ハル

この曲の表示回数 5,692

私の中でハジケルこの恋が勘違いだったら
泣き出しそうな低い雲の朝につられて泣いたりしないのに

私の時計の針は時間でも何でもなく
あなただけを指して動かずに時を忘れさせるばかり

きっとあなたは笑う 乾いた冗談と足跡を残して
私はそれを埋めようと雨を待っている
頬を撫でる霧雨に泣けるわ

何処かで噂されているような恋などいらない
前を向いて地平線を指して ゆっくり走るのさ

強がり苦笑い、これこそ私らしい
ただ笑って、嘘でも笑って生きている限りまた恋を

Now I realized that it I felt tired of my love for you
It's over already it's over.
誰かを追いかけるあなたをまた追う 月と太陽と私
いちぬけた☆さよなら、さよなら

きっとあなたは笑う 乾いた冗談と足跡を残して
私はそれを埋めようと雨を待っている
頬を伝う霧雨が光るわ
頬を撫でる春風を感じて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ハル 歌手:小谷美紗子

小谷美紗子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-03-21
商品番号:UUCH-1049
ユニバーサルJ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP