無色

この曲の表示回数 49,244

いくら泣いても涙ってものは
決して枯れゆく事などないと知りました

この星空がこんな輝くのは
このどれかに君が居るからなのでしょう

君が居なくなった ねえ一人にしないで
目に映るものが 全て歪み始めてた

顔を上げれば空は広がり
星達は輝くけれど
星に手が届くはずない
どうしてこんな空は遠い
君に会いたい

この星空がこんな切ないのは
このどれかに君が居るからなのでしょう

君が居なくなった 何もかも無くなった
目に映るものが全て色を失った

顔を上げれば空は広がり
星達は輝くいつも
一番大切な人とは
どうして一緒にいられない
君に会いたい

そろそろ日が昇る 街がざわめき出す
そして広がってく 無色の世界が

君と会わなければよかったと
後悔する日さえあった
そして今この世界から
星空に向かって飛び立つ
やっと会えるね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:無色 歌手:上原あずみ

上原あずみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP