フレンズ

そんな日に私が見た、夢の話。

 2021年8月4日に“フレンズ”が2ndフルアルバム『SOLAR』をリリースしました。本作には、ドラマ『きのう何食べた?』の主題歌「iをyou」をはじめ、数々のタイアップに起用されたこれまでのシングル曲のほか、新曲「東京今夜」を含む全15曲を収録。加えてBonus Rare Trackとして新録で「NIGHT TOWN(神泉ver.)」まで収められた、これまで以上の多彩なサウンドが詰まった、まさにフレンズの真骨頂と言える作品となっております。
 
 さて、今日のうたコラムではそんな最新作を放った“フレンズ”のおかもとえみによる歌詞エッセイを3週連続でお届け!今回はその第2弾。綴っていただいたのは、新曲「夢って」に通ずるお話です。とある日に、彼女が見たちょっと変わった夢とは? そしてその結末は…。みなさんは最近、どんな夢が印象的でしたか?

~歌詞エッセイ第2弾:「夢って」~

ミュージシャンは夜型だ。

と、言い切ってしまうほどSNSを見ると夜中まで起きている人を多く見かける。私も御多分に漏れず夜更かしだ。その上寝付きが悪い。

ネットのありとあらゆる睡眠導入方法をチャレンジしてみたが、どれもピンと来ず。最終的に三遊亭金馬の“孝行糖”を聴くと眠りにつける事に気づいた。遠い親戚なのでは? と思うほど声のトーンが私に合っているようで、心地よい眠りにつける。そうやってなかなか寝付けなかった日は決まって眠りも浅い。

そんな日に私が見た、夢の話。


舞台は洗面台。顔を洗って、歯を磨いてコンタクトをつけるいつものルーティン。あまりにもいつも通りすぎて、夢なのか現実なのかわからない(夢を見始めた瞬間は常に現実だと思い込んでいる)。いつも通りの慣れた手つきでコンタクトを目に入れる。あれ? おかしいな? 入らない。

再度、形を整えてチャレンジ。

ん~入らない。

寝ぼけ眼でレンズをちゃんと見てみると、たまげた!いつもより分厚い。レンズをむにむにしてみる。すると、1枚、2枚、3枚…4枚も重なってる~~~~~~~~~~~~!!!!!!ということは、これは夢か!夢に違いない。夢だと気づいても、せっかく眠りにつけたのに、まだ起きたくはない!夢vs現実の戦いだ。

しかし、この夢にはつけたいオチもない。これがラブストーリーなら、夢をコントロールしてどうにかハッピーエンドに持っていくであろう。学校や職場に遅刻する夢なら、時間内にたどり着けるよう空を飛んだり、たまたまちびまる子ちゃんに出てくる花輪くんの車が通りかかって乗せてもらえるラッキーを演出してみたりするだろう。

でも、今回の夢はコンタクトが4枚重なっていただけなのだ。ただ1枚にすれば済む話だ。その後、夢の中で生活を始めるか、と考えがよぎったが、一体どこまで? 日常過ぎて際限がないのだ。このまま夢の住人でいるのも悪くないけど、現実世界でまだまだやるべき事がある!でも寝ていたい!やっぱり寝ていたい!この気持ち良いまどろみを続けたい!夢の勝利~~!

そう洗面台の前であたふたしているうちに、現実世界でガッシャーーーン!カンカンカン!ドンドンドン!と、物凄い音がした。隣のビルで工事が始まったのだ。否応なしに起きるしかない。現実の大逆転。ああもう!いい感じだったのに!突然すぎるぞ。

ちょっと味わえるのが夢だもの。

儚いな、夢って。

<フレンズ・おかもとえみ>

◆紹介曲「夢って
作詞:おかもとえみ・三浦太郎
作曲:三浦太郎

◆2ndフルアルバム『SOLAR』
2021年8月4日発売
初回盤 AICL-4030-4031 ¥4,400(税込)
通常盤 AICL-4032 ¥3,300(税込)

<収録曲>
1.東京今夜
2.急上昇あたしの人生
3.FUTURE PEOPLE
4.Hey Boy Hey Girl
5.夢って
6.海のSHE
7.元気D.C.T~No at all~
8.いつものサタデー
9.iをyou
10.8月31日の行方
11.約束
12.あくびをすれば
13.楽しもう
14.ボルテージ!
15.いいんじゃない?
このトピックをシェアする
  • LINEで送る