最後の嘘

この曲の表示回数 40,370
歌手:

松任谷由実


作詞:

松任谷由実


作曲:

松任谷由実


朝陽が差し込むアパートに
暮らしだしたのは いつの日か
はずしたフレームの跡の壁の白さ
想い出が遠いこと教えてる

上手に後悔するために
二人はひたすら黙り込む
ゆうべ散らかしたテーブルはそのままに
愛だけが流れ去り 今日は続く

Tell a lie 最後だけ本当の嘘をついてよ
きみが嫌いになったって

失くした言葉はかけないで
弱気なあなたにならないで
同じ気持ちじゃないのを知っていても
となりで眠っていた 私のため

Tell a lie 一度だけ心から嘘をついてよ
すぐに忘れてしまうって

Tell a lie 最後だけ本当の嘘をついてよ
きみが嫌いになったって

Tell a lie 一度だけ心から嘘をついてよ
すぐに忘れてしまうって
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:最後の嘘 歌手:松任谷由実

松任谷由実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-11-06
商品番号:TOCT-24001
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP