口笛の鳴る丘

この曲の表示回数 7,116
歌手:

A・cappellers


作詞:

馬場俊英


作曲:

馬場俊英


駆け足の バスに飛び乗り 夕焼けに振り向けば
ありふれた 一日さえ 特別な日に変わった

街並が窓に流れて 小さくなって消えていく
君の手がシートの陰で 僕の手を握りしめた

Oh, I can dream 君がいるならば それでいいよ
どんな未来が 待ち伏せていても
空の向こうへと 虹を架けてゆく
ひとつ ふたつ そして またひとつ

A day is over, over
君を抱きしめるたびに 夢だって また生まれ変わるよ
Starting over, over 口笛を鳴らしながら
いつの日かきっと 虹の向こうへ

近づいて また遠ざかる 車の光 眺めてた
僕達に季節の終わりを告げて 風が吹き抜けた

Can't you see me? in the light, somebody call me.
Can't you hear me? in the night, somebody knock me.
Can't you see me? can't you hear me?
can't you feel me? and believe me?
Over there, over there, over there,
over the rainbow, let's get over.

Now and forever いつまでも忘れないよ
消えてしまうもの ここにあるもの
どんなに小さなものも 受け止めて
ひとつ ふたつ そして またひとつ

A day is over, over
足りないものを数えて 立ち止まってしまう前に
Starting over, over ひとつだけ大事なもの
僕たちは行こう 虹の向こうへ

A day is over, over
君を抱きしめるたびに 夢だって また生まれ変わるよ
Starting over, over, over and over and over
いつの日かきっと 虹の向こうへ

Over, over, over and over and over...
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:口笛の鳴る丘 歌手:A・cappellers

A・cappellersの新着情報

  • 花水木 / ♪最後のデートも同じ場所で

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-05-26
商品番号:FLCF-4005
フォーライフミュージックエンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP