.S. I love you  例えば若き日の夢が 悲しみと交差するとき その時から人のナミダが 希望を語りはじめるのさ 悲しみの歴史それが 人の歴史だとしても ああ やっぱ何度でも立ちあがる人の姿は どこかまぶしい  雨の日傘をさすように 歩いてゆこう ゆこう ゆこう 大人の本気で さあ 立ち上がろう  I love you I love you 悲しみの向こう 立ち上がれ がんばろぜ バカらしくも愛しき ああこの世界 I love you I love you いつまでも輝きもとめて ああ 愛してるぜ日々を P.S. I love you  愛って何だかわかった日が きっと新たな誕生日 出会いと別れ ああ 人生を経て 宝物を手に入れたのさ 悲しみの歴史それが 人の歴史だとしても ああ ひとつぶのナミダのその向こうに きみの笑顔を見つけた  晴れた日 自然に足どり軽くなるように ゆこう ゆこう 大人の旅路は着の身着のままがいい  愛してる 愛してる 悲しみの向こう 立ち上がれ がんばろぜ はかなくもうるわしき ああこの世界 I love you I love you いつの日も喜びもとめて ああ 愛してるぜ日々を P.S. I love you  愛してる 愛してる 悲しみの向こう 立ち上がれ がんばろぜ バカらしくも愛しき ああこの世界 I love you I love you いつまでも輝きもとめて ああ 愛してるぜきみを P.S. I love you P.S. I love you I love you宮本浩次宮本浩次宮本浩次ああ 愛してるぜきみを P.S. I love you  例えば若き日の夢が 悲しみと交差するとき その時から人のナミダが 希望を語りはじめるのさ 悲しみの歴史それが 人の歴史だとしても ああ やっぱ何度でも立ちあがる人の姿は どこかまぶしい  雨の日傘をさすように 歩いてゆこう ゆこう ゆこう 大人の本気で さあ 立ち上がろう  I love you I love you 悲しみの向こう 立ち上がれ がんばろぜ バカらしくも愛しき ああこの世界 I love you I love you いつまでも輝きもとめて ああ 愛してるぜ日々を P.S. I love you  愛って何だかわかった日が きっと新たな誕生日 出会いと別れ ああ 人生を経て 宝物を手に入れたのさ 悲しみの歴史それが 人の歴史だとしても ああ ひとつぶのナミダのその向こうに きみの笑顔を見つけた  晴れた日 自然に足どり軽くなるように ゆこう ゆこう 大人の旅路は着の身着のままがいい  愛してる 愛してる 悲しみの向こう 立ち上がれ がんばろぜ はかなくもうるわしき ああこの世界 I love you I love you いつの日も喜びもとめて ああ 愛してるぜ日々を P.S. I love you  愛してる 愛してる 悲しみの向こう 立ち上がれ がんばろぜ バカらしくも愛しき ああこの世界 I love you I love you いつまでも輝きもとめて ああ 愛してるぜきみを P.S. I love you P.S. I love you I love you
Fight! Fight! Fight!Fight! Fight! Fight! 行くぜ Fight! Fight! Fight! 今日も Fight! Fight! Fight! やっぱり頑張ろうぜ  Fight! Fight! Fight! 行くぜ Fight! Fight! Fight! baby I love you どんな時も愛してるぜイエイ Hey Hey Hey Hey Hey Hey  雨の日も風の日も 行かなきゃあならぬ 暑かろうが寒かろうが 俺たちは行かなきゃあならぬ  行く手にはあるのさ Paradise すなわち至福の時が 涙流れようが笑おうが 絶対行くぜ  I love you I need you どんな時でも I love you I need you 愛してるぜ go!  Fight! Fight! Fight! 行くぜ Fight! Fight! Fight! baby Fight! Fight! Fight! もう一丁頑張ろうぜ Hey Hey Hey Hey Hey Hey  雨の日も風の日も行かなきゃあならねえ 太陽と月が交互に行き交う この町で  ああ ナナナナ baby ナナナナ baby 愛してるぜ  I love you I need you どんな時でも I love you I need you 愛してるぜ go!  Fight! Fight! Fight! 行くぜ Fight! Fight! Fight! いつでも Fight! Fight! Fight! もう一丁頑張ろうぜイエイ  行くぜ Fight! Fight! Fight! 雨の日も Fight! Fight! Fight! 今も Fight! Fight! Fight! やっぱり頑張ろうぜイエイ  Fight! Fight! Fight! I love you, I love you, I need you, baby宮本浩次宮本浩次宮本浩次Fight! Fight! Fight! 行くぜ Fight! Fight! Fight! 今日も Fight! Fight! Fight! やっぱり頑張ろうぜ  Fight! Fight! Fight! 行くぜ Fight! Fight! Fight! baby I love you どんな時も愛してるぜイエイ Hey Hey Hey Hey Hey Hey  雨の日も風の日も 行かなきゃあならぬ 暑かろうが寒かろうが 俺たちは行かなきゃあならぬ  行く手にはあるのさ Paradise すなわち至福の時が 涙流れようが笑おうが 絶対行くぜ  I love you I need you どんな時でも I love you I need you 愛してるぜ go!  Fight! Fight! Fight! 行くぜ Fight! Fight! Fight! baby Fight! Fight! Fight! もう一丁頑張ろうぜ Hey Hey Hey Hey Hey Hey  雨の日も風の日も行かなきゃあならねえ 太陽と月が交互に行き交う この町で  ああ ナナナナ baby ナナナナ baby 愛してるぜ  I love you I need you どんな時でも I love you I need you 愛してるぜ go!  Fight! Fight! Fight! 行くぜ Fight! Fight! Fight! いつでも Fight! Fight! Fight! もう一丁頑張ろうぜイエイ  行くぜ Fight! Fight! Fight! 雨の日も Fight! Fight! Fight! 今も Fight! Fight! Fight! やっぱり頑張ろうぜイエイ  Fight! Fight! Fight! I love you, I love you, I need you, baby
First Love最後のキスは タバコの flavor がした ニガくてせつない香り  明日の今頃には あなたはどこにいるんだろう 誰を想ってるんだろう  You are always gonna be my love いつか誰かとまた恋に落ちても I'll remember to love You taught me how You are always gonna be the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで  立ち止まる時間が 動き出そうとしてる 忘れたくないことばかり  明日の今頃には わたしはきっと泣いてる あなたを想ってるんだろう  You will always be inside my heart いつもあなただけの場所があるから I hope that I have a place in your heart too Now and forever you are still the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで  You are always gonna be my love いつか誰かとまた恋に落ちても I'll remember to love You taught me how You are always gonna be the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで宮本浩次宇多田ヒカル宇多田ヒカル最後のキスは タバコの flavor がした ニガくてせつない香り  明日の今頃には あなたはどこにいるんだろう 誰を想ってるんだろう  You are always gonna be my love いつか誰かとまた恋に落ちても I'll remember to love You taught me how You are always gonna be the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで  立ち止まる時間が 動き出そうとしてる 忘れたくないことばかり  明日の今頃には わたしはきっと泣いてる あなたを想ってるんだろう  You will always be inside my heart いつもあなただけの場所があるから I hope that I have a place in your heart too Now and forever you are still the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで  You are always gonna be my love いつか誰かとまた恋に落ちても I'll remember to love You taught me how You are always gonna be the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで
二人でお酒をうらみっこなしで 別れましょうね さらりと水に すべて流して 心配しないで ひとりっきりは 子供のころから 慣れているのよ それでもたまに 淋しくなったら 二人でお酒を 飲みましょうね 飲みましょうね  いたわり合って 別れましょうね こうなったのも お互いのせい あなたと私は 似たもの同志 欠点ばかりが 目立つ二人よ どちらか急に 淋しくなったら 二人でお酒を 飲みましょうね 飲みましょうね  どうにかなるでしょ ここの町の どこかで私は 生きてゆくのよ それでもたまに 淋しくなったら 二人でお酒を 飲みましょうね 飲みましょうね宮本浩次山上路夫平尾昌晃うらみっこなしで 別れましょうね さらりと水に すべて流して 心配しないで ひとりっきりは 子供のころから 慣れているのよ それでもたまに 淋しくなったら 二人でお酒を 飲みましょうね 飲みましょうね  いたわり合って 別れましょうね こうなったのも お互いのせい あなたと私は 似たもの同志 欠点ばかりが 目立つ二人よ どちらか急に 淋しくなったら 二人でお酒を 飲みましょうね 飲みましょうね  どうにかなるでしょ ここの町の どこかで私は 生きてゆくのよ それでもたまに 淋しくなったら 二人でお酒を 飲みましょうね 飲みましょうね
冬の花PLATINA LYLICいずれ花と散る わたしの生命 帰らぬ時 指おり数えても 涙と笑い 過去と未来 引き裂かれしわたしは 冬の花  あなたは太陽 わたしは月 光と闇が交じり合わぬように 涙にけむる ふたりの未来 美しすぎる過去は蜃気楼  旅みたいだね 生きるってどんな時でも 木枯らしの中 ぬくもり求め 彷徨(さまよ)う  泣かないで わたしの恋心 涙は“お前”にはにあわない ゆけ ただゆけ いっそわたしがゆくよ ああ 心が笑いたがっている  なんか悲しいね 生きてるって 重ねし約束 あなたとふたり 時のまにまに たゆたいながら 涙を隠した しあわせ芝居  さらば思い出たちよ ひとり歩く摩天楼 わたしという名の物語は 最終章  悲しくって泣いてるわけじゃあない 生きてるから涙が出るの こごえる季節に鮮やかに咲くよ ああ わたしが 負けるわけがない  泣かないで わたしの恋心 涙は“お前”にはにあわない ゆけ ただゆけ いっそわたしがゆくよ ああ 心が笑いたがっている  ひと知れず されど誇らかに咲け ああ わたしは 冬の花  胸には涙 顔には笑顔で 今日もわたしは出かけるPLATINA LYLIC宮本浩次宮本浩次宮本浩次いずれ花と散る わたしの生命 帰らぬ時 指おり数えても 涙と笑い 過去と未来 引き裂かれしわたしは 冬の花  あなたは太陽 わたしは月 光と闇が交じり合わぬように 涙にけむる ふたりの未来 美しすぎる過去は蜃気楼  旅みたいだね 生きるってどんな時でも 木枯らしの中 ぬくもり求め 彷徨(さまよ)う  泣かないで わたしの恋心 涙は“お前”にはにあわない ゆけ ただゆけ いっそわたしがゆくよ ああ 心が笑いたがっている  なんか悲しいね 生きてるって 重ねし約束 あなたとふたり 時のまにまに たゆたいながら 涙を隠した しあわせ芝居  さらば思い出たちよ ひとり歩く摩天楼 わたしという名の物語は 最終章  悲しくって泣いてるわけじゃあない 生きてるから涙が出るの こごえる季節に鮮やかに咲くよ ああ わたしが 負けるわけがない  泣かないで わたしの恋心 涙は“お前”にはにあわない ゆけ ただゆけ いっそわたしがゆくよ ああ 心が笑いたがっている  ひと知れず されど誇らかに咲け ああ わたしは 冬の花  胸には涙 顔には笑顔で 今日もわたしは出かける
木綿のハンカチーフ恋人よ ぼくは旅立つ 東へと向かう列車で はなやいだ街で 君への贈り物 探す 探すつもりだ  いいえ あなた 私は 欲しいものはないのよ ただ都会の絵の具に 染まらないで帰って 染まらないで帰って  恋人よ 半年が過ぎ 逢えないが泣かないでくれ 都会で流行りの 指輪を送るよ 君に 君に似合うはずだ  いいえ 星のダイヤも 海に眠る真珠も きっと あなたのキスほど きらめくはずないもの きらめくはずないもの  恋人よ いまも素顔で くち紅もつけないままか 見間違うような スーツ着たぼくの 写真 写真を見てくれ  いいえ 草にねころぶ あなたが好きだったの でも 木枯らしのビル街 からだに気をつけてね からだに気をつけてね  恋人よ 君を忘れて 変わってくぼくを許して 毎日愉快に 過ごす街角 ぼくは ぼくは帰れない  あなた 最後のわがまま 贈りものをねだるわ ねえ 涙拭く木綿の ハンカチーフ下さい ハンカチーフ下さい宮本浩次松本隆筒美京平恋人よ ぼくは旅立つ 東へと向かう列車で はなやいだ街で 君への贈り物 探す 探すつもりだ  いいえ あなた 私は 欲しいものはないのよ ただ都会の絵の具に 染まらないで帰って 染まらないで帰って  恋人よ 半年が過ぎ 逢えないが泣かないでくれ 都会で流行りの 指輪を送るよ 君に 君に似合うはずだ  いいえ 星のダイヤも 海に眠る真珠も きっと あなたのキスほど きらめくはずないもの きらめくはずないもの  恋人よ いまも素顔で くち紅もつけないままか 見間違うような スーツ着たぼくの 写真 写真を見てくれ  いいえ 草にねころぶ あなたが好きだったの でも 木枯らしのビル街 からだに気をつけてね からだに気をつけてね  恋人よ 君を忘れて 変わってくぼくを許して 毎日愉快に 過ごす街角 ぼくは ぼくは帰れない  あなた 最後のわがまま 贈りものをねだるわ ねえ 涙拭く木綿の ハンカチーフ下さい ハンカチーフ下さい
夜明けのうたGOLD LYLIC夢見る人 わたしはそう dreamer 明日の旅人さ 月の夜も 強い日差しの日も 歩みを止めない 忘られぬ思い出も 空のこの青さも ぜんぶぜんぶこの胸に抱きしめたい わたしの好きなこの世界  時に悲しみに打ちひしがれて ふと忘れたふりしてた涙が 頬をつたうよ でも町に風が吹き 明日がわたしを誘いに来る ああ ようこそこの町へ わたしの住む町へ  ああ 夜明けはやってくる 悲しみの向こうに ああ わたしも出掛けよう わたしの好きな町へ 会いにゆこう わたしの好きな人に  夢見る人 わたしはそう dreamer 明日の旅人さ 悲しいときもうれしいときでも 歩みを止めない ああ  きみとふたり歩いた色づく並木道 光の中ふたり包まれ このまま永遠に でも町に風が吹き ふたりを明日へといざなう ああ さようなら わたしの美しい時間よ  ああ 夜明けはやってくる やさしさの向こうに ああ わたしも旅立とう あたらしい明日に 会いにゆこう あたらしいわたしに  ああ 町よ 夜明けがくる場所よ そしてわたしの愛する人の 笑顔に会える町よ ああ 心よ 静かにもえあがれ 風がいざなうその先の あたらしい明日に 会いにゆこう 未来のわたしに 会いに行こう わたしの好きな人に 会いにゆこう あたらしい世界にGOLD LYLIC宮本浩次宮本浩次宮本浩次夢見る人 わたしはそう dreamer 明日の旅人さ 月の夜も 強い日差しの日も 歩みを止めない 忘られぬ思い出も 空のこの青さも ぜんぶぜんぶこの胸に抱きしめたい わたしの好きなこの世界  時に悲しみに打ちひしがれて ふと忘れたふりしてた涙が 頬をつたうよ でも町に風が吹き 明日がわたしを誘いに来る ああ ようこそこの町へ わたしの住む町へ  ああ 夜明けはやってくる 悲しみの向こうに ああ わたしも出掛けよう わたしの好きな町へ 会いにゆこう わたしの好きな人に  夢見る人 わたしはそう dreamer 明日の旅人さ 悲しいときもうれしいときでも 歩みを止めない ああ  きみとふたり歩いた色づく並木道 光の中ふたり包まれ このまま永遠に でも町に風が吹き ふたりを明日へといざなう ああ さようなら わたしの美しい時間よ  ああ 夜明けはやってくる やさしさの向こうに ああ わたしも旅立とう あたらしい明日に 会いにゆこう あたらしいわたしに  ああ 町よ 夜明けがくる場所よ そしてわたしの愛する人の 笑顔に会える町よ ああ 心よ 静かにもえあがれ 風がいざなうその先の あたらしい明日に 会いにゆこう 未来のわたしに 会いに行こう わたしの好きな人に 会いにゆこう あたらしい世界に
rain - 愛だけを信じて -「ばかやろう」って心で叫んでみたけど 何も変わらない明日の景色や心の景色 移りゆく時代のはざまに がむしゃらに泳いできたけど わたしなぜか涙こぼれて 降りつづく rain 街に heart に  「ゆく」とか「ゆかない」とか 訳のわからぬたわごとばかり溢れてる世間の中にあって 泣くな like a rain 時に殴られたような愛を感じて 全てをかなぐり捨てて駆け出したくなる ああ 時代の所為にしたくない わたしの明日を  愛を求めてさすらう heart は きみを抱きしめたいこの胸の中に わたしの全てを捧げたい 愛だけを信じて明日を抱きしめたい 悲しみけむる rain 心に降りつづける loneliness uuh loneliness  「しあわせって何だろう?」 時のはざまにつぶやく私がいる そうさ こうして日々生きることだって 頭じゃあわかっているつもりだけど 浮遊している思いが いたずらに日常を支配してる 時にわたし涙溢れて 降りつづく rain 街に heart に  浮わついた日和見の up down に一喜一憂してる 世間という名の party を抜け出して 時に揺さぶられるような想いにかられて 心のすべてを解き放ちたい ああ 誰かの所為にしたくない わたしの未来を  愛を求めてさすらう heart は 体中で感じたい そう 生きてることを ココロで全てを受け止めるよ 愛だけを信じて明日を抱きしめたい 悲しみけむる rain 心に降りつづける rain uuh rain  大丈夫、わたしはまた笑顔になるから  愛を 愛を求めてさすらう heart は きみを抱きしめたい この胸の中に わたしの全てを捧げたい 愛だけを信じて 明日を抱きしめたい 雨のち晴れそうさ rain 愛するきみをこの胸に 雨のち晴れそうさ rain 愛するきみを この胸に抱きしめたい宮本浩次宮本浩次宮本浩次「ばかやろう」って心で叫んでみたけど 何も変わらない明日の景色や心の景色 移りゆく時代のはざまに がむしゃらに泳いできたけど わたしなぜか涙こぼれて 降りつづく rain 街に heart に  「ゆく」とか「ゆかない」とか 訳のわからぬたわごとばかり溢れてる世間の中にあって 泣くな like a rain 時に殴られたような愛を感じて 全てをかなぐり捨てて駆け出したくなる ああ 時代の所為にしたくない わたしの明日を  愛を求めてさすらう heart は きみを抱きしめたいこの胸の中に わたしの全てを捧げたい 愛だけを信じて明日を抱きしめたい 悲しみけむる rain 心に降りつづける loneliness uuh loneliness  「しあわせって何だろう?」 時のはざまにつぶやく私がいる そうさ こうして日々生きることだって 頭じゃあわかっているつもりだけど 浮遊している思いが いたずらに日常を支配してる 時にわたし涙溢れて 降りつづく rain 街に heart に  浮わついた日和見の up down に一喜一憂してる 世間という名の party を抜け出して 時に揺さぶられるような想いにかられて 心のすべてを解き放ちたい ああ 誰かの所為にしたくない わたしの未来を  愛を求めてさすらう heart は 体中で感じたい そう 生きてることを ココロで全てを受け止めるよ 愛だけを信じて明日を抱きしめたい 悲しみけむる rain 心に降りつづける rain uuh rain  大丈夫、わたしはまた笑顔になるから  愛を 愛を求めてさすらう heart は きみを抱きしめたい この胸の中に わたしの全てを捧げたい 愛だけを信じて 明日を抱きしめたい 雨のち晴れそうさ rain 愛するきみをこの胸に 雨のち晴れそうさ rain 愛するきみを この胸に抱きしめたい
ロマンスあなたお願いよ 席を立たないで 息がかかるほど そばにいてほしい あなたが 好きなんです  ひとりでいるのがこわくなる このまま逢えなく なりそうで くちづけさえ 知らないけど これが愛なのね  もしもとべるなら とんでついて行く たとえ嵐でも たとえ遠くでも あなたが 好きなんです まるで今の私 迷い子のようね あなたが 好きなんです  生まれて初めて 愛されて 私はきれいになって行く 甘い甘い ロマンスなの しあわせな私  こんな私だから 抱きしめていてね  あなたお願いよ 席を立たないで 息がかかるほど そばにいてほしい  あなたお願いよ 席を立たないで 息がかかるほど そばにいてほしい宮本浩次阿久悠筒美京平あなたお願いよ 席を立たないで 息がかかるほど そばにいてほしい あなたが 好きなんです  ひとりでいるのがこわくなる このまま逢えなく なりそうで くちづけさえ 知らないけど これが愛なのね  もしもとべるなら とんでついて行く たとえ嵐でも たとえ遠くでも あなたが 好きなんです まるで今の私 迷い子のようね あなたが 好きなんです  生まれて初めて 愛されて 私はきれいになって行く 甘い甘い ロマンスなの しあわせな私  こんな私だから 抱きしめていてね  あなたお願いよ 席を立たないで 息がかかるほど そばにいてほしい  あなたお願いよ 席を立たないで 息がかかるほど そばにいてほしい
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. フラッシュバック
  2. 雨(LA PIOGGIA)
  3. Sweet Surrender
  4. 世界が終るまでは…
  5. 花に約束

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. ベルベットの詩
  3. Scream
  4. Goes on
  5. 魔法のアト

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照