止まらぬ想い

この曲の表示回数 15,465

足元を濡らす 波打際に 瞳が滲んだら
切なさばかりを 夕陽に浮かべ
少しだけ 楽になればいい

笑顔が消える迄 他人を愛せたこと
沈んでも 塞いでも 色褪せなどはしない

躓いては 痛みを背負う それが誤ちの 理由じゃない
俯いても 海の碧さが 素直なままで 映るから
I say here I am 想い溢れて

あきらめに任せ 流れた岸で 独りが沁みるなら
纒った飾りを 浜辺に置いて 少しだけ 軽くすればいい

手立ても 知らないで 他人は愛せたのに
寂しくて 寒過ぎて 残れなかっただけ

躓いては 痛みを背負う それが誤ちの 理由じゃない
俯いても 水の飛沫が 冷たいうちに 届くから
I say here and now 止まらぬ想い

時を告げては 躊躇わない
引き潮にさえ 紛れないほどに
確かな想いを 伝えて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:止まらぬ想い 歌手:SING LIKE TALKING

SING LIKE TALKINGの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-06-06
商品番号:FHCF-2507
ファンハウス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP