この曲の表示回数 10,996

飛んで真珠湾に消えた鳥 飛んで灯に入る夏のあたし
夜空にぶつかって弾けた花火 君が好きだと叫ぶあたし

優しい背中は夜空 かわいい寝顔は星座
目を閉じればすぐに浮かび 目を開ければ君はいない

ねえ、もう終わりなの ねえ、あたしフラれるの

時が零れて堕ちて行く 砂に溺れて墜ちて行く
受話器を握りしめ何も言わず 最後の言葉を恐れていた

利き手で強く握れば 汗ばんで行く時間に
君は途切れてしまって 無情に規則正しい音が
あたしを打つ 音があたしに降る

テゥーテゥーテゥー 呼び掛けても
テゥーテゥーテゥー 瞬きすら出来ず
テゥーテゥーテゥー 座り込んだまま

来年の夏にはこの苦い涙も甘い甘い果実の糧となるでしょう
ねえ、そうでしょう ねえ、are you still there?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:音 歌手:小谷美紗子

小谷美紗子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-03-21
商品番号:UUCH-1049
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP