わかみどり

この曲の表示回数 5,537
歌手:

竹仲絵里


作詞:

竹仲絵里


作曲:

竹仲絵里


人はなぜ めぐり逢い 別れ選ぶのだろう
始めからひとりなら 淋しさなどないのに

遠く聴こえる 想い出の詩が
宛てない不安に 別れを告げている

飛んでゆけ どこまでも 旅立つ時は今
運命を信じれば すべてが道になる
遅くなんてない さぁ歩き出せ ゆっくりゆっくりでいいさ

人はなぜ 苦しめど 笑って生きてゆくの
痛みを知るほどに「ありがとう」が増えてゆく

こうして私が 泣いている夜に
どこかで想ってくれる あなたがいる

明日もし嵐でも 地球は廻るから
今がもし 悲しくても 月は照らすだろう
泥濘の道 小さな足跡 ゆっくりゆっくりでいいさ

飛んでゆけ どこまでも 旅立つ時は今
運命を信じれば すべてが道になる
遅くなんてない さぁ歩き出せ ゆっくりゆっくりでいいさ

ゆっくり ゆっくりでいいさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:わかみどり 歌手:竹仲絵里

竹仲絵里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-03-10
商品番号:YRCN-95144
アール・アンド・シー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP