この曲の表示回数 8,132
歌手:

松山千春


作詞:

松山千春


作曲:

松山千春


夢からさめたら涙が流れた そんなに悲しい夢でもないのに
正夢逆夢どうでもいいけど オイラは涙を流しているんだ

何かがどこかで くるいはじめてる
何かがどこかで くるいはじめてる

寝付きと寝起きの悪さは格別 けだるい気分でカーテンを引く
一体全体どうしたんだろう 真暗闇で何にも見えない

何だかおかしい オイラの世界は
何だかおかしい オイラの世界は

春夏の次は 秋が来て そして冬
日が沈むと夜 やがて日が昇り朝

Hu Hoo Hoo 何故 Hu Hoo Hoo 何故

少しは落ち着きテレビを付けると 見知らぬ風景映し出している
ラジオはラジオで言葉も判らず オイラは何にも出来ずにいるんだ

助けて欲しいと 初めて思った
助けて欲しいと 初めて思った

心の中では生まれた頃から 今日までの事がフラッシュバックだ
あの人のこの人いろんな出来事 オイラは涙を流しているんだ

返しておくれよ オイラの世界を
返しておくれよ オイラの世界を

春夏の次は 秋が来て そして冬
日が沈むと夜 やがて日が昇り朝

Hu Hoo Hoo 夢 Hu Hoo Hoo 夢
Hu Hoo Hoo 夢
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢 歌手:松山千春

松山千春の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-05-10
商品番号:COCP-30904
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP