サンドバッグの夜

この曲の表示回数 4,134

朝から晩まで廊下に立っていよう
叱られなくても廊下に立っていよう

窓から何でも見えるのに
見た事無い様なフリをする
離れた心で手を握り
嘘でもいいから燃え上がる

遠くを見つめたままで君を見て
よくある言葉で愛を囁いて
だってずるいんだもん 僕はずるいんだもん

汚れた体で君を抱きしめて
よくある言葉で愛を囁いて
終わりの来ないサンドバッグの夜に
君を迎えに僕は急ぐのだった

嘘でもいいから僕を抱きしめて
よくある言葉で愛を囁いて
だって消えそうだよ 僕は消えそうだよ

僕はいつまでも廊下に立っていよう
叱られなくても廊下に立っていよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:サンドバッグの夜 歌手:キャプテンストライダム

キャプテンストライダムの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-08-24
商品番号:KRUK-1004
UK.PROJECT

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP