この曲の表示回数 6,695

行くあても無いまま 街を さまよい歩いた
母に叩かれた顔を 見られないように
人目避けながら 春の雪 はらはらと落ちて

泣いてる私の 青ざめた頬の上
溶けて消えてく 私に帰る場所など 無かった

寄せかえる波を見ていた 母の遠いまなざし
この人もまた 帰る場所の無い 悲しい人
繋いでた指が 解けないように 祈るしかなくて

幼い私は 強く強く握った
顔をしかめて 母が力なく言う 「痛いよ」

帰りましょう 二人で 何も無いあの部屋へ
愛された記憶が無いなら 始めればいい 今日から…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:指 歌手:島みやえい子

島みやえい子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-04-28
商品番号:GNCV-1021
ジェネオン・ユニバーサル

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP