GOLD LYLIC 

試聴する

『果てのない道』

この曲の表示回数 163,471
歌手:


作詞:

岡平健治


作曲:

岡平健治


たくさんの人達におくられながら 空港のゲートくぐる
眠たい目こすりながら みんなに手を振りながら機内に入る
機内アナウンス “これから飛び立ちます”
たまたま窓側 息のつまる思いで 外を見ます

重圧に耐えながら 外の冬景色
僕の心うずまく 平野一面広がる 白銀世界
飛んで行く 飛んで行く 飛んで行く

思い出すあの日の事 夢 希望 無謀 たくさん抱いて
この地に来ました
人のやさしさ 自分の弱さ 支えられ 冬が3回
そして春が訪れます

言葉にできなくて 電車に乗って行くよ
口数少なくて 大きなかけにでた
悲しいことも 見えてくる 見えるから 行くんだ

あてのない道 心 通います 一人 二人 今離れてく
列車の音 胸につきささる 大粒の涙が出てくる

いつのまにか たくさんの人に うれしくて 詩う心
今伝えてく 広い空に 上に向かって
飛んで行くことに 胸が踊り出します

重圧に耐えながら 外の圧力も 人のやさしさも
感じているから ふれているから
飛んで行く 飛んで行ける 飛んで行く…。
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:『果てのない道』 歌手:19

19の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-04-21
商品番号:VICL-35132
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP