イチオシ!

大人の言うことを聞け、決して言う通りにしろじゃない。

 2018年1月8日は【成人の日】です。二十歳の皆さま、おめでとうございます!さて、一般的には“成人=大人”と言われております。そこで、今日のうたコラムでは“大人認定記念日”にちなんだ楽曲たちをご紹介!たとえば、昨年ヒットしたドラマ『カルテット』主題歌にも、様々な大人の生き方のヒントが描かれております。タイトルもずばり「おとなの掟」です。

好きとか嫌いとか欲しいとか
気持いいだけの台詞でしょう
ああ白黒付けるには相応しい
‥滅びの呪文だけれど‥
「おとなの掟」/Doughnuts Hole

そう人生は長い、世界は広い
自由を手にした僕らはグレー
幸福になって、不幸になって
慌ただしい胸の裡だけが騒ぐ
‥おとなは秘密を守る‥
「おとなの掟」/Doughnuts Hole

 この歌の【大人】キーワードは<グレー>でしょう。歌詞には<好きとか嫌いとか欲しいとか>そういった言葉は<白黒付けるには相応しい>ものだと綴られております。さらに、子どもの頃は<正解不正解どちらかを選べると思っていた>とも。だけど大人になればなるほど、白黒を付けたくないこと、付けられないこと、正解不正解の2択じゃ収まらないことも、いろいろと生じるんですよね。

 だからこそ必要なのが<グレー>なのだと思います。グレーな選択、グレーな言葉、グレーな態度。そのグレーは、ただ物事を“濁す”ズルさにしか感じられない頃もあるでしょう。それでも大人は、騒ぐ本音を<胸の裡だけ>に封じ込めなければならないときがある…。<グレー>によって<おとなは秘密を守る>のです。<秘密を守る>ことによって“自分の本音より大切な何か”を守るのです。それは良くも悪くも、人生を生き抜くために【大人】が学んでゆく術なのかもしれません。

久しぶりの友達と会った
お金が無いから ギターを売ったという
二人で歌った あの歌も
今じゃあ もう聴こえやしない

君と僕との宝物
君と僕との宝物
ああ だけど 安心しなよ 僕等の思い出は
消えやしないから
「なんとなく僕たちは大人になるんだ」/銀杏BOYZ

繰り返し 自分に 問いかけてみてるんだ
初恋みたいなドキドキを 忘れてないよな

まだまだ こんなんで 満足できっこないじゃん
ハラハラ 未知との遭遇を 迎えにいこう

探そう 奇抜に 作ろう 今を 何でも編み出そう
時に やわらかに したたかに 形を変えてゆくんだ
ながく どこまでも のびる
この日々の圧に 潰れそうでも
あのマンガにもあったろ そう
あきらめたら ジ・エンドだ
「あそぶおとな」/秦基博

 また、みなさんも一度は、大人になんてなりたくない!と思ったことがあるのではないでしょうか。銀杏BOYZ「なんとなく僕たちは大人になるんだ」にも<なんとなく 僕たちは大人になるんだ ああ やだな やだな>と、秦基博「あそぶおとな」にも<大人になったってことだな やだやだ>というフレーズが登場します。そこに含まれているのは、もう戻れない眩い日々、つまり青春というやつへの喪失感でしょう。

 しかし、その眩い青春は本当に<消えやしない>のです。あの<僕等の思い出>やあの<初恋みたいなドキドキ>に、今の大人の自分が背中を押される日がくるはず。忘れていた気持ちをハッと思い出させてもらえる日が来るはず。そうやって、関わりを持ったすべての人たちとの記憶や言葉や想いが、深く沁み込んだ“自分自身”を味わえるのは、大人ならではの醍醐味だと思います…!

大嫌いな先生のむかついた言葉が
二十年後になった今意味がわかった
言ってくれてありがとうとか伝えられたらいいけど
大人はやっぱり先に死ぬから
「大人の言うことを聞け」/NakamuraEmi

 そして、かつては拒絶していた誰かの言葉もあるでしょう。その想いの本当の味わいに気づくことができるのも、大人だからこそ。若い頃はビールやコーヒーなんてただ苦いだけだったのに、何故かいつのまにか大好きなものに変わっているのと同じかもしれません。でも<言ってくれてありがとうとか伝えられたらいいけど 大人はやっぱり先に死ぬから>という現実も、大人になって知る後悔です。

でも大人の言うことを聞け
決して言う通りにしろじゃない
大人になったら逆に
誰も何も言ってくれない

大人の言うことを聞け
決して言う通りにしろじゃない
光っていたら信じて
腐っていたら反面教師
聞いて 流して 信じて 捨てて
良くも 悪くも お手本だ
「大人の言うことを聞け」/NakamuraEmi

 それゆえに、NakamuraEmiは現段階の大人の<私>が言えることをこの曲に詰め込んだのでしょう。若い人たちに自分と同じ後悔をしてほしくないから。おそらくその想いは、上記でご紹介したすべての楽曲に通ずるものだと言えます。成人を迎えたあなた。是非、これから音楽でもどんどん“大人の言うこと”を聴いて、聴いて、聴きまくってください。そして、光っている歌詞を見つけたら、それを信じて前向きに生きてゆけますように…!
是非、「大人」「二十歳」などのワードを入力して、他にもいろんな“大人ソング”の歌詞検索をしてみてください!
このトピックをシェアする
イチオシ! 関連トピックス