恋唄流し

この曲の表示回数 22,906

あんたは きっと 弱虫だから
ひとりの 心に 住めない人ね
私の涙に 恋唄流し
酔えば 泣き出す 未練酒
それでもさ それでもね
生きてたうちで 一番だった
帰っておいでよ 熱燗つけるから

いまごろ 雨の 居酒屋横丁
それとも 誰かの 心の港
想い出ばかりの 恋唄流し
独りぼっちの この部屋で
それでもさ それでもね
憎めはしない いい人だった
帰っておいでよ 鍋でもつくるから

どこかで 独(ひと)り 飲んでるならば
はぐれた雀に なってるならば
もう一度 聴かせて 恋唄流し
逢えば昔に すぐもどる
それでもさ それでもね
灯(あか)りをつけて 待っててあげる
帰っておいでよ 背中を流すから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋唄流し 歌手:神野美伽

神野美伽の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-04-07
商品番号:KICX-3805
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP