PLATINA LYLIC 

試聴する

卒業

この曲の表示回数 640,618
歌手:

CRUDE PLAY


作詞:

亀田誠治


作曲:

亀田誠治


6時ちょうどにアラームを押し込んで
めざましのテレビなんかに追い立てられて
あわてて飛び出して行く
アスファルト蹴り上げて行く
イヤフォンにエンドレスのビートを鳴らして

代わり映えしないいつもの教室に
かけがえの無い大切な仲間がいる
「給食のパンてどうして
こんなにパサついてるんだろう!?」
そんなこと言い合えるのも
もう少しで終わってしまうんだね

変わっていこうぜ
やりたいことまだ見つからなくても
笑っていようぜ
俺たちは俺たちを卒業しないから

このごろママは子育て放棄中
パパは寛容と理解のプリテンダー
だからスティングレイ鳴らして
お前らと朝まで語って
そんな時間が永遠に
続くといいなと思っているんだ

変わっていこうぜ
どうせなら一から塗り替えてしまおうか
泣いてもいいんだぜ
俺たちは俺たちを卒業しないから

ワンピース欠けちまったら
完成しないジグソーパズルのように
俺たちのキズナは最強のストーリーになる

変わっていこうぜ
やりたいことは自分で見つけるのさ
笑っていようぜ
俺たちは俺たちを卒業しないから
俺たちの現在を駆け抜けろ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:卒業 歌手:CRUDE PLAY

CRUDE PLAYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-12-18
商品番号:VICL-64099
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP